こんにちは

KJ新谷です。

今日はAmazon出品に向けて、商品をリサーチをしていました。

Twitterでつぶやきながらやってますので、良かったらフォローして下さい☆

Amazonは初めてなので、解らないことばかりでした。

今までアパレル輸入ばっかりだったので、

おもちゃとか、家電とか、ゲームとか、

ジャンル飛びまくりでひたすらリサーチしてましたよ。

ホント今日はひたすらに結構リサーチしてました。

少しは形になってきたと思うので、

実際に今日やった具体的な方法を書いていきたいと思います。

まだまだですが・・・。

まずは、日本のアマゾンでキーワード検索しました。

お決まりのキーワード検索ですね。

「輸入」+「知っている海外ブランド名」

で、とりあえず出てきた商品を

人気順に並べ変えて、上から順にリサーチ。

ASINコピペして。

プライスチェックで売れてるか?価格の変動は?、

米アマゾンで価格検証。

を同時進行。

うーんイマイチ。

商品名、ブランド名、型番から、

グーグルプロダクトサーチで最安値、アマゾン以外の仕入先。

うーん微妙。

更に出品者IDから、他の輸入品を順番にリサーチ。

えーほとんどこれの繰り返しやってました。

ASINで仕入先が見つからない事が多かったので、

商品名、ブランド名、型番などのキーワードをプロダクトサーチで

同時検索してました。

プロダクトサーチなら、Amazonも出てきますから、こっちの方が早いかも。

キーワードで出ない場合は、グーグルの画像検索も使ったりしました。

まぁ価格差は置いといて、海外で同じ商品があればまず見つかりますね。

1000円とか2000円の価格差ばっかりで、

なかなか最初の方は、イマイチばっかりでしたね。

根気よくリサーチしていたら、

とある商品で利益が取れそうな商品を見つけてからは、

そのIDからポチポチ出てきたので、

そっから派生ですね。

一つ儲かるID見つけたら、占めたもんです。

テンション上がりますからね。

やはり儲かっている方はライバルも少なく、

価格も利益の取れる額の商品が多いです。

どんどん派生リサーチして行きましょう。

ちなみに

「新品の出品:24」←こんな数字出てきたら直ぐ無視です。

ライバル多すぎです。

儲かる商品見つかったら、オークファンで売れてるかチェック。

ここでも出品者IDから、新たな商品が見つかったりします。

そしたらまたアマゾン戻って・・・とか、

まぁひたすらですよ、ひたすら。

意外とオークションの方が高く売れている商品があり、

ビックリしましたが、

今、アマゾン輸入転売やってる方が多いみたいですからね。

ヤフオクで同時に出すのも有りだと思います。

利益が出ていそうな商品はプロダクトサーチで

Amazon意外のショップもチェックしましょう。

Amazon以外の安い仕入先も出てくるので、メモメモ。

ついでにMr. Rebatesが使えるかどうかも、メモメモ。

Mr. Rebatesが使えれば、仕入先は安心でしょう。

キャッシュバックもらえて、最安値だったら最高ですね。

あと、知らなかったのですが、海外Amazonって結構日本に直送してくれるんですね。

本とかメディア類とか、ゲームは国によるみたい?だけど。

意外と直送でも儲かる商品ありますね。

そんなこんなで、

商品リストも、ライバルIDリストまだまだですが、

明日までには、いろいろ仕入れたいと思います。

やってみない事にはわからないですからね。

考えているうちに価格下がっても嫌ですし。

頑張ります。