Amazon販売、受取人が長期不在の為、商品が返送されてしまった場合。

先日郵便局から、電話がかかってきました。

受取人の不在が続いているので、商品が届けられないんですってー。

調べてみると、アマゾンで販売した自己発送商品。

気付いてみれば、アマゾンで不在返送のパターンは初めてでしたので、

とりあえず、アマゾンサポートに確認してみました。

 

Q1.返送された場合、キャンセル扱いになるのか?

はじめに、購入者様の不在が続き、返送となってしまった場合に関しては、すでに発送済みのため「キャンセル」処理は行えず、「返品・返金」での対応となります。

 

Q2.返送された場合の送料はどうなるのか?

返金時の配送料ですが、この度の対応では、あくまでも購入者様都合となりますので、商品代金のみの返金対応で問題ありません。

 

Q3.商品代金のみの返金方法は?

返金額に関しては「一部返金」の処理を行っていただくことで、出品者様側での返金額の調整が可能となり、配送料につきましては差し引いた形での対応が可能となっております。

 

Q4.販売手数料はどうなるのか?

販売手数料に関してですが、商品代金を返金対応していただいた場合は、商品代金分の販売手数料は返金手数料を差し引いた額が、ペイメントにプラス計上することで、お戻しさせていただきます。
配送料の手数料に関しましては配送料を購入者様が負担する場合ですと返金の対象外となります。

また返金に関しては、返金手数料が掛かりますことをご理解下さい。
※返金手数料の計算
商品代金x販売手数料15%x返金手数料10%

 

・・・返金しても、手数料がっつり取られるのかい。

イマイチよくわからないと思うので詳しくは、セラーセントラルのヘルプをご参考下さい。

セラーセントラル ヘルプ→ 返金・キャンセル・保証: 関連情報→ 返金手数料: 返金手数料の算出例

WS000488

 

Q5.一部返金の方法は?

1: 一部返金タブをクリック
一部返金用の項目が表示されます
2: 適切な項目に返金額を入力
商品代金以外に、配送料やギフト包装料の返金も可能です
3: ドロップダウンメニューから返金理由を選択
返金理由の選択は必須です
4: オプションで購入者へのメッセージを入力
カスタマーサービスの視点から、入力をおすすめします
5: 一部返金するボタンをクリック
データが処理され更新されるまで15分程度かかります

注文の返金についても詳しくは、セラーセントラルヘルプを参考に

セラーセントラル ヘルプ→ 返金・キャンセル・保証→ 手順とツール→ 注文の返金 WS000489

 

Q6.お客様が再配達を希望の場合は?

再配送の希望があった場合ですがAmazonのシステム上、一度課金が行われますと追加での課金ができないシステムとなっております事をご了承ください。

その為、再度配送料を追加で頂くことはできませんが、購入者様とご連絡をとっていただき、次回は確実に受け取っていただけるということであれば、
「着払い」にて発送していただくことも方法の一つかと存じます。

 

・・・

・・・

つーわけで、とりあえずお客さんに電話したところ、

「すみません、郵便局に再配達の連絡します。」と言っていたのですが、

配送状況を見てみると、2日経っても調査中ですので、このまま返送となりそうです。

ヤフオクだったら、楽なのに。

アマゾンだと、こういう場合ちょっと面倒ですね。

慣れてないからだけなのかもしれませんが、

それにしても手数料が高いですね。

返金手数料・・・笑

まぁ、たまには有りますね。

ヤフオクでも、代引き不可って言ったらキャンセルしろって言われた。

こういう事は続きますね。

忍耐です。

 

P.S.ゆうパックが、長期不在で荷物が届けられない場合、

郵便局の方で電話連絡しても連絡がつかないという事は多々言われるのですが、

私が電話すると、だいたい連絡がつきます。

時には、お客様から郵便局から電話連絡無かったとまで、言われます。笑

 

また、郵便局より、「発送元の電話番号と、配送先の電話番号が一緒だったみたいなので・・・」

って言われた事もありました。

モチロンそんな事は無く、伝票にはしっかりとお客様の電話番号が記載されてました。

 

郵便局は、長期不在の場合は、何故か受付局から連絡があるので、

配達局との情報が食い違っている事が多いです。

1週間くらいお届けができていない場合、こちらから確認するのも一つの方法です。

特に代金引換を扱っている方は、早めの対応をしといた方が良いかと。

まぁ、ちゃんと指定の住所に届けてくれるだけ、マシか・・・

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ