私がiOS(iPhone、iPad)で使っている厳選アプリまとめ 2015年ver。

iPhone6 & iPhone6 Plus、ようやく到着。

IMG_9292

さらば、iPhone5S・・・

というわけで、このタイミングでアプリも整理整頓したいと思います。

 

基本は仕事用アプリだけど・・・とりあえず生き残ってるアプリです。

アプリだらけになるのも嫌なので、割と普通の物しか使って無いと思います。

iPadも無いと困るんで・・・iPadアプリもまとめて紹介。

 

お仕事系の必須アプリ

一般的にお仕事アプリと言われるもの・・・そこまで使ってません。

ハードな事は、パソコンでやる感じにしてます。

強いて使っている、オススメのもの。

 

PDF Converter

iPadといえばPDF。

なんでもかんでも、PDF化してくれる素晴らしいアプリ。

主にWEBサイトをPDF化して、いじり倒してます。

取り扱いし易くする為にPDF化。PDFで共有。PDFで編集。

WEBページにiPadから直接書き込みをする方法。共同作業ならPDF化が便利。

PDFファイルなら、なんでもできる。

 

PDF Expert 6

PDF ConverterでPDF化したら、PDF Expert 6で書込みまくる。

GoodReaderよりも、データ管理し易く、クラウド連携しまくり。

Skitchよりも、編集し易く、書き心地も段違い。

自炊書籍の書き込みにも、オススメ。

電子書籍ストアサービスのデメリットと自炊のメリットを比較する。

 

CamScanner+

スマホカメラが、高性能スキャナーと化します。

写真で撮ったアナログ書類を、そのままデジタルPDFへと変換する。

資料、メモ、レシート間違いない。

精度が高いため、ScanSnapよりも、お手軽で使用頻度も高い。

 

綺麗にスキャンする場合は、やっぱりScanSnapだけどね。

ScanSnapとEvernoteで、本も書類もクラウド化。S1300i と iX500を購入して比較してみた。

CamScannerは独自のクラウドストレージがあるので、

撮影データをそのままクラウド保存しといてくれる。

無料で使えるから→CamScannerアカウント登録

 

Clip & Paste

クリップボード拡張ソフトは、スマホには必須。

入力の手間が一気になくなります。

いちいち文章入力するのは面倒なので、

定型文から、電話番号、メルアド・・・

スーパー登録してます。スマホ版Cliborだね。

クリップボード拡張ソフト「Clibor」で、テンプレート文章を即コピペ。

 

ウィジェットから使えるのが超便利。

かなり長く使ってます。

iPhoneで文字打ちとかしたくないから~。

 

オークファン

オークファンは何だかんだで使う。

外出時に気になる商品があれば、Aucfan。

相場価格は、これ一つで事足りる。

パソコン版に比べたら全然使えないけど、

無いよりはマシ。無料で使えるし。

輸入ビジネスは海外せどりで小売業。市場価格は「オークファン」で間違いない。

 

Feedly

外出時の情報収集にRSSリーダーは必須。

Google Reader亡き今、Feedlyでしょ。

輸入ビジネスと、RSSリーダー。Feedlyの様々な使い方。

Livedoor Readerも無くなるからね。

Pocketは、使わなくなりました。

 

Microsoft Excel

以前はエクセル編集の為に、ノートパソコンを持ち歩いていたけど、

iPadでExcelアプリ登場したので、ノーパソ不要になった。

そんな複雑な事はやらないし、売上入力くらいなら事足りる。

Apple Pencilで上から書込みもできるし、

Dropboxと連携してくれるし、ホント便利。

※追記

最近はGoogleスプレッドシートをメインで使ってます。

WordとExcelよりも、Googleドキュメントとスプレッドシートを使うようになった理由。

 

一時期タブレットや、スマホで仕事できる様に頑張ったけれど・・・

結局ストレスになるので、辞めました。

タスク管理アプリは、iPhoneのカレンダー。

メール管理も、iPhone標準搭載のメーラーが使いやすい。

 

Numbers、Keynote、Pages・・・無料で貰えたけど使わなーい。

Google Analytics、Adsenseとかも入れてたけど、消したった。

LastPassも要らね。

 

クラウド系アプリ

クラウドサービスアプリは、使っているヤツを一通り入れてます。

Dropbox、Googleドライブ、SkyDrive、Yahoo!ボックス。無料のクラウドサービスを使い分ける。

少ないiPhone、iPadの容量で、悩みたくないですからね。

 

見れなきゃ困るデータは、Evernoteで事足りるので、

他のクラウドサービスは、優先度の低いデータ。

外で見る可能性があるかもしれない・・・レベルのデータを入れてます。

 

書籍→Y!ボックス

写真→DropBox

音楽→OneDrive

みたいな感じ?

 

iTunes Matchで、音楽データ入れる必要が無くなり、

写真は、Picasa(Google+)も利用しているので・・・

正直、全て利用している感はありません。

 

また、DropBoxは、PCで使っているアカウントとは別アカウントを利用してます。

私は、PCのデータと同期する必要が無いんで。

 

Evernote関連アプリは全て消しました。

Fasteverとか、EverClipとか、QuickEverとか・・・

Evernoteでやれば良いって結論。

 

写真撮影アプリ

撮影アプリは、基本的に高性能の似たりよったりなので、

不具合さえ無ければ、それで良い。

写真系のアプリって、多すぎて困る。

写真撮影も仕事の一部なんで、いろいろアプリ購入しましたが・・・結局使わない。

iPhone標準カメラアプリの性能も、どんどん良くなってるからね。

 

OneCam

無音カメラといえば、OneCam

消音以外にも一通りの機能有り、評価も異様に高いけど、

ProCamを長く愛用してるんで・・・

 

ProCam 4

ProCam時代から愛用している、iPhoneカメラアプリ。

使い慣れてるってのもあるけど、やっぱり良い。

iOS8の登場で一時期使えなかったけど・・・現在は安定している。

メインはやはりProCam4。

でも最近は、iPhone標準のカメラアプリも非常に良くなっちゃってるんで・・・

要らないっちゃ要らない。

 

PlayMemories Mobile

PlayMemories Mobileは、Sonyのデジカメ用。

主にDSC-QX10をiPadへ映し出して、バシバシ撮影してます。

商品撮影はリモート撮影が便利だから、基本コレしか使わない。

商品撮影用にデジタルカメラ「DSC-QX10」を買ってしまった理由。

ミラーレス一眼「α5100」を遠隔操作で商品撮影。やっぱり画質は違うよね。

 

商品撮影レベルなら、ProCamで十分綺麗に撮れると思ってるけど。

ネットショップの商品画像を綺麗に撮る。写真撮影に必要なもの。

 

写真管理アプリ

写真撮影アプリよりも、重要なこと。

撮った写真を如何に管理するか?これ重要です。

 

Picport

Picportは、クラウドサービスやSNS使ってるなら必須。

取った写真を、そのまま様々なサービスへ。

「PlayMemories Mobileで撮影 → iPadへ自動転送 → Picportでクラウド共有」

って流れが、けっこー便利。

iPhone用のDropBoxアカウントは、DropBoxアプリで同期しているので、

PC用のDropBoxアカウントへ、Picportで送ってます。

Evernoteへ写真送るとかも無いと困る。

思いついたら即クラウド転送できるので、ホントLightningケーブル要らずだね。

 

Googleフォト

Google+(Picasa)使ってるなら、Googleフォトも使った方が良い。

PicportとGoogleフォトで写真管理は良い感じ。

整理整頓、使いやすさ抜群。

iPadで閲覧すれば、盛り上がる事間違いない。

写真保存し放題の時代。

撮りっぱなしは良くないよ。

 

写真編集アプリ

スマホで本格的な画像編集もできる。

パソコンのPhotoshop&Lightroomでやった方が捗るんで、お遊び画像編集用。

 

Adobe Photoshop Express

商品画像レベルの補正なら、スマホアプリで十分イケます。

Photoshopという事だから入れてるけど・・・最近はあんま使ってない。

 

PicsPlay Pro

メインで使っているのはPicsPlay Pro。

結構いろいろできるけど、

本格的な編集は、パソコンでやった方が早いのは当たりまえ。

Photoshopクラウドも安くなったからね。

Adobe Photoshopを激安価格で安く手に入れる!フォトショップクラウド化とフォトグラフィプラン。

 

動画視聴アプリ

動画視聴は、スマホ&タブレットが便利で超綺麗。

 

Hulu

Huluは、最近テレビよりも見ている。CMが無いのが良い。

iPadでめっさ綺麗にみれるし。U-NEXTよりもオススメ。

U-NEXTの評判とデメリットをHuluと比較する。無料視聴を試してみたら・・・Chromeで見れない?

まぁ、U-NEXTも雑誌読み放題の為に、再契約したけどね。

 

Torne Mobile

自宅にNasne環境あるならオススメ。

Nasne視聴で一番不具合が無いのは、公式アプリTorne。

持ち出し、リアルタイム視聴、非常に綺麗でスムーズです。

相変わらず、Nasneで撮り貯めまくってます。

nasne(ナスネ)利用に必要なもの。買った物。有ると便利なもの。

 

FileExplorer

File Explorlerで、NASサーバー上の動画(MOV、MP4、M4V、MPV)や、

音声(MP3、AAC、AIFF、WAV)視聴してます。

主に自宅サーバー用。

初めてのNASサーバー。ReadyNAS RN10400-100AJSの導入、設定方法と注意点。

 

TEDは、下手なセミナー動画とかより、全然役に立つ。

Youtubeは、子供が見まくってます。

 

書籍閲覧アプリ

電子書籍は、本で見るより便利で場所も取らない。

 

i文庫S & i文庫HD

i文庫はマジで優れまくってます。

i文庫SがiPhoneで、i文庫HDがiPadね。両方必要。

本棚デザイン、書籍管理、動作、クラウド連携。

自炊ユーザーに、これ以上のアプリは無い。

電子書籍ストアサービスのデメリットと自炊のメリットを比較する。

 

勉強系の書籍は、上述したPDF Expertの方がオススメ。

赤ペン下線とか、蛍光ペンとか、書込みし易いから。

 

ComicGlass

ComicGlassは、主に漫画用にしてる。

別にi文庫HDで、漫画だけ本棚分けても良いんだけどね。

昔から使ってるんで・・・

 

BookPlace Reader

U-NEXT見放題プランを再契約したんで・・・

オフラインで商品リサーチをする。リアル店舗とマスメディア。

雑誌読み放題するのに必要なアプリ。

ダウンロード視聴可能なんで、dマガジンよりもサクサク視聴できる。

 

dマガジン

U-NEXTの雑誌読み放題に無い雑誌は、コチラで閲覧してる。

Wifi環境下でないとモッサリ感は否めないが、

読める雑誌の数と、月額費用400円を考えたらお得すぎる。

有り過ぎて読み切れないんで、立ち読み以上に流し読みしてる。

 

・・・以前は、音楽鑑賞用のアプリとかも使っていたけど、

iTunes Matchの登場で不要になったよね?

Google Play Musicから有料のiTunes Matchへ。音楽クラウド化を比較する。

動画、書籍、音楽のアプリで、永遠に時間は潰せる。

 

ソーシャルネットワークアプリ

SNSは、正直あまり使いこなしてません。

Google+は、写真管理にしか使ってねぇ。

写真見るのは、ほぼGoogleフォトだし。

 

Facebook、Twitterは一応やっているんで。

Facebookソーシャルプラグイン、Like Boxをカラーミーに設置する。

Twitterだけ、有料アプリTweetbotです。

公式アプリが微妙なんだよね。

 

IP電話&インスタントメッセンジャーアプリ

ネットショップ特定商表記の為、複数のIP電話アプリを使ってます。

 

スマホ一台で複数電話番号が管理できるのは、素晴らしい。

多店舗展開の直通電話・・・実はスマホっていう時代。

050plus、G-Call050、LaLa Call、Fusion IP-Phone SMARTと携帯電話番号(090)で、

5個の電話番号を着信できる様にしています。※Skype番号は使ってません。

個人事業主にオススメの電話番号。IP電話、固定電話、携帯電話、FAX番号。

 

発信は050plusか、LINE電話。

私が「050plus」を使い続ける理由。050プラスの評判 Ver.2014。

「LINE電話」と「楽天でんわ」と「050plus」の料金を比較する。LINE Callのデメリットは?

 

LINEの登場でSkypeの頻度少ない。

PC相手は、なんとなくSkypeユーザー多め。

 

お絵かきアプリ

主にiPad Pro用です。

アップルペンシル利用している前提に紹介します。

 

Procreate

お絵かきアプリは、Procreateが、頭一つ出てます。

タブレット版Painterな感じ。

Apple Pencilとの相性も抜群。筆圧感知対応で、できる事も非常に多く、

フォトショップに比べると激安だから。

 

Zen Brush

書道、習字アプリのZen Brushは、お絵かきアプリちょっと異なる感じ。

独特な書き心地で、ストレス解消。

ただひたすらに気持ち良い。こちらも筆圧感知対応。

 

ノートアプリ

 

ノートアプリは、一時期ハマっていろいろ使いましたが、

Penultimateと、Noteshelfの書き心地、使い心地が抜群。

Penultimateは、Evernoteでも管理できます。

Noteshelfは、ノートとして最高。

 

残念なのは、どちらもiPad限定のアプリ。

iPhoneでも使いたいので、最近はMetaMoJiも使ってます。

 

7notesは、手書きを自動でテキスト変換してくれる。

精度凄いんで、手書きよりもテキスト派の方にオススメ。

私は手書き派なので、最近はあんま使ってねぇけど。

MetaMojiの都合入れてる。

 

Apple pencilと、iPad Proは非常に優れているので、

下手なペンタブレット購入するなら、iPadアプリとAppleペンシルです。

※Nexus7でも、スタイラスペンを使ってみましたが、書き心地は全然ダメ。

IMG_9406

筆圧感知は、ちょっと感動モノ。

 

その他便利アプリ

他の残留決定アプリです。

 

通信料チェッカーは、格安SIM使ってるなら必要。

通信制限を超えると、使い物にならないからね。

格安スマホにMNPする。MVNO音声通話SIMの比較まとめ。

 

Google翻訳、Google Mapsは、問答無用で必須アプリ。

 

電車乗り換えは、乗り換え案内で調べて、

カウントダウン型の時刻表「駅.Locky」で、

カウントダウンしてもらってる。

両方とも長い事使ってる。

 

天気アプリもいろいろ使ったけど、

現在は「気象ライブ・リローデッド」で落ち着いてます。

デザインが好き。

天気予報の精度は、どこも変わらんと思う。

 

UPと、Withingsで、運動量管理&体重管理してます。

体調管理は売上管理並に重要。ライフログ「UP by Jawbone」のススメ。

 

IFTTTは、UP by JawboneのEvernote同期の為に入れてます。

UP by Jawboneの連携アプリで連動して運動する。体重推移も自動同期で強制ダイエット。

 

iOSアプリは安い。無料アプリよりも有料アプリのススメ。

最近は、なるべく有料のアプリを使う様にしています。

アプリの質もそうですが、

無料アプリは不具合が多く、広告表示されたり、

いきなりサポートが無くなったりもします。

バージョンアップでイキナリ使えないとか・・・困りまくる。

 

無料から有料になるものも多いですが、

無料のまま消えるアプリも多いです。

有料のアプリが、値上げする事も多いです。

どのアプリがどうなるか?なんてワカラナイ。

気になるアプリがあるなら、とりあえず使ってみまっしょい。

 

まぁ、アプリなんて数百円なので、

本1冊購入すると思えば、いろいろ試せます。

パソコンのアプリに比べたら、激安です。

作る方の労力を考えたら、安いよね?

数百円。

情報商材に比べたら、雲泥の差。

アプリ次第で、スマホ端末は劇的に変わります。

 

Android端末とは、スペック云々だけでは、

比較できないってーのは、中身のアプリも重要だという事。

アプリ性能、安定性、私はiOS派です。

iPhoneだからって高いワケでも無いから。

格安SIMでiPhoneを激安運用する方法まとめ。MVNOへMNPの注意点。

 

P.S.

様々なアプリの登場で、

様々な仕事が、スマホやタブレットで可能になるけど、

頑張ってやってみると、意外と不便だったりします。

 

折り畳みキーボードと、マウスをBluetoothで接続して、

タブレットスタンドに、ディスプレイ設置して、

いざ、仕事する・・・

って、めんどくさ!ってなります。

モバイルデュアルディスプレイとかも、少し惹かれたけど・・・

 

わざわざディスプレイ持ち歩く?

セッティングする手間を考えると・・・正直いらない。

まぁ、最先端っぽいのが好きならありかもね。

 

ノマドに憧れるのは勝手だけど、

落ち着いて仕事した方が、間違いなく捗るよね。

遊牧民は遊牧する必要があるだけ。

無理してNomadする必要は無いと思うよ。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ