昨日、久しぶりに来ました返金処理。

しかも同時に2件も。

利益率が低いアマゾンでは、痛いですね。返品、返金。

 

早速セラーセントラルから。

レポート→フルフィルメント→返品レポート

で、理由を調べてみる。

「商品にトラブルや不具合がある」

 

・・・そうですか。

すいませんでした。

まぁ、しょうがないですね。

お客様には全額返金となる事でしょう。

 

で、不良品で返品となった場合は、手数料どうなっているのか?

トランザクションを見ると、

お客様へ全額商品代金の返金となっておりました。

それに伴い、アマゾンの手数料(カテゴリー成約量、販売手数料)は戻ってきますが、

お客様への配送料はしっかりと、アマゾンから徴収されます

返金額の方が、若干多い感じですね。

 

不良品以外での返品。様々な返品理由とその場合の手数料。

では、不良品以外で返品となった場合は、どうなっているのか?

確認してみると、こんな感じ。

  • 「住所が不十分か、または正しくありません」
  • 「配達できませんでした」
  • 「私は謝って間違った商品を注文してしまいました」
  • 「拒絶されました」

 

最後の「拒絶されました」ってのは、何なのか良く分かりませんが・・・。

割と見かけます。笑

 

こういった場合も、送料分は戻ってきておりませんでした。

戻ってきたのは、カテゴリー成約量、販売手数料のみ

やはり、売上よりも、若干返金額の方が多い。

商品を拘束された挙句、配送料も取られるとは・・・

これはちょっと痛いですね。

 

あと、たまにあるのが、

「配送業者によって損傷を受けました」という理由。

コレの場合も一旦はお客様へと返金となりますが、

後日あとから、アマゾンが商品代金のトランザクションがありました。

 

・・・が、しかし、

きっちり計算してみると、やはりお客様への送料分は引かれておりました

売上よりも、お客様への返金額が大きく、

売上分のみアマゾンより入金という感じです。

トランザクションで確認したので、恐らく間違いは無いかと・・・

 

不良品返品でFBA在庫になってしまった商品は、

再販可能であれば良いのですが・・・基本的には自宅返送ですね。

この自宅への返送も、料金とられます。

 

FBA倉庫からの返送料は、1個あたりに対して取られます。

小型・標準サイズは50円

大型サイズは100円

ここで、注意なのは、1配送あたりではありません。

1商品につき、返送料が徴収されます

 

私は勘違いをしておりまして、送料を浮かせようと、

なるべく返品商品が貯まってから返送しておりました。

これは、全くの無駄です。

 

返品商品も、FBA保管料を取られるはずなので、

返品されたら、さっさと自宅に返送しましょう。

商品破棄という方法もありますが、

返送してみると、全く問題無い場合もあります。

ただ開封されて、返品されている悲しい場合もあります。

 

不良品返品を喰らった場合。返品するか?ヤフオク販売するか?

不良品の場合、

仕入れ日よりも日が経ってなければ、購入元に返品もできますが、

恐らく中古品やジャンク品として、販売するのが一番楽かと思います。

 

しかし、アマゾンの返品ポリシーはすごいですね。

30日以内なら、基本返金ですから。

開封されて、30日ギリギリで不良品返品なんてパターンもよくあります。

 

で、検品してみると不良品でないパターン。

おーい。コラー。って感じ。

余りに酷い場合は、アマゾンに相談して見ると返金してくれる場合もあるらしいです。

あくまで、可能性の話ですので、あしからず。

 

ある程度の返品は、しょうがないですね。

1か月に何件かは必ずありますから。