アメリカのSales Tax (州税・消費税)と、ヨーロッパのVAT(付加価値税・消費税)について。

今回は、仕入先の税金・消費税について、

アメリカなんかでは、州ごとによって州税が違いますね。

ヨーロッパの消費税は、めっさ高いです。

高いけど、消費税なんで、日本人は払う必要ありません。

 

アメリカの税金、Sales Tax (州税・消費税)について。

州によって税金が違うとは、さすがアメリカ、

国が大きいだけの事はありますなー。

 

MyUSのあるフロリダ州は、たしか7%?・・・ぐらいですね。

オレゴン州は無税ですから、

オレゴン州の転送会社を使った場合は、消費税ぜーろぉーですね。

 

州をまたいで、購入する場合はTax(消費税)が、免除になるらしいです。

その州に店舗があるか、

オフィスがあったりするとTAXが取られる場合があるみたいですが・・・。

はっきりとした課税基準は、正直よくわからないです。爆

 

実際カート入れて、配送先入力すれば合計金額でますから。

新しい仕入先は、どんどんカートに入れて試してみた方が早いですね。

 

また、転送会社を変えるだけでも、Tax費用が節約できる場合があります。

仕入先によって、転送会社を変えるのも一つの手だと思います。

アメリカの消費税は高いので、けっこー馬鹿になりませんから。

高額商品になればなるほど、差額は莫大。

 

モチロン海外から直送で送ってもらう場合は、消費税はぜーろぉーです。

この辺は国際送料と比較して見て、安い方を利用するのも手です。

手間と時間がかかるので、

私は少しぐらい高いのなら、直送をバシバシ利用しております。

 

時は金なり、なんとかなりー。

ちなみに、Amazonの販売商品(セラーがアマゾンの商品)を、

MyUSに発送する場合は、無税っぽいです。

仕入先に迷ったら・・・とりあえずamazon。

 

ヨーロッパの税金。VAT(付加価値税・消費税)について。

アメリカに続き、ヨーロッパの消費税なるもの。

Value Added Tax、通称VATについてです。

 

これは、国ごとに税率も異なり、

商品ごとにも税率が異なるみたいです。

だいたい19%ぐらいかな?って感じで覚えてます。

かなり高いです。

 

一般輸入転売セラーの利益率ぐらい高いですね。爆

しかしここで注意して欲しい事は、

ヨーロッパのショップは内税表示のショップが多い事です!!

 

日本のように、税込価格で表示されているので、

海外に発送する際は、消費税は免除されます。

どーゆーことかと言うと、

カートにいれて、

住所入れて、

・・・

あれ?安くなってる!!

って事が非常に、非常に多いです!

今までショップの表記価格で、

儲からねー・・・って

諦めていた商品も、

これで利益が十分でる価格になるパターンです☆

 

ヨーロッパのアマゾンなんかでもVATの分、割引になりますからね。

ヨーロッパは消費税が高く、転送会社を使っている方は居ないと思います。

がしかし、

その分、直送すればVAT分、非常にお得になるわけで、

BUYMAやLASO等のヨーロッパ在住セラーには、

消費税分、価格で勝てる可能性は広がります。

関税払ってでも安いですし、国内発送できる強みもありますから☆

 

また、ヨーロッパは直送してくれるショップが多い気がします。

記載してなくても問い合わせれば、購入できたりします。

消費税込み表記で、割引が効かない場合も、安くしてくれたりします。

ぜひ試して見て下さい。

 

とりあえずショッピングカートに入れてみる。

住所入れて、VAT割引になるかどうか?確認できます。

購入できるか、わからない場合もカートに入れてみる。

配送先にJapanって出てきたら、ほぼ間違いなく購入できます。

 

最初は面倒でも、面倒な作業程、

自身のデータとして蓄積されていきます。

どんどんチェックして行きまっしょい。

 

P.S.

amazonで商品で合計販売点数が5点になりました☆

合計利益が6000円くらい・・・

利益率は20%・・単価ひくいなー。

残りの在庫を考えると、胃の痛くなる数字です。

買ってみるとわかりますね。利益のでなそうな商品。笑

買った後に必死に調べる・・・

あ、微妙・・・なんて商品が半分です。

なんとしても全て売り切ります。

 

先日、ある商品をヤフオクに商品を出品した後、

amazonに出品しようとしたら・・・

ん・・・記載の内容と微妙に違う?

もしかして・・・。

・・・ぁあ!?

型が古いのを仕入れていたようです。

調べてみると

利益が取れると思っていたのに、

市場価格で、トントンくらいでした。

初歩的なミスです。

10点も買ってしまった。。。

・・・急いで買うとロクな事がないですね。

何度も言いますが、購入前にしっかりリサーチしましょう。笑

 

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ