Amazon手数料改悪。ファッションカテゴリー商材の30日間返品送料&手数料の負担。

またしてもAmazon手数料改悪です。

頻繁に徐々に上げてきますね。

 

私、知らなかったのですが、

2013年10月11日より、パソコン・周辺機器の販売手数料高くなったんですね。

WS000767

2%も値上げかよ!!

新型iPhoneのおかげで、

iPhoneケースを結構売っていたのですが、

利益率が、かなーり悪くなりました。

 

また、マルチチャネル手数料も高くなります。

前から告知はされていましたが、痛いですね。

2013年10月23日に改定、ならびに導入となる様です。

FBAマルチチャネルが便利になったと思ったら、

その手数料アップですからね。

しかもかなーり値上げしているし、

アマゾンFBAマルチチャネルサービスの改善!ヤフオク、ネットショップでも使うべし!

 

しかも、ファッションカテゴリー商材の「30日間返品送料無料」に伴う費用、

2013年10月23日より、これも出品者が負担する事になりました!!

まじかぁー、知らなかったなぁー。

 

ファッションカテゴリー商材。

対応商材は、服、ファッション小物、シューズ、バッグ。

しかもその返品手数料は、出品者の負担だってよ。

購入者返品作業手数料に、購入者返品配送手数料を取られます。

 

★アマゾンから、以下引用★

WS000766

 

・・・これじゃあ、売れても30日間は、安心できませんね。

標準商品で、95+210円なので、一回やられると305円の負担すか!?

計算あってるよね?

高い手数料払ってるんだから、アマゾンさん負担してよ・・・・。

 

購入者は一切の負担が無いはずので、

 

30日間、商品ホールドされ、

返送手数料とられ、

最悪中古品になってしまう、

こんな事繰り返されたら、完全に潰れますよね。笑

同業者潰し、現れるんじゃね?

 

ちなみに30日間返品手数料無料は、

Amazon.co.jpが発送する商品のみ、

FBA納品したファッション商材のみ適応のハズなので、

私は、FBA納品のファッション商材をかなり引き上げました。爆

 

FBAのマルチチャネルって、確かに便利なんだけど、

使ってみると、いろいろ不便な点もあったので・・・

アマゾンFBAマルチチャネルを使ってみて、気付いた不便な点。

 

完全に買い手主義のアマゾン。

それに対して、売り手主義の「eコマース革命」を発表したヤフー。

で、楽天は?

どこがどーなるかは、私にはわかりませんので、

とりあえず販路は複数持っとけって事で。

本日もFBA納品します。爆

 

P.S.ヤフーのeコマース革命で、

ヤフオクの出品が無料になったので、

個人アカウントでの、ヤフオク出品期間に悩んでおります。

 

定額出品の物は、基本、最長期間の7日間で出品していたのですが、

手数料無料なら、出品期間は短い方が良いですよね?

再出品の手間があるけど、それのが良いハズですよね?

出品無料キャンペーンを利用して、一気に出品とかしていたのが懐かしい。

皆様、どうしていらっしゃるのだろう?

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ