アメリカの転送会社といえばMyUS。

myUS.com

 

かれこれ2年くらいは使っているので、いろいろとトラブルも経験しています。

日本では当たり前の事が、当たり前ではないので、

文化の違いって言った方が正しい気もする。

MyUSを使って気付いた、デメリットです。

 

アメリカの転送会社なので、当たり前に英語対応。

アメリカの転送会社なので、日本語は一切不可です。

ウェブサイトを見ればわかる、全て英語。

メニューも英語、問い合わせも英語を使う必要があります。

商品転送にトラブルは付き物。

英語で問合せができなければ、いろいろと困ると思います。

日本以外にも世界各国に転送しているので、まぁ仕方無いよね。

 

MyUSの保管期限は30日。それ以降は保管料が発生する。

MyUSより、下記の様な文章が届いた事があります。

According to our records, you currently have had packages held here for 30 days.
Please have your merchandise shipped as soon as possible to avoid any storage fees.

Please have these packages shipped by Friday to avoid storage fees.
Storage fees are charged on Sunday for all packages not shipped by this Friday.
Please allow time for your ship requests to be processed.

MyUS.com will allow active Premium and +Mail customers to store their merchandise for up to 30 days at no charge.
After 30 days, customer agrees to pay storage fees of $1 per day per package.
Storage is not available for Standard accounts.

要訳すると、早く発送しないと追加で保管料取っちゃうよ?

って事みたいですね。

 

30日が保管期限って知ってました?

30日過ぎると1日1ドル保管料。ぐはっ。

商品が少ないからって商品貯め込んでいると、

保管料が発生して、結果的に損します。

 

まぁそんなに、ほったらかしている人も居ないか・・・。

私は、結構貯め込むタイプなんで。

 

MyUSの梱包方法が、ありえないくらい雑。

以前、アメリカアマゾンから購入した商品を、

バシバシMyUSに送って、転送してもらったんですが・・・

すげぇデカい箱2箱で来たんだけど・・・

梱包が・・・ハイパー雑でした。

 

有料オプション

「Extra packing (Bubble wrap/padded paper) ($5 fee)」と「Fragile stickers ($2 fee)」

を付けたにも関わらず、マジ適当。

 

大物とメディア系の小物をまとめて転送かけたのがいけなかったのか・・・。

ブルーレイやらDVDやらは、隙間にバラバラと入ってました。

ありえないくらいです。特に小物類!!

 

しかも、ダンボールのサイズが合って無くて、

ダンボールの上のフタがこんもりしてるし。

もう一方のダンボールも、

エアパッキンもボチボチ入ってたけど、外箱が歪んで意味ないし。

 

転送する物も考えて転送しろって事ですね。

特に、大型商品と小物商品は気を付けた方が良いです。

 

更に、有料オプションの、

「Special Handling Instructions(There is a $8.50 fee for this option)」

で更に丁寧に梱包して貰って方法も有りますが、

ジャンル違いの大量梱包は、辞めておいた方が良いと思う。

 

MyUSの検品は結構適当。納品数量のズレと再チェックの追加料金。

私の場合は、アパレル(衣料品)の転送がほとんどですので、

商品が壊れる様な事は、あまり無いのですが、

 

転送数量が多いので、発注した数量と納品の点数がズレているという事は、何度かあります。

数量が合わないと発送できないので、再度調査をお願いしたところ、

下記の様なメッセージ。

Thank you for your email.

Please be aware that in order to recheck a package and confirm its contents there is a $7 fee and this process can take between 1-2 business days.

Please confirm that you accept the fee so I can contact the shipping manager to check your package and confirm the contents of the package.

・・・再チェック費用を追加で7ドル頂戴するとの事。

 

まぁ、お願いするしかないので、お願いしたわけですが。

結果、MyUSのチェックミスでした。

7ドルは返金してもらいました。

 

この納品点数が合わないって状況は、割と頻繁にあります。

外箱に記載してある数量で、勝手に判断されたり、

納品書が複数の場合、1枚の数量で判断されたり、

まぁ、理由は様々だと思いますが・・・

中までしっかりとチェックしていないっぽいです。

 

ちなみにこれ、

インボイスの点数と、実際の点数が合わないまま発送すると、

通関チェックの際に、かなり面倒な事になります。

 

以前、300点くらいをまとめて転送して貰った時に、

DHLでインボイスの点数と、実際の点数が合わないとの事で、

通関できず大変困った事がございました。

 

結果、その時はDHL側の数量チェックミスで、

MyUSは悪くなかったのですが、

MyUSに問い合わせても、

「何の商品が無いのだ?」という事で、ラチあかないし、

最終的には、DHLに大量の買い付けた時の受注メールを送って、

全てチェックして貰うという形になり。

金額も金額なので、かなりヒヤヒヤした経験があります。

 

祭日を挟んでいたので、2週間くらいロスしましたけどね。

ホント、胃の痛い2週間でした。

 

週末は稼働していないし、ホリデーはめっちゃホリデー。

これは、MyUSだけに限りませんが、アメリカでは土日はお休みです。

よって、問合せや、発送申請が週末になると、翌週扱いになります。

 

特に転送依頼は、週末またぐと結構遅れが出るので、

週の半ばに転送依頼をする事をお勧めします。

 

まぁ、MyUSは対応が早い方です。

LIVEチャットもあるし、問合せても即日回答が多い。

海外では休日は休日です。これは仕入先にも言える事。

文化の違いってやつです。

 

MyUSはサイト上で退会できない。MyUSの解約方法。

MyUSはサイト上からお申込みができますが、サイト上から解約はできません。

解約したい場合は、

MyUSに解約したい旨、コンタクトを取る必要があります。

 

サイト上のコンタクトフォーム(CONTACT US)からでも良いですし、

チャット(LIVE CHAT)でも良いです、

自分のSuite担当者に、直接メール送ったって良いです。

 

私は、諸事情で2アカウント所持していたので・・・汗

試しに1つ解約してみました。

 

解約したい旨が伝わる英文なら、何でも良いです。

「I want to cancel my account.」

「I want to close my account.」

 

で、MyUS担当者から返答来る。

I am sorry to hear that you wish to cancel your account.

We would like to resolve any issues that you might be facing that is preventing you from continuing to ship with us. Was there anything that was not resolved to your satisfaction?
Are you still planning on shopping in the US? If so, what company do you plan on using?

As a valued customer, we would like to extend your free membership for next year because your Discount will be done in 2015.
Thank you for taking the time to provide feedback. We appreciate your business and hope that we can continue to work with you.
I look forward to hearing from you.
Kind Regards,

MyUS.com

 

何言ってるか分からんので、キャンセルを再度要求。

I don’t shop in the US anymore.
So, Please cancel.
Regards,

KJ Shintani

※私の英語力は低いです。

 

で、無事解約できたみたい。

I have cancelled your account per your request.
Please feel free to contact me if you have any further questions.

I hope you will ship with us in the future.
Kind Regards,

MyUS.com

 

MyUSの解約方法が、ワカラナイっていう問合せ。

分からないなら、MyUSに問い合わせて下さい。爆

 

英語ツールなんて、腐る程あるんだから。

オススメの翻訳サイトとツールまとめ。翻訳精度の違いと使い方。

英文メールは無料ツールGingerで修正する。ネイティブ英語なら返信率も上がるよね。

英語力じゃなくて、やる気の問題。

 

それでも私がMyUSを使う理由。

現在では様々な転送会社が、乱出しておりますが、

大量同梱発送の場合は、群を抜いてMyUSが安いです。

myUS.com

 

特に、AMEXブランドのクレジットカードを持っている場合。

キャンペーン適応で、更に安くなったりします。

MyUSの転送料金と国際送料を安くする方法。 

知らない転送会社よりも、やっぱり安いから。

 

Japanese運営の日本語対応の転送会社も多くありますが、

なんだかんだで手数料とられて割高になるし、

日本語通じる割に融通が利かないし、対応も遅い。

アメリカの転送会社MyUSとSpear Net(スピアネット)を比較する。

MyUSは、平日ならチャット対応も有り、トラブル対応も早めです。

 

転送量が多くなれば、交渉の余地はある。

これはどの転送会社にも言える事。

 

転送会社って調べてみると、個人運営だったり、

小規模の会社が多いですので、お気を付け下さい。

そこに大量の在庫を預けるのは、結構なリスクです。

 

小規模な転送会社に預ける位なら、自前で用意したって良い。

情報配信者が、独自の転送サービスを始める・・・

まぁ、そういう事です。

 

※追記

転送の算出方法が変わった今でも、やはりMyUSは安いです。

転送会社MyUSの料金改定。送料は安くなったのか?

 

転送会社って料金体型が分かりづらく、比較しづらい。

実際料金も、かなり異なります。

料金が高ければ、良いサービスというワケではありません。

 

アメリカ輸入をするなら、MyUSは外せない。

2014年末現在でも、一押しの転送会社です。

 

日本人相手だけの転送会社では無いって所もポイント。

日本人料金取られてませんか?