au、docomo、softbank、携帯電話番号を最安値で追加取得、新規契約する。

携帯電話番号。

意外と知らない方も多い様なので、

番号取得のみで問題なければ、携帯電話も月々780円で契約できます。
※携帯端末台、初期手数料除く。

ほとんど掛ける事もなく、電話を受ける為に必要な場合はこれで十分です。

 

  • AU – プランE シンプル 1560円→誰でも割加入で月々780円
  • SoftBank – シンプルオレンジE 1560円→自分割引加入で月々780円
  • docomo – タイプシンプル バリュー 1557円→ひとりでも割加入で月々780円

 

料金プランの名称は、年々変わっている様な気がしますが、

私は4年間も月額800円も掛からず、番号のみの携帯を2台契約しております。

どこのキャリアも月額780で利用する為には、2年契約が必須となります。

まぁ、でも二年契約しても780円×24か月で約18720円。2万円もいきませんから。

新規契約の手数料(3150円)を考えても、非常に安く電話番号を取得できます。

 

携帯端末が必要ですが、

古い携帯端末って、家に眠っていたりしません?

友人から貰えたり、オークションで安く手に入れる事もできます。

 

私が契約した時は、端末0円でしたけど・・・今は0円ガラケーって無いのかな?

ちなみに、メールアドレスも利用したい場合は、

別途月額315円かかります。(iモード、Sベーシック、EZ WIN)

 

 

で、3キャリアで同じ料金なのですが、

中でもオススメなのが、docomoこと、ドコモです!!

ドコモには番号追加サービスがあるのです!!

・2in1 →メールと番号が2個になる。月額840円~

・マルチナンバー →番号のみ追加のサービス。最大3つ保持可能。追加料金月額525円

月額525円で番号追加できる、マルチナンバー良いですね。

新規契約するより安いですし、何より端末が増えないのが良いですね。

しかも、3つも番号持てるのかーい。

対応機種も多いみたいなのですが確認してみて下さい→マルチナンバー対応機種
※ちなみに、以前はソフトバンクにもダブルナンバーというサービスが有りましたが、終了したようです。

 

携帯番号も安く取得できるもんですね。

スマホを持っているなら、月額315円で電話番号が取得できる。

050plusがやはり、オススメです。

050 plusについては、下記の記事を参考に
特定商・・・電話番号を追加する。IP電話、ひかり電話、携帯電話、Skype番号。
IP電話、「Skype番号(スカイプ)」と「050 plus」のメリット、デメリットを比較。

電話番号必須ですが、固定費はできるだけ安く済ませましょう。

 

※2014年2月追記

SIMフリー端末の登場で、

ガラケーを番号のみを契約する方も増えたのではないでしょうか?

スマートフォンは、大手キャリアで契約するメリットは、全く無くなってしまいましたね。

携帯電話番号、携帯メールアドレスの必要性。携帯キャリア解約で不便となる点、デメリット。

 

先日、auに問い合わせたところ、

キャリアで購入したスマートフォンでも、

プランEシンプルのみ、月額780円料金で契約が可能な端末があるとの事でした。

iPhoneの場合iPhone4sまでは、月額780円で契約可能との事でした。

LTE通信対応前の端末だったら可能な様な事を言ってました・・・

カスタマーに確認したので間違いは無いかと思いますが、

ご検討の方、各自契約できるか確認下さいませ。※保証は致しかねます。

 

ちなみに解約したガラケー端末って、

もし再度契約したくなった場合は、

新規契約料(3150円)のみで、再度最安のプランで契約できるとの事でした。

 

ガラケーの人気が復活、ガラケー価格高騰している時代。

バッテリーを外してしっかりととっておきましょう。

捨てるのは勿体無いです。

ヤフオクでも、かなり高単価で取引されていますから。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ