Paypalの決済手数料は高い。クレジットカードと為替レートを比較する。

Paypal決済便利ですね。

昨日もバシバシッと利用しましたが、

円換算の請求金額を見てみると、

あれ?こんな高い?

と感じる事が多くなってきました。

 

・・・正直円高の時はあまり気にしていませんでしたが・・・爆

どんぶり勘定でしたが・・・爆爆

レート全然違いますね。

 

Paypalは買い手保護して頂けますので、

また、ログインしてすぐ買えるので、

使わない手は無いのですが、

大きなデパートや、もう対応が信頼おけるところなんかでは

クレジット決済した方が、為替レートが断然良いです。

 

クレジットカードの決済ブランドにもよりますが、

クレジットカードの為替レートが良いブランドは?海外ショップの利用明細で比較してみる。

基本的にPaypalよりは、数パーセントお得です。

 

以前まで私は、

クレジットが使えるショップでも、Paypalだとカード情報とか住所とか

入力しなくて済むので、

「便利~♪」と思って、

Paypal、Paypal、ペイパルーっで決済してました。

 

で、最近気づきました。

・・・レート全然違う!!

 

ちなみに、どれくらい違うのかというと、

下記同日に決済した時のレートの違いです。

同日決済の比較です。

 

クレジットカードによって、

請求日のタイミングが異なり、

ショップによっても異なりますので、あくまで参考程度までに・・・

 

ユーロ決済の為替レート
クレカ:126.49
Paypal:130.54

 

ポンド決済の為替レート
クレカ:144.92
Paypal:151.44

 

ドル決済の為替レート
クレカ:92.73
Paypal:94.95

 

かなーり違います。

金額にもよりますが、私の場合、1回で数千円変わる事も多いです。

 

Paypalはトラブルがあった時に、Paypalに間に入って貰えるので安心ですが、

ある程度、信頼できるショップでは、クレジット決済の方が良いかと思います。

 

クレジット決済もPaypal決済も使える時点で、

まぁまぁ信用できるサイトかとは思いますが、

クレジット情報を入力するのは抵抗あるかと思いますので、

あくまで自己責任でお願い致します。

 

でも、結構違いますよー。

クレジットのポイントも溜まりますからねー。

 

為替レート、決済手数料と同様に、

クレジットカードの還元率は、超重要です。

超オススメの高還元率クレジットカードまとめ。

使う金額が大きければ、数パーセントの違いが命取り。

 

 

P.S.

ちなみに本日のPaypal決済レートは

Paypalログインして、

中央下あたりの「手数料」をクリック、

左下あたりに「通貨換算ツールを表示」をクリック、

で調べる事が可能です。

参考までに・・・

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ