無在庫型の楽天ショップリサーチ。やっぱりGoogle画像検索は最強。

昨日、楽天ショップへ出店の営業電話が、かかってきました。

恐らくアマゾンの出店情報を見て電話をかけているのか?

スカウトとか言ってるけど、まぁ営業ですよね。

一瞬にして断ってしまったものの、ちょっと話を聞いてみれば良かったと思うナウ・・・。

 

そんな楽天ショップ。

集客力ってやっぱり凄いですよね?

月々の費用や決済手数料はバリ高いですが、

SEOとか、PPCとか考えなくて良いので、

出品すれば、即Google上位表示。

何も考えず出品しても、それなりに売り上げが上がるかと思います。

 

そんな感じで楽天をとりあえず出店している方も多いのではないでしょうか?

今でもネットショップは、楽天ってイメージはありますし、

輸入ビジネス実践者、同業者もやはり、楽天は多いですね。

 

楽天ショップは、割と固定費も決済手数料も高いので、

本業で輸入ビジネスをやっている方が多いのではないかと?

本業で、本気なので、非常に参考になります。

実際、私のカラーミーで運営しているショップの一つは、

とある楽天ショップを参考に運営しています。

 

つーわけで、久しぶりに楽天ショップリサーチっぽい事していると。

無在庫ショップの多い事多い事。

見た事があるような画像に、納期は10日からとか?

 

最大級の品ぞろえとか、

楽天最安値とかとか、

実際は全然最安値でもないし・・・

無在庫だし・・・

ジャンルバラバラだし、

なんでも屋も多いし、

そんな感じでした。

 

で、いろいろ見ていると、

見た事無い商品や、画像なんかもボチボチありました。

外人のモデルが着用している・・・

商品によって画像の背景が違う・・・

画像サイズもバラバラ・・・

画像に統一感が無い・・・

そんな画像は、Google画像検索!

 

恐らく仕入れ先の画像を勝手に使っているのではないかな?

なんて思いつつ、検索結果を見ていると、

仕入れ先らしき、海外ショップも表示されました。

販売価格の40~60%位の原価でした。

新しい仕入れ先を確保です☆

 

検索結果を見てみると、同様の画像を使って、他の輸入関連ショップも出てきます。

カラーミー、おちゃのこネット、ヤフーショップ・・・

皆さん同じ画像を使ってますね。

 

で、そんな同業者ショップをいろいろ見ていると、

知らないジャンルなり、ブランドなり、商品なりがいっぱい出てきます。

で、派生して調べて行けば、やはり何らかの収穫があります。

 

結構楽天ショップなんか、しっかりしたデザインで造ってあるショップも多いのですが、

輸入品や、並行輸入品を扱っているところは、同業者です。

うわー株式会社だー。

デザインプロっぽいなぁー。

やつら強そうだー。

きっと仕入れじゃ勝てないなぁ・・・

みたいな?

 

リサーチする前に諦めがちですが、

徹底的に調べれば、何らかの情報は得られるかと。

 

商品名、型番で、検索するのはモチロン、

商品名が英語なら、他の言語(ドイツ語、フランス語、韓国語・・・等)で検索したり、

Google画像検索してみたり。

グーグル画像検索してみたり、

画像検索してみたり・・・

 

・・・画像検索最強です。

google画像検索

 

昨日は楽天見ていたので、楽天で書きましたが、

バイマ、アマゾン、ヤフオクも同様です。

ライバルを徹底的にリサーチすれば、必ず何かしらの収穫が得られるはずです。

 

根気良く、徹底的にリサーチしましょう。

 

在庫が無い商品を売ってしまった時なんかも、

即キャンセルしてません?

必死に調べれば、

新しい仕入れ先が見つかったりするもんです。

 

P.S.楽天ショップでの出店をした事ないので、

そろそろ出品しようかと検討中。

値段とか、カラーミーと比較して、良さそうならやってみようかと・・・。

 

カラーミーのヤフーショッピング対応も検討しているんだけど、

成約手数料が高すぎる気がする。

その辺も含め検討したいと思います。

 

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ