高還元率のクレジットカードで、一世を風靡したレックスカード。

驚異の高還元率でしたが、改悪に継ぐ改悪で、

遂にREXカードは、無料のREX CARD Liteと統合。

事実上、「REXカード(有料)」は廃止が決定となりました。

REX CARD(レックスカード)のデメリットまとめ。

 

従来のREX CARD Liteが、REXカードへと名称変更。

旧称「REX CARD Lite」と、そのスペックは変わらない。

 

従来のREX CARD(レックスカード)との相違点。

2017年10月にレックスカードの改悪が決定しているので、

少々ややこしいのですが・・・

 

レックスカード→レックスカードライトの内容となり、

レックスカードへと名称変更となる。

現在のレックスカードライトが残るというイメージです。

 

REX CARD ※2017年10月 REC CARD Liteのスペックへ。

  • 年会費:2500円+税
  • 還元率:1.5%
  • 付帯保険:ショッピング保険が選択可能。

REX CARD Lite ※2017年10月 REX CARDへ名称変更。

  • 年会費:無料
  • 還元率:1.25%
  • 付帯保険:旅行保険のみ

 

レックスカードのメリット。

レックスカードは、改悪続きで負のイメージが有りますが、

無料のクレジットカードとしては、未だに高還元率を誇ります。

 

年会費無料で、いつでもどこでも還元率1.25%

年会費無料で還元率1.25%は凄いです。

無料カードで、無条件に還元率1%を超えるカードは少ないです。

サブカードにオススメの年会費無料クレジットカードまとめ。 

 

ただ、WEB利用に限って言えば、レックスカードの還元率はオリコカードに劣ります。

 

無料で高還元率のクレカ「Orico Card THE POINT」レビュー。デメリットを徹底的に挙げてみた。

 

nanacoチャージ狙ってるなら、リクルートカードが最高の還元率っていう。

nanacoチャージで高還元率のクレジットカード。クレジットチャージの注意点。

 

REXカードのREXポイントは、Jデポで現金還元。

レックスカード利用で貯まるレックスポイントは、

利用明細からの値引きに使えるので、ポイントの価値が高い。

Jデポに交換→カード請求額から値引き」なので、ほぼ現金って感じで使えます。

 

クレジットカードのポイント還元って、

ギフト券や、ポイントでの還元が多いです。

 

例えば、楽天カードの場合は、

ご存知、楽天ポイントでの還元となります。

「楽天ポイント→楽天のサービスで利用」って感じ。

 

という事で還元率が、実際の還元額と異なってしまう場合が多々あります。

ギフト券で還元して、

金券ショップで現金化しても、額面の80~95%にしかなりませんからね。

 

楽天ポイントなら、楽天市場でって言うけど、

毎度欲しい商品があるわけでもなく、毎度最安値でも無いです。

現金に近い形で利用するなら、少し工夫する必要もありますから。

楽天の期間限定ポイントの使い道。失効する前に必ず消化する方法。

 

REXポイントの有効期限は2年間。

最近の高還元率クレジットカードは、ポイントの有効期限が1年間と短いです。

楽天カード、オリコカードザポイント・・・

獲得してから1年間の有効期限です。

 

レックスカードで付与される、

REXポイントは、獲得月から2年間有効で、

Jデポ、もしくはANAマイルにのみ交換可能となってます。

 

REXポイントは、ANAマイルにも交換できますが、

還元率は悪くなるのでオススメしません。Jデポ一択です。

 

ちなみに、ジャックスカードでは、

REXポイント以外に「ラブリィポイント」も有りますが、

レックスカードでは貯まらないので、関係無いです。

 

レックスカードにはジャックスモールがある。

 

クレジットカード会社には、経由するとポイント還元される、

ショッピングモールが有るのですが、

レックスカードには、ジャックスモールがあります。

 

ジャックスモールを経由するだけで、

ポイントが○倍になったり、数パーセント増しになったりします。

 

 

Amazonや楽天市場でも、ポイント倍付けとなりますが・・・

上述したように、WEB利用なら、オリコカードの方が還元率は高いです。

 

例えば、Amazon利用なら、オリコカードの方が得だし、

アマゾンで2.50%のキャッシュバック。Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDとオリコモールが最強! 

 

楽天市場なら、楽天カード×ポイントサイトの方が還元率は断然高くなります。

楽天市場で5~6%キャッシュバックをする方法。楽天カードとポイントサイトの併用。

 

Jデポ交換の注意点。ポイント有効期限とJデポの換金方法。

ジャックスインターコムクラブにトップページ左側にある、

「REX POINT (REX CARD) 商品引換のご案内」より、Jデポ交換できます。

KS001244

3500ポイント単位で交換可能です。

3500ポイントって事は、20万円の利用でよーやく交換できます。

敷居が高めデス。

 

REX POINTは有効期限2年間ですが、Jデポ交換後の有効期限は3か月です。

よってREX POINTを、Jデポに変えた場合は、早急に利用した方が良いです。

KS001245

利用するといっても、次月以降の利用明細から自動的に引かれるので、

翌月以降も継続してカード利用しておきましょう。

 

また、Jaccsモールを経由した場合に付くポイントは、

REXポイントでは無くJデポで付与されます

しかも、ジャックスモールのJデポ付与は、1か月~5か月後くらいとなり、

Jデポ付与されるタイミングは、ショップにより異なります

KS001242

数か月後にJデポ付与され、勝手に利用明細から引かれます。

ややこしいですが、忘れた頃に勝手にやってくれます。

この時も、カード利用していないと、Jデポ失効しますので注意。

 

「REX CARDファーストプレゼント」なんかも、

Jデポ付与で自動的に適応なってました。

3か月以内に10万円利用で、3000円分のJデポGETとなります。

応募は郵送なので、切手代80円取られちゃうし、

キャンペーンもJデポ付与も有効期限は3カ月なので注意。

 

レックスカードのデメリット。

レックスカードは、レックスカードライトの上位カードでしたが、

無料のレックスカードとなり、改悪される事が決定しています。

 

無料のカードなので、デメリットはサービス内容。

特に、ジャックス系の高還元率クレカは・・・改悪続きなんで、

信頼性という面でも、先行きが不安ですからね。

REXカードを半年利用しての感想。レックスカードのデメリットまとめ。

 

他にも、年会費無料で良いカードは多々ありますし、

サブカードにオススメの年会費無料クレジットカードまとめ。

 

利用額が多いなら、有料の高還元率クレジットカードを使った方が良い。

超オススメの高還元率クレジットカードまとめ。