無料より高い物は無い。Yahoo!ショッピングストア出店のデメリット。

ヤフーショッピングストアが無料化より、1年が経とうとしています。

ネットショップを、ヤフーショッピングでデビューした方、

継続して販売されている方、多いのではないでしょうか?

 

無料化で私も出店して、早半年。

ヤフーストア出店して気付いたデメリット。

売り上げが挙がるようになって発見した手数料。

無料が有料だったこと。

有料ネットショップを利用した方が安い。無料では無いポイント。

ヤフーショッピングストアは、固定費も成約料も無料。

って勘違いしてましたが、しっかりと手数料を取られてました。

Q.出店すると料金はいくらかかりますか?

A.月額システム利用料、売上ロイヤルティ、初期費用は無料(0円)です。
そのほか、以下の費用が発生します。
■全ストア様が必須でかかる費用
・Tポイント原資(1%必須、任意で1~15%)
・アフィリエイトパートナー報酬原資(1%必須、任意で1~50%)
・アフィリエイト手数料(原資に対して30%
・決済サービス手数料(購入者が決済サービスを利用した場合)
■任意で発生する費用
オプションサービスの利用料(トリプル、Yahoo!ロジスティクスなど)

※参考→出店すると料金はいくらかかりますか? – 出店のご案内(法人・個人事業主) – Yahoo!ショッピングでネットショップ開業

 

気を付けるべきポイント、絶対に発生する費用として、

  • Tポイント原資:1% → 2.5% ※2016年4月1日より
  • アフィリエイト報酬原資:1%
  • アフィリエイト手数料:原資の30%

 

ヤフーは売上の1%は、お客様のポイントとなるので、

強制で売上げの1%を、持っていかれます。

また、ヤフーアフィリエイトも強制参加なので、

アフィリエイト経由の売り上げは、

更に1.3%(アフィリエイト報酬原資1%+アフィリエイト手数料0.3%)です。

よって、売り上げの1~2.3%は、強制で持っていかれる事になります。

 

※追記

Yahoo!ショッピングのポイント原資負担料率は、2016年4月より2.5%になりました。

ヤフーショッピングポイント原資負担率

よって、売り上げの2.5~3.8%は、強制で持っていかれる事になります。

お客様へのストアポイント付与は1%と変わらないので、実質の手数料率アップとなります。

ポイント原資負担料率変更の主な理由

出店数、商品数増加にともない、お客様の欲しいものがある売り場になったこと
お客様への圧倒的なポイント還元により『どこよりもお得』な売り場になってきていること

【重要】ポイント原資負担料率 変更のお知らせ – 出店者様向けお知らせ – Yahoo!ショッピング

 

月商100万だった場合、

ヤフーショッピングの成約手数料は、最低でも2.5~3.8万円かかるわけです。

結構な、成約手数料です。

 

一方、私が愛用している、

カラーミーショップの固定費は、月額900円

モール出店(カラメル)していなければ、成約手数料も発生せず、

アフィリエイト参加も、あくまでオプションですから。

ヤフーの成約手数料払うなら、カラーミーの方が安いよっていう結論。

 

費用対効果があるかどうかも、わからないモノに強制的に参加させられる・・・

だったら、カラーミーショップに出店して、PPC広告費に回した方が良いです。

 

私のヤフーショップの場合、

アフィリエイト経由の売り上げは、それほど多くありませんが、

金額が高い商品が多く、アフィリエイト手数料は結構な痛手です。

 

クレカの決済サービス手数料3.24%は、悪く無いですが、

Tポイントを利用されるお客様が多いので、資金繰りも結構悪くなります。

ヤフ-ケツサイ&ヤフービジネスサービスからの謎の振込。ヤフーショッピングの入金サイクルについて。

 

ちなみに、クレカ決済手数料無料のSPIKEなんかもあるよ。

→ 低価格オンライン決済サービス。Paypal(ペイパル)とSPIKE(スパイク)を比較する。

 

ヤフーストア出店で、営業メールと営業電話は増えまくる。

カラメル出店の比じゃ無く、営業されまくります。

ヤフー出店に電話番号表記は必須なので、営業リスト化されることは必然。

SEO、テレビCM、健康食品、梱包資材、融資、海外進出、展示会の案内・・・

全て、胡散臭い内容です。

 

「いつもYahoo!ショッピングをご利用いただき、有難うございます。」

「YAHOOショッピングへご出店の皆様」

「貴社のYahoo!ショップを拝見し、ご案内させていただきます。」

「YAHOOショッピング内広告!」

SEO対策ってフレーズには、特に気を付けましょう。

SEOで集客できてるなら、営業電話なんてかけて来ないから。

 

また、営業メールだけでなく、ヤフーからの営業メール、営業電話も多くなります。

集客サポートや、集客支援という名の営業。

キャンペーンご参加っていう、出店者にとってはあまり魅力的でない内容。

ヤフーだから対応しないわけにもいかないんだけど、

担当者の知識の無さ。突っ込みどころの多さ。

 

まぁ、営業電話は間違い無くかかって来ますので、

ヤフーショッピング用に電話番号を用意しといた方が無難です。

個人事業主にオススメの電話番号。IP電話、固定電話、携帯電話、FAX番号。

 

ヤフーショッピングモールが、自動で集客してくれるという妄想。

ヤフーショッピングは、モール自体のSEOが弱く、

検索エンジンの結果表示されたとしても、

ヤフーショッピングモール内の検索結果ページです。

自分の運営しているヤフーストアページが、

検索結果に表示される可能性は・・・まず無いと思います。

大手ショッピングモールのSEOを比較する。Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングと、Googleのキーワード検索。

 

WEB検索で、ヤフーショッピングモールが表示されたとしても、

その中で埋もれない様、しっかりと考えて出品する必要があります。

Yahoo!ショッピングの集客方法と検索順位。ヤフーストア商品のSEOについて。

 

ヤフーショッピング等のECモールは、

集客はモールへ集客、商品へ直接誘導です。

直接ストアページへの集客は、かなり難しいという事。

 

カラーミーショップの様な独自ショップなら、WEB検索の上位表示が可能。

カラーミーはSEOにも強いですからね。

 

ヤフーショップは、審査もめんどくさいです。

Yahoo!ショッピングストア出店完了。ブランド品の取扱審査と開店審査について。

 

ヤフーストア出店は、販路拡大として利用すべし。

一番最初に運営するネットショップに、ヤフーストアはオススメしません。

ストア構築の方法もわかりづらく、集客できず、結果的に高くつく。

サポートもヤフー品質ですからね。

ネットショップというよりは、ショッピングモールに出店な感じです。

 

ネットショップしたいなら、カラーミーショップです。

初心者でなくとも、カラーミーショップをオススメします。

安かろう悪かろうではありません。

 

安いから集客できないというのは、勘違いです。

カラーミーで売れるとネットショップを作る方法。運営と集客に必要な費用。

他社ショッピングモールと比較しても、コスパは断トツ良いですから。

ネットショップ出店と開業費用。初心者にオススメのショッピングカート比較。

 

ヤフーストア出店のデメリットばかり述べましたが・・・

ヤフーストアは、基本無料だという事。

特に、楽天出店に比べると激安なので、

べら高い楽天税を払うくらいなら、ヤフーストア出店をオススメします。

楽天市場出店のデメリット。出店費用とシステム利用料で失敗パターン。

 

各プラットフォームには、固定ユーザーがいますので、

既に別の販路で成果を出しており、

余裕があるのであるなら、是非別の販路を試してみる事をオススメします。

 

初期費用無料、固定費も無料で出店。

売れなければ固定費はゼロで済みますからね。

 

ヤフオクも出品無料になったんで、

やって無い方は絶対に出品した方が良い。

ヤフオクと馬鹿にするなかれ、やはりヤフオクは売れます。

個人アカウントでも、再出品も楽になったからね。

ヤフオク!とAucTown。 オークタウンの簡単再出品機能で自動化。

 

カラーミーショップ、ヤフオク、アマゾン、ヤフーストア、BUYMA・・・

売れ方も、売れる商品も全然違います。

 

販路拡大して視認性を上げる。

それだけでも、本当に売れます。

私の超適当な、ヤフーショップでも売れてるんだから。

 

P.S.

WEBで検索して、商品を比較する。

当たり前の事が、当たり前では無い。

なぜ「ジャパネットたかた」で商品を購入するのか?

ITリテラシー、検索リテラシー・・・

ググレカスは、古代ローマ帝国の元老院議員ではないよね?

そういう事です。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

One Response to “無料より高い物は無い。Yahoo!ショッピングストア出店のデメリット。”

  1. 松島 より:

    新谷様
    はじめまして。松島と申します。

    今回、差別化した自社商品(消耗品)を単品通販するために、
    ヤフーで集客 → 本店に誘導する。
    という流れで色々と調べておりましたら、
    貴社のページを拝見することができました。

    カテゴリーやブログを拝見しましたが、
    色々とご経験され、お人柄も察し上げます。

    ヤフーショッピングに申込ましたのは5月2日。
    現在審査中で、審査が通ればページ作りを
    どうしようかと悩んでいます。

    新谷様が、ビジネス幼稚園でしたら、
    私は、ビジネス保育園でしょうね^^

    新谷様のサイトに出会えたことに感謝
    松島拝

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ