OCNモバイルONEの解約方法。必要な手数料と違約金。

複数契約していた、OCNモバイルONEの一つを解約してみました。

私は未だに愛用しているので、私の契約では有りませんが・・・・笑

インターネット経由で、割と簡単にできました。

 

追加SIMの解約と、回線の解約で方法が異なりましたので、

ご参考までに。

 

追加SIMの解約の場合

追加SIMの解約は非常に簡単に解約できました。

インターネットから簡単に解約の手続きができます。

OCN モバイル ONE 各種変更のお手続き (SIMカード追加・解約、コース変更、容量追加オプション) | OCN プロバイダ(インターネット接続)

 

「SIMカード解約」のお申込みってやーつ。

SIMカード解約のお申込み

 

必要となる情報は、

  • メールアドレス
  • メールパスワード
  • セキュリティパスワード

 

ネット上で、契約しているSIMが確認できますので、

解約希望のSIMを選択して、解約するだけです。

 

 

OCNで契約しているSIMが一枚の場合

利用しているのが、

OCNモバイルONEのSIM一枚の場合。

※OCNで他に契約が無い場合。

 

最後の一つは上記の手続きでは解約できません。

OCN 解約をご検討の方へ | OCN会員サポート | 会員サポート | マイページ

 

「OCN全契約のご解約」という手続きになります。

OCN全契約のご解約

 

必要となるOCNの契約情報。

  • お客様番号
  • 認証ID
  • 認証パスワード

※「OCN会員登録証のご案内」っていう契約書類に記載されてるかと思います。

 

必要な事項を入力して、

簡単なアンケート→解約という流れです。

 

解約の際に、解約日も選択できます。

即日解約するか、月末解約するか選べます。

OCNモバイルONEは、

解約しても日割り請求にはなりませんので、

月末にした方が、得の様な気もする。

 

OCNモバイルONEを解約すると発生する費用。

気になるのが解約手数料。

大手キャリアの様に、解約しても違約金は発生しません。

利用期間の縛りが無いので、まぁ当たり前ですね。

 

強いて言えば、

一カ月単位での料金の請求なので、月初めに解約すると損です。

月の料金を日割りで計算してくれません。

まぁ、上述したように、解約時に月末解約を選べるので・・・

解約手続きを月初めにしといて、月末まで使う事は可能なはずです。

 

解約手数料が発生しないなら良いね!

って思っていたんですが・・・

解約して気付いた事があります。

OCNモバイルONEでは、利用したSIMを返却しなければいけません。

 

OCN モバイル ONEの「SIMカードのみタイプ」「容量シェアSIMタイプ」や、OCN モバイル エントリー dを解約される場合は、「OCNマイページ」でお手続きいただいた後に、弊社指定の方法によりSIMカードを返却していただきます。その際の返却費用については、お客さまのご負担となりますのであらかじめご了承ください。

 

 

SIMカードは借りているものなので、原則は返さないといけません。

※大手携帯キャリアの場合も同様のハズです・・・本来はね。

 

というわけで、

SIMの返却費用が発生します。

封筒に入れて、切手貼って・・・100円位じゃね?

 

よって、

OCNモバイルONEの解約料は、SIMの返送費用のみ

100円前後

 

ちなみに、

SIMカードを紛失してしまった場合や、

返却しない場合のペナルティはあるのか?

詳しく見ると、下記の様な記載が・・・

 

※SIMカードをご返却いただけなかったことによるご請求はございません。

参考→ご注意事項 | OCN モバイル ONE

 

という事です。

判断は任せます。

 

解約は、ネットで簡単にでき、解約手数料も100円位。

しかも月額1000円もしない。

OCNモバイルONEは、悪く無いと思います。

 

2014年4月より料金値下げで、通信容量もアップ。

1日50MBも使えて月額900円って・・・凄くね?

これは契約しない手は無いです。

SIMフリー端末も安い時代。

SIMフリー格安スマホランキング。オススメのAndroid端末 2015年Ver.

iPhoneだって格安運用できてしまいます。

格安SIMでiPhoneを激安運用する方法まとめ。MVNOへMNPの注意点。

格安SIMを試してみてはいかがでしょう?

スマホを最安運用する。データ通信SIMの比較まとめ。

 

携帯番号付きの通話SIMも非常に安くなってます。

格安スマホにMNPする。MVNO音声通話SIMの比較まとめ。

 

SIMの種類と違いについて。
データ通信専用SIMと音声通話SIMの違い。格安SIMの種類と選び方。

 

大手キャリア携帯を解約するデメリット・・・非常に少なくなりました。
格安SIMへ移行するメリット・デメリット。大手携帯キャリア解約で不便となる点。

侮るなかれ、通信費。

 

P.S.

4月からの消費税増税で、てっきり料金値上げかと思っていたら・・・

料金値下げで、通信容量もアップ。

素晴らしいですねOCNモバイルONE。

 

今まで60MBコースを、複数SIMで使ってたのですが・・・

これなら、一番安い50MBで、複数SIMにしても良いかなと。

プランも簡単に変更できるのも嬉しいですね。

 

今までの60MBは80MBか・・・

500円位違う・・・

うーん悩む。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

2 Responses to “OCNモバイルONEの解約方法。必要な手数料と違約金。”

  1. 倉敷 より:

    こんばんは。
    解約の際に参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。

    当日の解約ではなく月末にしましたがそちらのほうがお得ですよね。

  2. とおりすがり より:

    音声SIMは6ヶ月の最低利用期間があるようで、この期間内だと違約金が発生するようなので、注意が必要ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ