円安の為、Buymaで赤字・・・バイマのバイヤーから仕入れる。

Buymaの価格。

たまにコレ利益出てるのかな?って思うような価格を見かける事があります。

特に出品者が多くいる商品、

まぁ皆さん同じ商品を出品しているわけですから、

価格で勝負する感じですかね。

特に評価数が少ないセラーの場合、安く仕入れている様子でもなく、

原価割れしている様な、価格で出品しているセラーもいますね。

参入障壁が少ない為、価格競争の末の結果だとは思いますが・・・、

まさか、在庫もってないのに、赤字で売る様な事はしていないとは思いますが・・・。

海外送料を考えると、

また、急激な円安の為、在庫を持っていた方などは、安く出品していたり、

円安価格に設定変更が追いついていない、

円高の価格のまま、価格競争をしている?商品などもあります。

Amazon販売で、ビリビリと感じましたが、

下がりきった価格は、なかなか戻りませんね。

皆で赤字、利益でないけど、資金造る為に売る。

コレは利用しない手はないですね。

転送会社の手数料を払うより、安い。

しかも日本語対応。

良いセラーも多い。

特に、ヨーロッパのショップで配送料が異様に高いショップ。

さらに、ヨーロッパのショップで、海外発送にもかかわらず、

VAT(消費税みないなもん)を免除にしてくれないショップ。

仕入れ量が少ないので、送料が高くついてしまう場合とか。

Buymaから買った方が安い事も多いです。

Buymaはセラーの評価も見れますし、Buymaが間に入ってくれますので、

届かないのに、お金を持ってかれる事も無いですから。

バイヤーを外注して、資金をとんずらされる、なんてあり得ないですよね。

欲しい商品が無くても、リクエストすれば、対応してくれます。

上限金額も決められるので、結構ギリギリでやってくれたりします。

バイヤーがクーポンなんか発行している日には、申し訳無くなってしまいますね。

どんどん指名リクエスト活用しましょう。

同様にLASOから仕入れたり、楽天から仕入れたり、ヤフオクで仕入れたり、Amazonで仕入れたり。

海外ショップと同様に、国内の価格比較も同時にすると思わぬ発見もあったりします。

モチロン怪しいショップや、怪しいセラーからは買ってはいけませんけど・・・。

本物と確信していても、ヤフオクからBUYMAや、LASOからBUYMAなどは、グレーなので辞めましょう。

私は以前やっていましたが、

LASO,BUYMAは海外仕入れが前提っぽいので、インボイスやレシートの提出を求められた場合、危ういです。

アカウント停止になっては、シャレになりませんから。

Buymaの素晴らしい点は出品手数料がタダなので、

無料で、永遠と出品できます。

売れなければ、手数料は取られませんね。

在庫を抱えるリスクも無く、

発注先の在庫が無くて売ってしまったり、

利益がでない金額で売ってしまっても、

一方的にキャンセルする事もできます。

かといって、評価獲得の為に、利益の出ない金額で売る様な事は、

・・・絶対に辞めましょう。

金額的にプラスマイナスゼロでも、

不良品、返品、配送事故、クレーム、税金の支払い等、様々なトラブルが起こる可能性、

最低でも時間をかけているのですからね。

そんなわけで・・・結果的にマイナスになります。

まぁ・・上手い事活用しましょう。

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ