月3万円以上のアフィリエイト収入は多いのか?少ないのか?

私は、ヤフーニュースの記事は割と見るのですが、

朝起きてヤフーを見てみると、

なんとヤフーのトップページにアフィリエイトの記事がありました!

クリックして、見てみると、

日本アフィリエイト協議会の「アフィリエイト市場調査2013」の結果についての記事でした。

アフィリエイト協議会記事→アフィリエイト市場調査2013を発表&共有させて頂きました

私は、アフィリエイトで生活しているわけでは無いですが、

やはり、ネットビジネスをしているので、この結果は非常に気になりますね。

この調査の結果によると、

アンケートモニター7209名のうち、1765名がブログなりホームページを持っていて、

その1765名のうち、500名がアフィリエイトサイト運営者との事。

で、そのうち3万円以上の収入がある人は、2.4%だったとの事。

で、更に、下記の様な記載がありました。

また本調査によりますと、月3万円以上の収入があるアフィリエイターは、『1年以上のアフィリエイト経験があり、平均6.3サイト(ブログ含む)を運営しており、毎日約3.1時間をアフィリエイト活動に費やしていて、レンタルサーバーや独自ドメイン、商品購入等に毎月5,000円前後の経費をかけている』、という結果になっております。

 

これを見る限り、なんか稼げない感じがしますね。

うーん、ホントですかね?

・・・で考えてみる。

2.4%ってことは、

500×0.024=12人

・・・少なっ!!

つーことは、この12人の結果が、平均所持サイト数が6.3サイトで、

12人の平均が、毎日3時間くらいで、

12人の平均が、毎月の諸費用が5000円って事で良いのかな?

・・・って事は、

この中に恐らく専業アフィリエイターは居ないんじゃね?

この12人の月収平均いくらなんだろ?

3万以上らしいけど・・・

・・・根本的な解釈の仕方が間違っていたらスイマセン。

で、ヤフーの記事って、読者様のコメント欄があるのですが、

皆さま随分、批判的ですね。

アフィリエイトが儲からないって意見ならわかるのですが・・・。

アフィリエイターを残念な人達な感じで扱ってます。

さすがインターネットビジネス。

世間の評価は低いです。

私は別にアフィリエイターを擁護するわけではないのですが、

ほぼ何も無いところから、収益を上げる、アフィリエイターは、やはり凄い人達だと思います。

中には、エグイやり方をしている方もいらっしゃる様ですが・・・。

我々、輸入ビジネス実践者と言われる、小売業と比べれば、

アフィリエイトは原価もかからず、利益率も非常に高いですね。

売れ残りが棚卸資産となってしまいー。

不良在庫に悩む事もないー。

月5000円の諸費用で、最低3万円以上の利益を上げる。

1日の平均作業時間3時間。

そして、恐らく専業のアフィリエイターでは無い。

これは、果たして少ない金額なのでしょうか?

この作業時間を6時間にしたら、利益は2倍になるのか?

月の諸費用を5万円かけたら、利益は10倍になるのか?

モチロン、そんな簡単なお話しでは有りませんが・・・

専業で食っている方、結構居ますよね?

何も無いところから、3万稼ぐ、

アフィリエイトで稼ごうが、輸入ビジネスで稼ごうが、

最初の3万を稼ぐのは、

それはそれは大変で、

その3万円の価値は、凄いと思います。

正直稼げるっていうレベルの話では無いです。

でも、サラリーマンって稼げないですよね?

そもそも、簡単に儲けられる話なんて、無いですよね?

簡単ではないからこそ、

儲からないからこそ、

誰もができるわけではなく、

長く続けられるんじゃないかなぁ・・・。

まぁ、リアルビジネスに比べたら、リスクも少ないので、全然楽だとは思いますけど。

少なくとも、私はインターネットビジネスだけで生きています。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ