在庫を抱えるべき商品とは。

こんにちわ

アパレルメインで今日もやっております。

KJ新谷です。

本日もお暇でしたら、見て頂ければ幸いです。

前回は在庫を抱えるメリットについてお話しました。

本日はその在庫を抱える商品はどのように選ぶのか・・・

まず・・在庫を抱えるのは、リスクです。

確かに何も考えずに、なんでもかんでも在庫したら

ただ単に、ゴミも増えるだけですので・・・・

では何故在庫を抱えるのか?

前回のおさらいを含め、KJ新谷の見解では

売れている時に、大量に受注できる。

売れている商品の在庫を確保する事により、即日発送や市場で欠品等で、ライバルより高い価格で販売できる。

通常価格よりセールで安く仕入れる事により、市場価格で利益が大きく取れる。

まとめて仕入れることにより、配送手数料等を安くできる。

などなど・・・在庫を抱えれば、一気に利益を爆発する事ができます。

ではどのように在庫する商品を決めるかですが・・・

KJ新谷はセール品の在庫が非常に多いので・・・

セール品選定についてお話したいと思います。

文字色

ズバリ、その選定方法は!!

なるべく無難で、普通の、定番商品をセールでまとめて仕入れています。

ブランドにもよるでしょうが・・・・

オシャレとか・・カッコイイから・・・とか・・・

主観的な思想は排除して、選ぶよう心がけております。

色は黒とか、白!デザインもシンプルな物が売れます。

黄色?流行りの色?辞めましょう。

サイズは一概には言えませんが、やはり日本人は小柄なので。。

大きいサイズは大きいサイズでニーズがありますけどね。

もちろんリサーチもします。

オークファンで半年前とか、前年のを見てどんな商品が売れていたか?

セール品に限って言えば、即売り切る!!

もしくは

かなり先を見越して仕入れが必要です。

来シーズン、来来シーズン・・・

シーズン終わりで安くなっている商品は、来シーズンを狙うと、予想以上に高く売れる事もあります。

昨シーズン物のレア感もありますしね。差別化できますよ☆

あとは、セール品でもなるべく商品を絞ります。

在庫管理も面倒ですし、色違いとか、サイズ違いの方が出品も楽ですからね。

あーよく損切りという事で、売れない物はオークションで1円出品とか言いますが。。。

その辺も考えて低価格出品しないと、本当に低価格のまま落札されてしまいます。

冬にポロシャツ、夏にコートの低価格販売は絶対に辞めましょう。

在庫処理は売れるシーズンに売らないと、ほんとに損します。

セール品以外も在庫を抱えておりますが、

この辺は。。。やはりリサーチですかね?

リサーチって言ったら、キリがないですね。笑

本日はこの辺で。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ