UP by Jawboneの連携アプリで連動して運動する。体重推移も自動同期で強制ダイエット。

前回、ライフログをつける生活をオススメしましたが、

体調管理は売上管理並に重要。ライフログ「UP by Jawbone」のススメ。

 

私はハマりにはまって、

現在では体重管理、ランニングデータ記録もしています。

データも自動でクラウド化です。

 

UP by Jawbone のアプリで、割となんでもやってくれるんですが、

もちろん足らない機能もあります。


Jawbone UP24 by JAWBONE JP ライフログ リストバンド 活動量計 ( アプリ連動 / Bluetooth 同期 / オニキス / サイズ M ) JL01-52M-JP

 

UP by Jawboneが優秀なのは、アプリ連携機能がある事。

足らない機能は、他のアプリと連携することで補えます。

 

体重管理アプリと、ランニングアプリを連携させると、もう最強です。

体重は落ちるのみです。

 

自動で体重データを同期、管理する。Withings 多機能体重計 WS-50。

UP by Jawboneは、体重データは手入力、推移グラフを見る事もできません。

そこで、登場するのがWithingsの体重計。


Withings Smart Body Analyzer ネットワーク対応 体重計 ( Bluetooth Wi-Fi 機能 / 超薄型 / BMI 体脂肪 心拍数 測定可 / ブラック ) WS-50

 

これを使えば、体重管理も自動でやってくれる様になります。

 

しかも、このWithingsの体重計、偉いことなってます。

体重計に乗るだけで、体重、体脂肪、血圧まで計測してくれるのです。

※気温とか、CO2濃度とかも計測してくれます・・・正直要らないけど。

 

しかも、体重計はWifiでクラウドデータと同期され、iPhoneアプリにも同期される。

そして、自動的にUP by Jawboneにも同期される。

・・・凄いです。

 

↓体重推移がUP by Jawboneでも表示。モザイク意味なし。汗

IMG_8328

 

体重計の電源を入れる必要もなく、乗った人も自動判別してくれので、

スイッチを押すという手間もありません。

そして、乗った数値を覚える必要も、入力する必要もありません。

本当に乗るだけで計測してくれ、自動で集計、管理してくれる。

これは異様に便利です。

 

便利なだけじゃなく、デザインもスーパー洗練されてます。

Withings Smart Body Analyzer

洗練されすぎて、一見なんだかわからない物体です。

 

Withingsには、血圧と心拍数を測定して、

ワイヤレス同期してくれる血圧計もあります。


Withings Wireless Blood Pressure Monitor

 

徹底的に健康管理したい場合、あると良いよね?

私は、もうちょっと高齢になったら・・・考えます。

 

UP by Jawboneユーザーのランニングアプリは、RunKeeper。

ランニングアプリは、RunKeeper。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 – FitnessKeeper, Inc.

以前は、別のランニングアプリを使ってましたが、

UP by Jawboneと同期できなかったので、乗り換えました。

 

RunkeeperのGPS情報を、自動的に反映してくれます。

ランニングコースや、ランニングペースなども、

UP by Jawbone上で見れるようになります。

 

↓エクササイズ情報が、UP by Jawboneでも表示される。

IMG_8326

Runkeeperは、上記のWithingsとも同期可能です。

無料会員で十分使えます。

 

有料会員にお金をかけるなら、

基本的なランニンググッズを購入しましょう。

基本のランニンググッズ

 

スマホを固定するバンドは必要です。

私は、体のラインの見えてしまうのは抵抗あるので、

腕に巻くタイプのiPhoneバンドを使ってます。


XtremeMac iPhone5S/5C/5/4S/4/3G/3GS/iPod touch対応 軽量スポーツアームバンド スポーツラップシリーズ ピンク IPP-SPN-33

 

※追記

ウエストベルトタイプに変更しました。


スポーツウエストポーチ FlipBelt フリップベルト(カーボン, M)

 

 

イヤホンは密閉式だと、暑苦しいし、周りの音も聞こえないので、

イヤーフックタイプがオススメ。


スポーツイヤホン・イヤーフック RS Earphone #02 Black / RSEP02BS

 

ランニングと言ったら、靴はミズノでしょ!

ランニングシューズは非常に軽いデス。


[ミズノ] MIZUNO PRIMA ETUDE 8KN394 01 (レッド×ホワイト/26.0)

 

あとは、適当な短パンとTシャツで大丈夫。

UP by Jawboneを身に着けるのも忘れずに。

体調管理は売上管理並に重要。ライフログ「UP by Jawbone」のススメ。

 

自動で健康管理、睡眠管理、体重管理、GPS追跡・・・

すごいですね、文明の力。

軽くついていけねぇ・・・けど、

使いこなしている風で、本日も頑張ります。

 

ちなみに、iPhoneのGPS機能は、SIM無し、Wifi無しで使えます

SIMブっこ抜いて、Runkeeperで位置把握してくれます。

私は余っているiPhone5Sを、ランニング専用端末にしてます。

データもクラウド同期だからね。

※データの同期はWifi必要。

 

UP by Jawboneは、IFTTTにも連携できるので、

IFTTT経由で、EvernoteにUP by Jawboneのデータを保存したりもできます。

 

・・・まぁ、とりあえず走りましょ。

 

P.S.

前回、野菜ジュースを毎朝飲んでいると言いましたが、

狙っている商品がコレ。


SHARP ヘルシオジュースプレッソ スロージューサー レッド系 EJCP10BR

 

低速圧縮絞り・・・響きがヤバい。

Vitamix(バイタミックス)に比べると、全然安いしからぁ~。

国産ジューサーだし、超欲しい・・

 

Vitamix、Jawbone、Withings・・・・

気付けば、全て輸入品ですね。

輸入やってる方は、仕入れていた方も多いのでは?

私も、Jawboneのスピーカーとかは、結構輸入してましたね。爆

キッチン用品、健康器具とかも結構鉄板ですから、

気になる方は、関連商品を調べてみると面白いです。

 

Vitamix・・・

ミキサーに10万は・・・さすがに無理っす。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ