先日はFXのお話でしたね。

私も晴れてトレーダーの仲間入り。

なので、ちょっとだけFXのお話。

昨日追加で50Lotの取引しました。爆

やらないとか言ってたのに、やりました。

で、ギリ400Lotの取引達成★

コレで更に一万円ゲットです★

DMM証券の新規入会キャンペーンのやーつです。

キャッシュバックキャンペーンだけで、25000円はプラスになりましたので、

もう、絶対やりません。

胃が痛くなるので、やりません。

勝ち逃げです。

輸入ビジネスも、投資と考えてやっている方も多いみたいですね。

外注しようと思えば、

ほとんどの作業は外注できてしまうので、

販売している商品を見た事無いなんて人も多いみたいです。

私自身も、アマゾンFBAでの物販を開始した時に、

Takewariで価格差を調べて、

Amashowとプライスチェックのグラフみて、

月にどれくらい売れているから、

最低価格がこれで、最高価格がこうだから、

これくらいで売れるのかなぁ?

数字だけみて、

WEBで買って、

納品作業、

勝手に売れる。

なんか、トレーダーっぽくねぇ?

なんて思ってました。

特に出品、販売が楽なので、そう感じたのかもしれません。

考えてみると、面白いですね。

販売している商品は同じで、

販売している場所も同じ、

モチロン商品説明も同じ、

完全に、売値だけで勝負してますね。

一般的に売れている商品は、

利益が出て売れまくって、ウハウハの状態から、

飽和して、恐らく利益が出ていないあろう状態、まさにゲロゲロの状態に

遷移していくものかと思います。

ゲロゲロになったら、またウハウハに戻り、

そしてまたゲロゲロなる事が多いです。

恐らくアマゾン輸入転売で半年も在庫持っている方は稀かと思いますが、

半年も経てば、少なくとも一度は価格は戻る、

もしくは出品者が自分だけになる。笑

恐らくですよ・・・

どれくらいの期間で、どらくらいの商品を回転する、売るかで、

勝ち逃げ、損切りの販売価格も変わってくるのかと思います。

5分足で考えるのか、60分足で考えるのかみたいな?

何だか、難しいですね・・・

私は、売れ筋の商品に関しては、

損切りなんて事はしたくないので、

基本的に利益の出ない価格では、ひたすら売らない作戦です。笑

特に仕入れ値の底値を把握できれば、こっちの物です。

その価格より下がってるなんてことは、絶対に価格が戻るってわけですから。

そこらへんは、仕入れの繰り返しで身につけるしかありませんね。

勝ち逃げをする。

メディアとかの露出や、流行り物などで、

急激に売れまくった物、

ウハウハウハウハウハになった物は、一気にゲロゲーロになる可能性が高いです。

過去にデータが無い奴なんか特にそうですね。

これは価格が戻る、見込みも薄いかと。

コレも何だか、難しいですね・・・。

私の場合は、

自信があれば仕入れます。

ですが、ちょっとだけ仕入れて、ちょっとだけ美味しい思いをする程度にします。

どうしても美味しい思いは忘れられないのですが、

少しでも下がってきたら、利益確定で売り切ります。

・・・ビビりなんで、自分。

勝ち逃げ、損切りどちらも難しいですが、

基本的にはデータです。

市場販売価格の過去のデータ

Amashow、プライスチェック、オークファン等々・・・

をしっかりリサーチして、自分の過去のデータを合わせれば、

ウハウハまではいかなくても、

ウハ位はイケるのではないでしょうか?

特にオークションの落札価格って非常に重要です。

なんとなくオークションが底値ってイメージもありますし、

実際に落札された、販売された価格ですからね。

過去2年間の価格はオークファンで調べられます。

使った事ない方は是非→オークファン会員登録

個人的には、オークファンプレミアム会員になった方が良いかと思います。

月525円だし、非常に便利ですから。

無料会員だと1年だけだっけな?画像も見れないし・・・

ちなみにオークファンプロ(月額2980円)は、登録してません。

プレミアム会員で満足なんで・・・。

勝ち逃げしましょう。

相場は上がったら、下がります。

逆もまた然り。