nasne。

我が家では、Nasne2台フル活用中。

テレビでも、PCでも、タブレット端末でも視ており非常に便利。

NasneをPCで視る方法→nasne(ナスネ)をパソコンで視聴する。PCソフトDiXim、SoftDMA・・・DLNA、DTCP-IPとは?
タブレットで視る方法→iPad、iPhone、Nexus7でnasne(ナスネ)を視るなら、Twonky Beam。

便利すぎるので、もう一台テレビが欲しくなってきた。

ん?・・・パソコン用の液晶ディスプレイが余っている。

で、なんとか視れるようにならないか、考えました。

で、プレイステーション3と、液晶ディスプレイはHDMIで繋げられる。

PS3とNasneは無線で繋がる。

ってことは、テレビのアンテナ線は必要ない。

どうやら、イケそうです。

で、更に調べてみると、

プレステ3自体に無線内蔵しているのですが、この内蔵無線では動画視聴は無理との事。

ルーターに有線でLANケーブルを直接つなぐか、

別途無線LAN子機や、無線LANコンバーターを利用しなければなりません。

うーん。

我が家は、ルーターが別の部屋に有るので・・・

しかも5Ghz対応の無線ルーターでないと、快適に視れないとの事。

諦めかけていたところ、

なんか良さそうなルーターセットを見つけてしまいました。

600Mpbsの転送速度、5GHz対応無線LANで、子機付でこの価格。

BUFFALO AOSS2 11ac技術/n/a/g/b 無線LAN親機子機付 WZR-D1100H/E

新品価格
¥16,979から
(2013/5/20 07:11時点)


買いました。爆

で、届きました。
IMG_3019.jpg

親機のルーター設定してしまえば、ルーター子機とプレステ3をLANケーブルで繋ぐだけ。

プレステ背面、左がLANケーブル、右がHDMIケーブルです。
IMG_3008.jpg

で、勝手にNASNE認識してくれます。

後は、プレステと、液晶ディスプレイをHDMIケーブルで繋ぐだけ。

私の液晶ディスプレイは、内蔵では無いのでスピーカーも別途用意してます。

液晶ディスプレイ背面。左が電源ケーブル、真ん中がHDMIケーブル、右がスピーカーケーブル。
IMG_3009.jpg

Nasneが別部屋に有るのに、ヌルヌル再生できます。

動画も途切れる事無く、スムーズ!!

プレステで、操作できるので、Nasne管理も楽、録画予約も楽、倍速で再生できたりもします。

液晶ディスプレイにスピーカー内蔵の場合でも別途スピーカーは用意した方が良いです。

安くても、全然音が良いです。

私が使っているのは、コレの旧型モデル。

クリエイティブ 2.1チャンネル ステレオ アクティブ PCスピーカー SP-SBS-A120

新品価格
¥1,764から
(2013/5/20 07:35時点)

最終的には、こんな感じになりました。
IMG_3015.jpg

背面はこんな感じ。※関係ないけど、パソコンも繋げてます。
IMG_3005.jpg

テレビで視るより、快適です。

録画再生機能付きテレビ買うより、全然良いです。

Nasneこと、ナスネさんにはお世話になってます。