自宅に有る洋服。要るのか要らないのか分からない衣類。

私はアパレル関係の商売をやっている都合、自宅、事務所共に衣類まみれです。

小規模ネットショップ事業主が自宅で在庫管理する。主にアパレル商品の収納と保管方法。

 

法人化って事で、個人事業主時代の不良在庫ともオサラバ。

事務所も移転する事になり、ヤフオク特価で処分していたのですが・・・

売れない商品は売れないし、売るのすら面倒になる。笑

 

というわけで、最近利用しまくっているのは、洋服買取サービス。

転バイヤーが大手ショップのプロバイヤーに査定を依頼する。

なかなか面白いです。

 

宅配買取サービスは様々有り、口コミや評判も様々ですが、

中でもZOZOTOWNは、サービスの質が高かったです。

ブランド古着の宅配買取サービス比較まとめ。オススメランキング。

IMG_3204

下手に古着屋さんに持ち込むなら、宅配買取の方が高額。

高価買取ってのも有りますが、何より手間が無いってのが良い。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービスのレビューです。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービスのメリット。

現在では、様々な古着の宅配買取サービスが有りますが、

私が一番買い取って貰っているのは、ブランディア・・・の次にゾゾ

他社ブランド買取サービスには無いメリットが、多々有ります。

 

洋服査定の申込の手間が無い。買い取りの仕組みが出来上がってる。

洋服の買取サービスって、査定するまでの手間が有る。

申し込んでから、個人情報、アイテム詳細、点数、ブランド名、配送伝票記入・・・

様々なデータを、手書きで記入しなければイケなかったり、

手打ちで入力しなければいけなかったり、

電話やメールで連絡しなければイケなかったり・・・申し込むまでが面倒ってヤツ。

 

ZOZOTOWNは他社に比べ、査定申込みの手間が本当に無い。

送られてきたダンボールに、衣服を詰めて送り返すだけ

査定専門のバイヤーが多く居るので、商品詳細を記入する必要も有りません

 

ZOZOTOWNを利用しているユーザーなら、個人情報の入力の手間すらも有りません。

ZOZOTOWNのアカウントで、古着買取のZOZOUSEDもそのまま利用できます。

 

身分証明書と振込先口座さえ登録すれば、後は査定して欲しい衣類を送るだけ。

一度会員登録してしまえば、次回からは個人情報の入力の手間すらも無いです。

 

配送用のダンボールが1度に10個まで貰える。多めに発注しても問題無し。

宅配買取という事で、配送用の配送キット(ダンボール)を事前届けて貰えるんですが、

有り得ないくらいの量を発注できます。

1度に最大10個まで。サイズも大と小選べます。

KS001762

  • ダンボール(小):約90サイズ(40×30×21cm)
  • ダンボール(大):約120サイズ(57×37×27cm)

 

ダンボールを多めに発注する事も問題無い様で、

余った段ボールは、次回の査定の際に利用して下さいっていう神対応。

※過剰発注は辞めましょう。

 

貰えるダンボールの質も高く、ZOZOTOWNのロゴが入ったオサレな白いダンボール。

IMG_3206

ロゴが入りの独自ダンボールが貰えるのもゾゾタウンだけ。

他社では、貰えても無地の段ボールになってます。

造りが良く、デザインも良いので・・・他の用途にも使いたくなる。

 

大きいダンボールって高いから、ダンボールコストだけでも凄いと思うんだけど。

一度に10個もの大量のパッキンを届けてくれます。

これは他社では考えられません。

 

ヤマト運輸への集荷依頼も簡単。電話連絡も不要、配送伝票記入の手間も無い。

梱包したら、配送会社へ集荷の手配をするのですが、

これもZOZOUSEDのWEBサイト上で、集荷依頼が可能です。

 

他社買取サービスの様に、

伝票用意して伝票記入をする必要も無く、伝票を貼り付ける必要も無く、

集荷依頼の電話をする必要も有りません。

 

集荷希望日、集荷希望時間帯、段ボール箱数を入力して、

あとは、ヤマト運輸のお兄ちゃんが来るのを待つ。

IMG_4511_thumb2

 

ヤマト運輸の人が来たら、配送伝票の控えを貰うだけ。

印字された伝票も、ヤマトの運ちゃんが持ってきてくれます。

IMG_5238

依頼主控には、配送料金も記載されてますが、当たり前に配送料は無料です。

配送コストも馬鹿にならないのにね。

 

バイヤーコメントが素晴らしい。査定金額の理由が詳細に明記されている。

ZOZOUSEDでは、買取毎に専門のバイヤーが査定してくれるのですが、

他社よりも断然詳しく、査定金額に至った理由を教えてくれます

バイヤーコメントが非常に長い・・・だけでなく秀逸です。

KS001764

 

何故その査定金額になったのか?

どれが買取対象となり、どれが買取不可なのか?

ダメージが大きいと判断された商品、流行おくれの商品、買い取り辛い商品、

本物確認できない商品、付属品が足りない商品、販売基準に満たない商品・・・

ホント詳しく教えてくれます。

 

高額買い取りになった理由も書いてあったりと、

ニーズのあるブランド、市場感も垣間見る事ができます。

同じバイヤーとして、市場動向は非常に参考になる。

 

商品を確認しながら入力するだけでも、かなりの労力だと思う。

古着買い取りのバイヤーも大変なんだな。

 

買取対象ブランド数が6000以上と多く、買い取り不可でも10円で買い取ってくれる。

ZOZOTOWNでは、他社よりも買い取り対象ブランドの数が多いです。

買取対象ブランドは6000ブランド以上で、毎週更新もされている。

 

ブランド買取って事ですが、私が着るような安い洋服でも査定してくれます。

ハイブランド品のみの買取業者が多い中、査定してくれるだけでも有り難い。

買取キット申込みページから、買取対象ブランドも調べられます。

買取アイテムについて | ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN

 

また、買い取り基準に満たない洋服や、ダメージの酷い古着や、

買い取って貰えないブランド品でも、1着10円で買い取ってくれます。

他社では問答無用に0円だから、最低10円にでもなれば、諦めも付くよねん。

 

変な話、買い取り基準に満たない洋服でも10円になっちゃうので、

買い取ってくれないブランドでも・・・10円で買い取って貰っちゃってます。

 

捨てる商品でも、10円という価格にしてくれた方が、気分的にも嬉しい。

その分、他の買取額で調整しているんだろうけどね。

 

買取金額に不満があるなら返送してもらえば良い。査定画面からの返送指定もラク。

買い取ってもらうか、返送してもらうかっていう選択も、

査定結果画面より「売る or 返却」が、ボタン一つで選択できるようになってます。

KS001763

WEB上で簡単に指定できるので、

1点だけ買い取って貰うとか、全品返送とかも気兼ねなくできます。

査定申し込んで貰って、全品返送してもらうのって気ぃ使うからね。

コミュニケーション不要だから、少しでも不満があるなら全部返品。

気に入らなければ全品返送。返送料も無料です。

 

全てWEB上で完結できるってのは、他社買い取りサービスでは成立し難い。

全部買い取るか?返却するか?を強いられたり、

メールで返信しなければイケなかったりと、結構面倒な事も多いですから。

 

返送商品はクリアパック梱包。他社に比べ断トツ丁寧に返送される。

買い取って貰わなかったら終わり・・・では無く、返送された商品に感動しました。

返送されてきた衣類は、

1点1点全て、高品質なクリアパックで包まれて返送されました

IMG_7990

買い取りキャンセルした商品にもかかわらず、

非常に丁寧な梱包で、なんか申し訳ない気分になる。

 

梱包の手間もそうですが、クリアパックの費用も馬鹿にならないハズ。

顧客化ってこういう事なんだろうね。

返送梱包も、買い取りサービスの中で断トツで丁寧でした。

 

ZOZOTOWNブランド古着買取サービスのデメリット。

ZOZOUSEDは、買取サービスの中では非常に優れていますが、

他社に比べて劣る点も有ります。

私が気になったZOZOTOWN買い取りサービスのデメリット。

 

買取金額は担当バイヤーによる。高い時もあれば低い時も有る。

ZOZOTOWNの古着買取サービスは、取扱ブランドが非常に豊富で有り、

他社では買い取って貰えないブランドも扱っていますが、

その買取査定額は、大きなブレがあると感じています。

 

同じ商品を再査定してもらう。私は何度かやって貰ってますが、

実際の買取金額は、毎度非常に異なってます。

 

再査定の場合は、査定金額が大きく異なる場合が有る。

それは査定結果ページにも明記されてますが・・・

一度ご返却した後に再度査定を行った場合、中古市場での需要や販売時期などから判断して今回の査定額よりも下がる可能性が有ります。

需要や販売時期だけの問題では無いと思う。

査定してもらうブランドによる・・・というよりも担当するバイヤーに依存する

 

同じ商品を、同じZOZOで査定してもらってるのに、

値段は全然違う。バイヤーも人それぞれ。

取り扱ってるブランドも多いから判断も難しいのだろう。

 

衣類の状態の判断も、その時々で違います。

ダメージが大きいとの事で、買い取って貰えなかった洋服。

箱が無くて買い取って貰えなかった靴。

もう一度、査定依頼したら、高値がついたりもしてます。

 

査定するのは、あくまで担当する人によるという事。

ブランドの数が多ければ、査定も難しく、

衣類の状態の判断も、非常に難しい。

本物か?偽物か?っていう判断もバイヤー次第。

 

また、他社よりも対応ブランド多いけど、

他社で対応していないブランドは、高値も付きにくいです。

この辺は仕方ないかと。

 

他社では買い取りすら不可な物でも、ダメ元でとりあえず査定。

前回駄目だった商品も、ついでに再査定。値段がつけば儲けもんですから。

 

ブランディアのような再買取サービスが無い。高く売りたいなら他社を利用してから。

ZOZOTOWNは、再査定も無料でできますが、

上述したように、1回目の査定額と大きく異なる可能性が有ります。

 

ZOZOTOWNの査定額と他社を比較して、

他社の方が安かったから、やっぱりZOZOで売る事にする・・・

で、再度ZOZOで査定したら、以前よりも査定額が低くなってしまう。

なんてことは当たり前に有ります。

 

一方、再買取サービスの有るブランディアなら、

一度返却しても、2か月間は同額の査定金額を保証してくれます

ブランディア宅配買取サービスのデメリット。ZOZOUSEDとの比較。

ブランディアもZOZOUSEDも、査定は無料。

往復送料も、再査定も完全無料です。

 

しかしながら、ZOZOTOWNに査定金額保証サービスは有りません

よって、両方で査定してもらうつもりなら、

ブランディアで先に査定してもらう事をお勧めします。


少しも損なく売りたいなら、競合との比較はやるべき。

 

ZOZOTOWNの場合、

逆に、前回の査定額よりも高い金額になる可能性もあるので、

一概にデメリットとは、言い難いけどね。

 

装飾品、バッグ、時計・・・小物の買取基準が厳しい。子供服も期待できない。

ZOZOUSEDは、装飾品やファッション小物の買取もやってますが、

他社に比べると、アクセサリー、バック、腕時計・・・等の、

小物類の買取基準が厳しい気がします。

 

ジュエリーやシルバーなどの装飾品は、

ブランドが分かり辛いものは査定額が付きにくく、

腕時計なんかも、電池切れの時計は査定してもらえませんでした。

 

ブランディア、リファウンデーション、ABJなら、

腕時計の電池切れでも査定してくれましたし、

アクセサリー類の査定額も、基本的に他社のが高め。

 

個人的に貴金属類は、リファウンデーション で査定がオススメ。

ブランドが分からない場合でも、

シルバー含有量やゴールド含有率で、良い金額を提示してくれました。

 

バッグ等のブランド小物への傷にも厳しく、

ZOZOではダメージ扱いで買い取り不可でも、ブランディアで買い取ってくれたりしました。

ブランディア宅配買取サービスのデメリット。ZOZOUSEDとの比較。

ファッション小物の傷物に関しては、ちょっと厳しかったかなと。

逆にトレンド性の高い衣類は、ZOZOでは買い取り額が高い傾向にあるかと。

もちろん担当するバイヤーにもよるので、一概には言えないけど。

 

また、子供服の買取もありますが、対応ブランドも少なく、買取基準も厳しいです。

子供服の買取はABJが強く、買い取り額も高かったです。

 

ZOZOポイントでの買い取りは5%増し。ポイントの有効期限は半年間(180日)。

ZOZOTOWNの古着買取では、現金買い取り以外にも、

ZOZOポイントで、古着を買い取って貰う事も可能です。

この場合、受け取れるポイント額は、査定額の5%増しとなります。

 

ポイント還元なら5%も増えるので、

買取額が大きくなればなるほど、ポイント受取での差額も大きくなります。

日頃からZOZOTOWNを使っているユーザーなら、非常に有り難いのですが、

ZOZOポイントの有効期限は180日間のみとなっております。

半年以内に使い切れなければ、消滅しますのでお気を付けください。

 

私は、稀にZOZOTOWN仕入れもしているので、

ZOZOポイントでも良いのですが・・・半年という有効期限は、やはりネック。

現金の方が無駄遣いもしないし、現金の方が良いよ。やっぱり。

 

商売で不良在庫を処分する場合も、ZOZOポイント還元は辞めた方が無難。

経理上で、よく解らない事にもなる。

 

ZOZOTOWNの宅配買取サービスなら、どこよりも簡単に査定してもらえる。

古着の宅配買取サービスって、

その辺のリサイクルショップや、古着屋に比べると断然高く買い取ってくれます。

ブランド古着の宅配買取サービス比較まとめ。オススメランキング。

 

ファッション買い取り程、バイヤーに依存するアイテムは無い。

ペイント加工、ダメージ加工、ヴィンテージ加工・・・

その辺のアルバイトには判断もつきません。

ファッション専門の買い取りサービスなら、プロが評価してくれる分、

その辺も、安心して任せられます。

 

買い取りサービスって、買い取り金額で比較されがちですが、

買い取りの手間が無いってのが、なにより重要です。

金額云々の前に、査定して貰わないと始まりません。

 

古着に限らず宅配買取サービスって、とにかく面倒くさいです。

面倒だから、高額で買い取って貰いたいって思ってたけど、

査定申込みがカンタンなら、とりあえず査定って事もできる。

 

金額に納得いかないなら、そのまま返送してもらえば良い。

WEB上で返却ボタンにチェックを入れるだけ。

変な気負いも無いし、完全無料。リスクは何一つ有りません。

 

中でも、ZOZOTOWNの古着買取サービスは、

他社よりも査定申込の手間が無く、気軽に査定してもらえます。

要るか悩んだら、とりあえず査定です。

ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN

 

自宅に眠っている衣類が有るなら尚更、査定してもらった方が良い。

値段がつけば、諦めもつくし、予想以上の値段になる事も多い。

 

不良在庫も、売れないまま翌期繰り越すよりも、

年内損切りして、余計な税金を払わない。

着ない衣類、売れない衣類、持っていても意味が有りません。

売るも使うも回転させてこそナンボです。