先ほど、ヤフオクで、終了したオークションを再出品していると、

出品数が制限の3000件を超えています

のメッセージが表示されました。

オークションの管理画面にです。

1000件も出品もしていないので、

とりあえず無視して、再出品を試みるも、

出品できない!!

うーん、ヤバいなこれは・・・

で、調べてみると、

どうやら、オークション終了分、入札分、ウォッチリスト分などもカウントされるとの事。

で、私のオークション状況を調べてみると、

入札もウォッチリストも無くて、

あとは、落札終了分の過去3カ月、そんな売ったかな・・・

カウントして見ると、500件も無い。

やはり合計しても3000件とは程遠い。

しょうがないので、出品終了分の古いのから、数件削除して、

出品して見る。

なんとか出品できました。

他に原因はシステムエラーぐらいでしょうか?

なんか恐いですね。

ちなみにヤフーから削除されたアイテムは、

この出品数にカウントされる、ずっと残るらしいです。

本当かどうか解りませんけどね。

まぁ、ヤフーに問い合わせても、何も教えてくれません。

ヤフオクの対応は、非常に宜しく無いです。

個人出品者からの問い合わせは、基本的にテンプレートの回答しか得られません。

出品数制限3000は知っていましたが、過去の落札分も含まれるとは、知りませんでした。

出品制限って表示されるだけで、恐いですね。

ヤフオクのガイドラインに反する行為・・・

難しいですね。

良くあるのが、

特定商に基づく表記はしていますか?

いきなり高額商品出品しまくってませんか?

出品無料キャンペーンで出品しすぎてませんか?

著作権侵害や、ショップ画像を勝手に利用したりするのも危険です。

ブランド品の偽物販売なんて、モッテノホカです。

出品制限なら、まだ良いですが、

ヤフオクのID停止とかなったら、復活はほぼ無理らしいですから。

新規取得もなかなか難しいみたいなので、

最低限ガイドラインに沿った出品を心がけましょう。

ただのシステムエラーである事を期待します。

PS.以前の記事で評価悪いを貰った事が無いと書いたのですが・・・・

以前の記事→ノークレームノーリターン。返品、返金、サイズ交換不可の記載と特定商取引法。

先日、最近初めて悪い評価を貰ってしまいました。

15日、連絡なかったからキャンセルしたのですが・・・

悔しいですね。

今回の件は、それも関係あるのかな?

ヤフオクに問い合わせても、答えは謎のままです。