フェイスブックで、ネットショップ用のfacebookページを作成する。

ネットショップ用のフェイスブック。

「いいね!」とか上手い事使うと、いいらしいんで。

ついでに作ってしまいましょう。

 

前回も言いましたが、ビジネスアカウントは要らないですよ。

個人アカウントで作りましょう。

フェイスブック、ビジネスアカウントと個人用の違い。facebookページを活用。

 

フェイスブックのアカウントは、恐らく皆さん持っているのでは無いでしょうか?

ショップ用のブログ、アメブロは持っているけど、フェイスブックもやるのは面倒だな・・・。

そんな気持ちも解りますが、

個人用アカウントがあるなら、非常に簡単に作れます。

 

で、アメブロ記事を自動的にfacebookページにアップする。連動する事も可能です。

無料だし、集客にも効果ありです。

なんで、とりあえず作ってみましょう。

 

まず、Facebookにログインして、ページ下の方にある。

「Facebookページを作成」をクリック。

WS000120のコピー

そうするとこんな画面が出てくる。
WS000127.jpg

で、カテゴリーを選ぶのですが、

私はショップっぽい絵柄の、「地域ビジネスまたは場所」を選択しました。

 

カテゴリーは、作成後でも変更できるらしいので、

それっぽいので良いかと思います。

 

Facebookページ名もファン数が100名を超えなければ変更可能との事。

で、選択すると、こんな画面。
WS000124.jpg

カテゴリは、「ショッピング/小売業」かな?

 

あとはショップの特定商の表記をコピペ。

「規約に同意」をチェックして、「スタート」クリック。

おしまいです。

 

で、私もとりあえずfacebookページ作ってみました

KJ新谷のfacebookページ
※「いいね!」を頂ければ幸いです。

 

Facebookページで、公開設定するのを忘れずに。

モチロン公開範囲を制限したり、管理者を表示・非表示したりもできます。

管理者も増やしたり、管理の制限もできますので、

ショップのブログ管理もスタッフ共有なんかもできて便利ですね。

 

まぁ、私は孤独に一人でやってますが・・・。

 

私はショップのブログは、アメブロで記事を書いて、

自動的にfacebook、ツイッターにUPして貰ってます。

連動ってやーつ。

 

1つ記事書いて、入口が3つになる。

便利ですね。

まぁ、無料なんで、やってみて損は無いかと。

是非やってみましょう。

 

カラーミーショップの集客については、下記記事も参考に。

カラーミーで売れるネットショップを作る方法。運営と集客に必要な費用。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ