REXカードを半年利用しての感想。レックスカードのデメリットまとめ。

高還元率のREXカードにも、モチロンデメリットがあります。

私自身、高還元率に釣られ、

レックスカードは、かなり利用してきたのですが、

実際使ってみると、色々感じます。ビンビン感じます。

IMG_3514

高還元率であることにより、

犠牲になっている点や、イマイチな点も多く有ります。

悪く無いカードだけど、知っておくべきこと。

レックスカードデメリットまとめです。

カスタマー対応は無料カード並み。

まぁ、なんかあれば電話しますよね?

クレジットに書いてある電話番号。

電話しても、とりあえず自動アナウンスです。

無料カードにありがちなやつです。

 

年会費2600円なので、

ヤングゴールド、割安なゴールドカード位の対応を期待してしまった私がイケないのですが・・・

まぁ、普通に待たされます。

対応も無料カード並み。トラブルがあった時困ります。

まぁ、良く言えば対応は普通です。

 

JACCSインターコムクラブで、未確定明細が見れない。

インターコムクラブ、いわゆるWEB会員サービスですね。

これが全体的に使いづらいです。

私にとっては非常にわかりにくいです。

他のクレジットカードのWEBサービスに比べると、イマイチではないですか?

 

ご利用可能額照会は可能ですが、未確定分が見れない。

未確定分に似たモノで、

カード残高保有明細照会があるが、

利用してからの反映が遅い。

かなり遅い。

で、確認してみると、

未確定明細は電話でなら確認できるとの事。

でも電話も繋がりにくいでしょ?

 

ポイントの確認方法も把握しづらいです。

Jデポや、レックスポイントの確認方法・・・

先月の利用明細にポイントが載っているとの事。

あぁ・・・なるほど。

先月の利用明細より、確認しましょう。

 

2013年11月、WEB明細で確認できるようになりました。

ジャックスインターコムクラブ改善!レックスカードの未確定明細、REXポイントの確認が容易になる。

・・・ですが、反映が非常に遅いデス。

 

未確定明細が確認できるようになったけど、反映が非常に遅い。

WEB明細で未確定明細が見れるようになりましたが・・・

他社クレジットカードに比べ、反映が非常に遅いです。

利用して2~3週間後に反映とか結構有ります。

通常なら数日で反映→確認できるのに・・・意味不明。

 

コレだと、不正利用被害にも気付きにくい。

電話確認しても海外の利用先は全然分からないので、非常に困ります。

不正利用は当たり前に多いですからね。

クレジットカード不正利用被害と返金。クレカ会社の対応と対策。

 

マネーフォワードMFクラウドへの反映も遅いので、

資金繰りが把握しにくい。

会計ソフトはMFクラウド確定申告。メリット・デメリットと注意点。

仕事で使ってる人には、結構痛い問題です。

家計簿アプリ使っている人も同様に困るかと。

資金繰り、資産管理はMoney Forward(マネーフォワード)が超便利!マネールックとの違いは?

 

限度額未満でもカードストップ。海外利用分はどこの国かも分からない。

以前アマゾンで、REXカードストップされたと記事を書きました。

REX CARD レックスカードを、US amazon.comで利用。Payment Declinedされる。

 

カード利用可能額も残っていて、アマゾンでの利用でストップされてしまいました。

そこまで高額でもなく、他のクレカで、この様な事は無かった事です。

しかもその対応が、残念でした。

 

ジャックスから電話が鳴ったのが、利用日より3日後

しかも、どこの利用かもわからない。国もわからない。

ただ、その日に海外で利用したかどうかとの事。

金額と日時から、USアマゾンである事は、判断できましたが・・・これって大丈夫?

せめて国名くらいは、わかって欲しかったなぁ。

 

Paypal経由なら良いかと思って、

Paypal決済で海外ショップ利用してたら、またしても電話有り。

決済先が分からないPaypalも、セキュリティ上駄目って言われました。

Paypal決済は、Paypalが保証してくれるのがメリットなのに・・・

決済金額も多額では無く、5万ぐらいでアウトでした。

 

カードストップ考えたら使う気にならない。より面倒になる。

使う金額が多い人、海外利用で利用する人、Paypal決済する人、向いてません。

 

海外利用する事が多いなら Orico Card THE WORLDをオススメします。

海外利用で常時2.0%還元と最強の還元率を誇る。

海外利用で超高還元率「Orico Card THE WORLD」のメリット・デメリット。

オリコは未確定明細の反映も早く、

ゴールドカード対応で、サポートも良いですから。

 

入会キャンペーンの申し込みが不親切。

レックスカードも、モチロン申し込み特典があります。

 

2013年10月現在も、

カード到着4カ月以内に、10万円以上の利用で、

3000円のキャッシュバックをしています。

レックスカードのキャンペーン

 

コレの申し込みは、専用の応募用紙に手書きで利用分を記入し、郵送しなければなりません。

勝手にやってくれません。

封筒と80円切手も、こちらで用意しなければなりません。

 

応募用紙は、カードに同封されているのですが、

無くしたらアウトです。再発行不可です。コピーも不可です。

ペラペラの紙ですが、そんな感じです。

 

ちょっと不親切じゃね?笑

利用分くらいわかるよね?

せめてWEBからクリックで申し込みとかにしてくれないかな・・・・

 

期日も、カード到着より4カ月と、かなり期限が短いです。

未確定明細も見れないので、

利用明細が確認できるの、利用してから1~2カ月後ですからね。

到着したら即効使わないと、間に合いません。

 

しかも応募用紙の利用履歴を記入する部分、

記入できる場所も少ないし、足らなければ記入欄を自分で追加しなければならない。

記入するだけでも面倒なのに、用紙追加とか・・・非常に面倒だった。

 

で、私は応募して、3か月後くらいに3000円ぶんのJデポを獲得したのですが、

Jデポの利用期限が一カ月

そのお知らせが届いたのが、利用開始日を半月過ぎてからなので、

実質半月の期限じゃん。

おいおい・・・。

 

幸いレックスカードは毎月利用しているので、

自動的にJデポ分3000円が、利用明細より割引かれました。

まぁ、私は問題無かったですが、

これだとJデポ失効してしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そのJデポが付与された月に、レックスカード利用しなかったら、

かなーり悔しいですよね?

お知らせも郵送ハガキのみだし、

WEBで確認できるわけでもなかったので・・・ねぇ。

 

限度額が上がらない。限度額は60万円のまま1年経過。

私はクレジットカードヘビーユーザーです。

レックスカードでも、かなりの金額を使ってきました。

で、1年経っても限度額60万円のまま。

 

他社無料クレカでも自動的に100万円は行ってるので・・・

勝手には上がらないんだろうか?

頻繁に利用して1年経っても、限度額は上がらない。

リクルートカードプラスは、最初から限度額200万円だったよ。

還元率2.0% リクルートカードプラスのメリット、デメリット。REX CARD(レックスカード)との比較。

 

限度額に余裕が有っても、カードストップされちゃうし。

少額決済のみのクレカに成り下がる。

 

3Dセキュア対応だけど、3Dセキュア対応以外のサイトでは意味なし。

3Dセキュアって知ってます?

クレジット番号と、有効期限、名前以外に、

自分しか知らないパスワードを入力しなければ決済できないやつです。

 

3Dセキュアに対応したショップでしか利用できませんが、

最近では海外ショップでも、見かけたりします。

決済後に、パスワードを求められる画面が表示されます。

 

もちろんパスワードを間違えれば決済できませんので、

海外ショップで間違えた時は、対応も面倒なんで間違えないように。

まぁ・・・普通は間違えないでしょうけど。

 

実は3Dセキュアって、

3Dセキュアに対応していないサイトでは、関係無しに決済できてしまいます。

私は実際、3Dセキュア対応クレカでも、不正利用被害にあってます。

人生5回目のクレジット被害に遭う。海外ネットショップの独自の決済ページは要注意。

決済システムによっては、クレカ番号と有効期限だけで決済可能です。

リアル店舗決済なら、3Dセキュアも糞も無い。

 

nanacoチャージでポイントは貯まらない。

個人事業主の方なんかは、支払う税金額も多いので、

nanacoチャージ対応ってのは、結構大きいポイント。

 

レックスカードは、nanacoチャージには未対応です。

国民健康保険、年金の追納、公共料金の支払い・・・

ポイントを貯めるのであれば、

nanacoチャージ対応クレカを使いましょう。

nanacoクレジットカードチャージの注意点。ポイントが付かないカードと5万円以上の税金の支払い方法。

 

漢方スタイル改悪となった今、オススメはリクルートカード。

還元率2.0% リクルートカードプラスのメリット、デメリット。REX CARD(レックスカード)との比較。

 

リクルートポイントの利用できるサービスは多く、

リクルートポイントの現金化と使い道。なるべくお得に交換する方法。

 

ポンタ提携でポイントの価値も急上昇中。

Pontaポイントの有効活用と使い道。リクルートポイントと交換開始で気づいたデメリット。

 

国民年金は直接クレカ払いできるけどね。

国民年金保険料の節約。口座振替から、クレジットカード払いに変更してみた。

 

価格.com安心支払いは還元率1.75%だけど、手数料取られる。

価格.comグループ発行のクレジットカードという事で、

価格.com安心支払いを利用すると、還元率が1.75%→2.0%になります。

価格.com安心支払いを利用すると、還元率が1.5%→1.75%になります。

※還元率1.5%へ改悪に伴い、価格.comの還元率も0.25%減少です。

 

価格コム利用するから、お得じゃーんって思いましたが、

価格.com安心支払いの利用には、安心取引料という手数料1.9%が取られます

KS001265

還元率1.75%になっても、1.9%の手数料取られたら意味ないです。

結果損することになります。

 

REX POINTは2000円毎に貯まる。月間合計利用額からの算出。

2000円毎にポイント計算されるので、1999円未満の端数は切り捨てとなります。

じゃあ、少額決済はポイント付与の対象にならないの!?

って思った方。答えはNoです。

レックスポイントは、月額合計利用額から算出されるので、

月額利用額が101580円とかの場合は、

1580円が切り捨てられ、10万円に対してレックスポイントが計算されます。

 

一回当たりの決済額を、イチイチ確認する必要があるわけでは無いので、

まぁ、これはデメリットっていう程では無い。

最悪1999円の1.75%=35円くらいを損する可能性があるってだけの話。

 

Jデポ交換は3500レックスポイントから。20万円の利用で交換可能。

Jデポ交換の敷居がやや高めです。

3500ポイント単位で引き換え可能となるので、

3500円ポイントが貯まる分は最低利用しないとイケない。

KS001264

3500÷1.75%=20万円

20万円使って3500ポイントなんで、

30万円とかの利用だと、追加で10万円利用しないとポイント交換できない

 

REX POINTの有効期限は2年間なので、

決済額が大きかったり、継続利用を前提に考えているなら問題無いとは思うけど。

KS001263

現金キャッシュバックは有り難いけど、ポイント消化しきるのは大変。

メインカードにするには少々不安のあるカードだからね。

 

※追記

2015年12月レックスカードの還元率改悪に伴い、

ポイント引換基準は、若干改善となりました。

1500ポイント=1500円と交換できるようになりました。

KS001599

まぁ、その分還元率が下がってしまったんで・・・

 

REX POINTの有効期限は2年間だが、Jデポの有効期限は3カ月。

REXカードで貯まるポイントの有効期限は2年間ですが、

貯まったポイントをJデポに交換した場合、有効期限は3か月となります。

レックスカードのポイント交換方法。JデポとREXポイントの違い、インターコムクラブとは?

 

3カ月以内に利用しなければイケないし、Jデポ付与タイミングの判断も難しい。

毎月一定額を利用しているのなら良いですが、

毎月の利用頻度が大きく異なる人は、うっかり使い逃す可能性が有ります。

 

他社クレカだったら、金券換金してしまえば、有効期限は無制限です。

Tポイント、楽天ポイント、リクルートポイント、有効期限内なら即利用もできます。

Jデポ交換は、翌月以降に反映で有効期限は3カ月です。

 

Jデポで現金還元する為に、

3カ月以内に、またカードを利用しないといけない。

これ、実は解約時に非常に困る・・・爆。

ポイント交換できるのも20万単位だからね。ポイントも無駄に余っちゃうし。

 

ポイントは貯めこまず、日頃からポイントを消化しておきましょう。

3500ポイント貯まったら、3500円分のJデポ交換する。

そして、3か月以内に3500以上をカード利用する。

一見すると良さそうで、意外と面倒な仕組み。

 

2015年12月より、還元率が1.75%→1.5%へと改悪。※追記

2015年12月レックスカードが改悪となります。

還元率から1.75%→1.5%へ、還元率が0.25%も低くなります。

KS001598

同じくジャックスの高還元率クレカ、

漢方スタイルクラブカードも、リーダーズカードも改悪となってます。

減少率半端ないです。

 

有料クレカで還元率1.5%なら、

無料クレカで還元率1.5%のP-One Wizの方が良いよね。

 

超高還元率だけど、利便性は低いレックスカード。

レックスカードは、決して悪く無いカードです。

50万円以上で年会費無料となる。高還元率1.5%

これだけでも素晴らしいカードだと思います。

 

私は1年利用した結果・・・

最終的にレックスカードは、解約しました。爆

 

私は仕事でも使う都合、

未確定明細の反映が遅い

海外利用先が分からない

限度額が上がらない

限度額に余裕が有ってもカードストップ

サポートの質が低い

これでは使う気になれないのです。

クレジットカードは信用で成り立つものですからね。

 

限度額に関わらずカードストップするかもしれない・・・って考えるようになり、

決済先も悩むようになり、結局使わなくなりました。

会計時にカードストップする事ほど困る事は無いです。

WEBだと後々面倒だし、対面販売だったらメンタルやられます。

 

利便性って重要です。

 

Jデポの現金還元といえど、還元されるまでのポイントの敷居が高い。

また、自分のタイミングでJデポ利用できないというデメリットも感じました。

解約に当たり、全ポイントを使い切るのに苦労しました。

Jデポ有効期限も3カ月だからね。

 

現在は、オリコポイントや、リクルートポイントや、楽天ポイント、Tポイント・・・

他社クレカのポイントの利便性も高まり、現金に近い形で利用できます。

 

クレジットカードの不正利用の被害に遭っている方は、

トラブル時に電話がすぐ繋がら無い、未確定の利用先が分からないという事は、

かなりの不安材料となるのではないでしょうか?

不正利用は気を付けていてもやられます。他人事ではありません。

クレジットカード不正利用被害と返金。クレカ会社の対応と対策。

 

私が、レックスカードの利用で、気を付けていた事は、

少額決済、大手ショップや、大手デパート以外では使わない、

未確定明細は諦める、カスタマーサポートに期待はしない・・・

まぁ、1.5%の還元率を考えたら、仕方ないのかもしれませんね。

 

年間50万未満の利用の方には、

REX CARD Liteいう、新しい選択肢も増えましたが・・・

レックスカードとライトの違い。REX CARD Liteのメリット、デメリット。

Jデポ換金のデメリットを考えると、50万未満で利用しても得って事は無いと思う。

有料のリクルートカードプラス、レックスカードの実際の還元額を計算する。無料クレカとの分岐点。

 

かといって年間利用額が多い方は、

還元率以上の不便を感じてしまうと思いますので・・・

他社高還元率クレカも、併せて検討する事をオススメします。

超オススメの高還元率クレジットカードまとめ。

 

現金で支払うという事が、いろいろと損する時代。

クレジットカードは積極的に使って行きましょう

無料でも還元率の高いクレカは多いです。

サブカードにオススメの年会費無料クレジットカードまとめ。

 

年会費無料のクレカなら、還元率1.5%P-one Wizをお勧めします。

最強のリボ専用クレカ「P-one Wiz」のデメリットまとめ。超高還元率を活かす使い方。

勝手に現金還元って最強。現金で還元率1.5%に敵う者はない。

 

仕事で決済金額が多い人は、ビジネスカードを使いましょう。

法人カードを比較する。事業主にオススメのビジネスカードランキング。

カード規約違反でカードストップしたら、還元率どころじゃ無く困ります。

 

「還元率」という言葉で纏められ、比較されがちですが、

貯まる仕組み、換金方法、換金先・・・全然違います。

還元率よりも大事なのは「クレジットカードとして機能するか?」という事。

デメリットを把握して、しっかりと使いこなしましょう。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

One Response to “REXカードを半年利用しての感想。レックスカードのデメリットまとめ。”

  1. […] VISAやマスターカードなどのクレジットカードは、種類によっては海外旅行保険代が含まれているものがあります。きちんと補償額が良いカード会社を選べば、短期留学や観光旅行時の海外旅行保険代を節約出来るんです。 いくつか参考にさせてもらったサイトをご紹介。 ・JCBのカード自動付帯各種保険・見舞金制度に関するQ&A ・海外行くのに、知らなきゃ後悔する【3つのクレジットカードの使い方】 ・海外旅行保険比較節約研究所(かなり詳しい比較サイト) ・無料カード付帯の海外旅行保険は使えるか?(All Aboutの記事) ・カカクコムの比較ページ ・輸入ビジネス幼稚園(いくつかのカードレビューが参考になる) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ