Buymaアカウント停止から、復活の方法・・・ゴメンナサイ知りません。

おはようございます。

オーストラリアドルが、1ドル100円超えてますね。

ユーロも125円超。

・・・。

さてそんな中、BUYMAのアカウント復活で、

検索して辿りついて頂いている方が多い様なので、

なんだか、問い合わせも頂いているので、

復活の方法なのですが、

・・・ゴメンナサイ、

正直知らないです。

申し訳無いです。

でもまぁ、半年以上前に書いた、以前の記事→Buymaアカウント停止の危機!?

にも記載しておりますが、

基本的には、復活は難しいかと。

アカウント停止にならない様にするためには、

偽物販売をしない、複数アカウントを作らない、アカウントに同時アクセスしない、インボイスは取っておく、

・・・くらいでしょうか?

モチロン販売をさせて頂いている身ですので、お客様対応はしっかりした方が良いと思います。

基本的に本人以外のアクセスも禁止ですので、個人出品者の場合、外注もグレーかと。

特に外注で雇った方が、他のアカウントで停止になった方に雇われていた場合なども

問題ですよね。

たぶん・・・IPアドレスってやつですね。

IPアドレスを変えれば、パソコンor携帯を変えて、

同一住所、氏名でアカウントを作成できた方も居る様ですが・・・

まぁ私自身、IPアドレスってのが良く分からないので、

どこまでBUYMA側が把握しているのかも分かりませので、

話半分で聞いて下さい。

・・・ほとんど嘘だと思って参考程度に聞いて下さい。

風のうわさによると、IPアドレスってのが一番重要らしいです。

つーわけで、調べてみました。

IPアドレスってどうやれば変えられるの?

色々、情報がありました。

ルーターの電源を切ると変えられる。

パソコンを変えれば変えられる。

プロバイダ変えれば、変えられる。

回線変えれば、変えられる。

・・・住所変えれば、変わる。

個人的な見解としては、

プロバイダ変えれば、オッケーな気がします。

ヤフーから、OCNに変えるとか・・・

もしくは回線変える。

ADSLやISDN利用している方だったら、光回線に変えるとか。

あとは、

ポケットWIFI契約して、そこからのみアクセスするとか。

テザリングでも可能かと思いますが。。。ハードな利用はちょっとあれですよね?

あとは、本人以外の家族名義等でアカウント作った方が良いと思います。

それが無理としても、住所、振込先、電話番号は変えた方が良いかと思います。

まぁ・・本人じゃ無い方が良いと思いますけど。

あとは、法人作るとか?

アカウント停止は正直痛いですね。

正規品を扱っているつもりでも、

鑑定の結果、偽物と判定され、アカウント停止となってしまう事もある様ですし。

インボイス(領収書、レシート)は、絶対取っておいた方が良いです。

BUYMA事務局から、確認とられた事が一度あります。

ちなみにBUYMAの国内仕入れは、ブランド品の場合やめといた方が無難です。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ