前回は、文章をテンプレート化して効率化しよう

というお話でしたね。

商品説明文、取引ナビ、クレーム対応は、全てテンプレート化して時間短縮する。

 

今回はそのテンプレート化した文章の管理の方法、使い方についてです。

私自身、文章をテキストファイルに保存して、

取引発生の度にファイルを開いて、コピー

そして、ペーストしていました。

恥ずかしながら、

1年くらいは、ずっとこの作業をしていました。

 

正直面倒だなぁって、

思っていたころに、

なんか良い方法ないかなと調べていたら・・・

クリップボード拡張ソフトなる物を発見。

 

取引メールの速度、商品登録の速度が格段に上がりました。

モチロン無料です。

 

クリップボードとは、

コンピューター上で一時的にデータを保存する機能の事なのですが、

通常ですと、コピー・ペーストでデータを一つしか保存できないのですが、

拡張ソフトを利用すれば、

今までのコピー履歴もたくさん保存できますし、

たくさんの定型文を登録して、即ペーストすることも可能です。

 

「クリップボード拡張」で検索すれば、たくさん出てきます。

いっぱい有りすぎて悩むくらいです。

機能も有りすぎるくらいで、私も正直、違いがよくわかりません。笑

 

画像ファイルとかも保存できるソフトがあるみたいですね。

今度使ってみようと思います。

 

ちなみに、私はCliborというソフトを使っております。

文章のみの管理ソフトですが、非常に便利です。

クリップボード拡張ソフトを使っていない方は是非お試しください。