参入障壁を作るとは・・・。卸契約、代理店契約は必要なのか?

最近、卸契約とか、代理店交渉とか、

輸入ビジネスは飽和しているので、次は卸交渉で参入障壁を作るのだ!!みたいな。

卸交渉・・・そして代理店。

なんだか普通の商談ですね。

まぁ・・仕事なんで、当たり前っちゃー当たり前なのですが、

そういうのがあまり得意でないので、ネットビジネスをしている私にとっては、

こういうネタを見るとなんだか萎えてしまいます。

実は私、卸交渉なるもの、・・・無いです。

ご存じの通り、ebayやった事が無いんで、

直取引というやーつも、やった事がありません。

お客様として皆さんが購入できる価格で、購入し、

皆さんが販売できる媒体で、販売する。

ここに、売る場所を変えたりする事によって利益がでたり、

タイムラグを加える事によって利益がでたりします。

誰よりも早く売ったり、

誰よりも遅く売ったりもします。

まさにせどりですね。

輸入せどりです。

参入障壁を作る為、大量に安く仕入れる事も良いかもしれませんが、

その商品は、果たしてちゃんと売れてくれるのでしょうか?

モチロンの事、希望の価格で売れる保障はありません。

不良在庫程、恐ろしい物はありません。

赤字で処分するのも面倒ですからね。

他の方よりも安く仕入れる事ができるようになる。

自分しか買えない。

良い参入障壁ですね。

しかしながら、壁を作るには、やはり何らかの材料が必要かと思います。

基本的に永遠に売れる商品がわかるのであれば、

またその商品の売値がわかるのであれば、

ガッツリ大量に・・・

あぁ・・・未来がわかれば

無在庫で卸契約などの、参入障壁を作れる事ができれば最高ですね。

難しいとは思いますが、そういった事をしている方もいらっしゃるようなので・・・

卸交渉に熱を入れる前に、

まず、ある程度差額のある商品リサーチしましょう。

小売価格で十分利益でます。

そういった利益の出ている物の利益を更に増やす為、卸交渉などした方が良いかと思います。

利益でなくなったら、

じゃー卸で仕入れだって、訳では無いと思いますので・・・

・・・あくまで超主観的な意見ですので、

参考までに、

P.S.最近ヤフオクなんかでも輸入セラーが減った気がします。

輸出ブームっぽいですからね。

販売価格も上がってますよ。

半年前では利益がでなかった商品とかも、見直したり、

再仕入れしたりしてます。

まだまだイケるぜ輸入せどり!!

高還元率クレジットカード
事業費決済するなら高還元率のビジネスカード。


通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ