アメリカで有名なキャッシュバックサイトと言えば、Mr.Rebates.

Mr.Rebatesの使い方。ショップの探し方とキャッシュバックの受取方法。

2002年にサービス開始された、キャッシュバックサイトの老舗でも有り、

日本在住ユーザーも使えるという事で、有名ですね。

 

現在では、Mr.Rebates以外にも多くのキャッシュバックサイトが存在しており、

日本で使えるキャッシュバックサイトも多く登場しています。

中でも急成長しているのが、TopCashback.comです。

TopCashback.comとは?

2005年にイギリスで設立されたTopCashback.co.uk

2011年には、アメリカTopCashback.comでもサービスを開始。

現在では、世界中のユーザーを対象としたキャッシュバックサイトとなっております。

トップキャッシュバック

  • Join free→モチロン登録するも利用も無料
  • Highest cashback guaranteed→最大額のキャッシュバック保証
  • 4,500,000 members worldwide→世界中に450万人も利用者が居ます。

 

over 3,500 storesという事で、現在アメリカで最大級のキャッシュバックサイト。

我々が使うようなショップも当たり前に有ります。

USA’s fastest growing cashback siteも伊達じゃなく、ホント急激にショップ数増えてます。

 

ショップ数だけみると、Mr.RebatesEbatesのショップ数よりも多そうですが、

キャッシュバック率は、どこが良いとも一概には言えないのが実際のところ。

 

TopCashbackは、他社よりもキャッシュバック額が安い場合、

申し立てる事も出来ますが・・・専用フォームから申請が必要となります。

TopCashback – Submit Highest Cashback Guarantee Claim

私は面倒なので、そこまでやりませんけど・・・

キャッシュバック額にも、自信が有るって事でしょう。

 

「TopCashback.com」と「TopCashback.co.uk」の違い。

TopCashbackは、イギリスでスタートしたキャッシュバックサイトですが、

現在では世界中のユーザー向けのサイトとなっており、

メインは、アメリカのサイトTopCashback.comとなっております。

また、イギリスのTopCashback.co.ukも存在するので注意が必要です。

 

イギリスのサイトはあくまでイギリス在住者向けのサイトであり、

イギリスショップがメインとなってます。

 

一方、アメリカのサイトは、全世界のユーザー向けのサイトとなっており、

2015年10月には、日本語サポートも開始

コンタクトフォームから、普通に日本語で問い合わせが出来ます。

 

また、日本ユーザー向けのSNSアカウントまで開設されてます。

還元率が高いショップとか呟かれてますので・・・

海外のショップ情報や、セール情報も把握できるので、疎い人には良いかもね。

 

全世界向けとの事ですが、基本的にはアメリカのショップがメイン。

ヨーロッパ系のショップも利用できるとの話でしたが、

英国ショップは、イギリスのTopCashback.co.ukにしかないサイトが多いです。

 

TopCashback.comとTopCashback.co.ukは、

運営元こそ同じものの、全く別のサイトとなっており、

両方利用するには、両方でアカウント登録が必要となります

 

イギリスサイトも使いたいけど、イギリスサイトは現地在住者のみ・・・

というわけで、早速日本語で問い合わせたところ、

いつの間にか、イギリスサイトも日本から使えるようになってました!

 

「TopCashback.co.uk」も日本から利用可能に!

私は2012年末くらいから、

イギリスのキャッシュバックサイト「TopCashback.co.uk」利用していたのですが・・・

当時は、まだイギリス在住ユーザー限定のサイトでした。

 

日本からでも、アカウント登録でキャッシュバック額は貯まり、

ASOSとか、英国のショップから購入する時は経由して購入しまくってましたが・・・

 

最終的にアカウント削除されました!

海外ユーザーは規約違反ってのが理由だったみたい。

 

で、日本語対応となった現在、再び問合せてみたのですが、

現在ではTopCashback.co.ukも海外ユーザーに対応しており、

日本から利用でキャッシュバックも貯まるし、キャッシュバックも受け取れるとの事でした。

 

今でも「NOTE:Payouts will only be made to UK residents.」という記載が有りますが、

これは過去の古い情報のままって話。

KS001821_thumb.jpg

現在は英国在住者である必要も無く、日本から使っても規約違反では有りません

安心して使って下さいとの事でした。

 

アカウントのプロフィール欄も、イギリス以外の国が選択できるようになってるし、

私は実際にキャッシュバックも受け取る事ができました。

イギリスのキャッシュバックサイト「TopCashback.co.uk」でPaypal受取成功!

イギリスサイトの要望が増えたんだってさぁー。良かった良かった。

 

私はアカウント削除されてからというモノ、

イギリスのキャッシュバックサイトは、Quidcoを使ってましたが、

TopCashback.co.ukという選択肢が増えるのは嬉しい限り。

対応しているサイト数も多いし、比較できる最高。

 

Quidcoも、規約を見る限りはイギリス在住ユーザー限定のサービスとなっておりますが、

日本のPaypalアカウントでキャッシュバックも受け取りできてます。

イギリスのキャッシュバックサイト「Quidco」でPaypal受け取り成功!

※こちらは規約違反かもしれません。自己責任にてお願いいたします。

 

イギリス版のMr. Rebates、or イギリス版のハピタスです。

輸入、仕入れで得をする。アメリカ、ヨーロッパ、海外キャッシュバックサイト。

 

英国は仕入れに利用されている方も多いと思いますので、

キャッシュバックサイトは貴重ですね。

ポンド高いし、少しでもキャッシュバックされたいっすー。