ふるさと納税の方法と手続きの流れ。銀行振込は辞めたほうが良い。

昨年やると言いつつ、実際にやらなかった「ふるさと納税」

どれくらい得なのか?はさておき、とりあえずやって見る事にした。

 

無駄に納税するのも嫌なので、

とりあえず、2万円ふるさと納税してみました。

銀行振込でふるさと納税してみた。

牛肉が食べたい。

というわけで、1万円くらいでいろいろ探すのですが、

オススメランキング上位で、人気の商品は数量制限だったり、既に終了している。

「鷹栖牛」1kg、「宍粟牛」850g、「相州牛」800g・・・

行き着いた先は、鹿追町の「鹿追牛ロースステーキ400g×2の鹿追牛 Cセット

 

ふるさと納税のお申込みフォームより、必要事項を入力する。

住所、氏名、電話番号、メルアド、寄附金額、感謝特典・・・

寄附金の使途は、正直何でも良い。爆

鹿追町の場合、寄附の方法は、「ゆうちょ銀行」 or 「指定金融機関」。

無事入力が完了すると、寄付申込み受付メールが届く。

 

申込みしてから、5日後。

鹿追町役場から、郵便物が届く。

IMG_9436

 

中身は「ふるさと納税に係る振込用紙の送付について」っていう案内と、振込用紙。

IMG_9437

郵便局へ赴き、速攻振込手続きする。

 

・・・そして更に、10日後。

寄附金受領証明書と、町長からの御礼の手紙が届く。

IMG_9933

あとは、確定申告で申請して、寄附金受領証明書を提出する感じだよね。

 

寄附してから2か月弱、特産品到着です。

DSC00175

国産牛って・・・美味いよね。

真空パックで冷凍なので、半年くらい冷凍保存できます。

クレジットカード決済でふるさと納税してみた。

牛肉に続いて、豚肉が食べたい。

同じく1万円で狙うは、宮崎県東諸県郡 綾町の豚肉2.55kgの「綾ぶどう豚食べつくしセット

 

で、こちらの綾町へのふるさと納税は、クレジットカード払い対応

鹿追町と同様に必要事項を入力した後、

そのまま、クレジット決済ページ(Yahoo!公金支払)へと移行します。

KS000540

 

クレカ番号、支払回数、有効期限と入力。

KS000541

 

クレジットカード情報入力したら、ふるさと納税終了です。

KS000543

クレカ払い・・・超簡単。

 

手続き完了の翌日。

綾町役場より、御礼メールが届く。

 

以下、メール抜粋。

【綾町役場】ふるさと納税について(お礼)

寄附者 様
この度は、ふるさと綾サポート納税へのご協力を頂きまして、誠にありがとうございます。
今回頂いた寄附金は綾町の照葉樹林の保護、自然生態系農業、子ども達への育成等に使わさせて頂きます。
なお、わずかですがお礼の特産品の方も準備ができ次第発送いたしますので、是非綾町の特産品をご堪能ください。
今後とも綾町をよろしくお願いします。
※1 寄附金受領証明書につきまして
寄附金受領証明書は確定申告の時期に合わせ、綾町の新しいご案内と共に12月中に一斉発送となっております。なお、早期発行希望の際は、当メールまでご連絡頂きますようお願い致します。
※2 当メールにつきまして
当メールはクレジットカード決済を選択された方へお送りしております。何らかの理由により決済が行われなかった場合(寄附金が振り込まれなかった場合)、お礼の特産品はお送りできませんので、その際はご了承ください。
※3 特産品につきまして
お礼の特産品によっては、発送まで時間を要す場合がございます。寄附頂いた方には必ず特産品を発送いたしますので、しばらくお待ち頂きますようお願い致します。

 

寄附金受領証明書は、鹿追町の時とは違い、12月中に一斉発送みたいだね。

 

肝心な特産品は・・・

寄附してから、3か月弱で到着。

IMG_0707

1パック500~600gも入っているので、かなり大量です。

家族には、こちらの方が好評でした。

確定申告 or ワンストップ特例制度の手続きを忘れずに。

ふるさと納税って、納税して返礼品を貰って終了では有りません。

「ふるさと納税したよ」っていう手続きもしなければなりません。

これ、理解していないで、損してるままの人が多い現実。

ふるさと納税って騒ぐ程お得じゃないよね?仕組みとデメリット。

 

2015年度は限度額も改善され、

確定申告が不要のワンストップ特例制度も登場しましたが・・・

2015年度ふるさと納税の変更点と注意点・・・で結局お得になったの?

 

ワンストップ特例制度の手続きも、予想以上に面倒だという。

自己負担で切手貼って郵送だし、

厳重管理のマイナンバーも同封とか意味不明だし。

正直、確定申告する手間と大差も無いのです。

ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用して気付いた注意点。

ワンストップ特例制度のデメリット

ふるさと納税をしてみた感想。

ふるさと納税の申込をするのは、

必要事項を入力して、納税をするだけなので、

正直大した手間ではありません。

一度登録した情報は、ふるさと納税ポータルサイトにも保存可能ですからね。

ふるさと納税ポータルサイトの比較。納税サイトの特徴と還元率の違い。

 

しかし、納税方法が銀行振込や郵便振替の場合は、

後日、振込手続きをする手間もあるので、非常に面倒です。

数日後に振込用紙が届いて、それから振り込んで・・・すっげ手間。

 

クレジットカード払いなら、振込手数料も不要だし、

クレカ決済なら、クレジットカードのポイント還元も有りますから。

高還元クレジットカードを利用すれば、更にお得になるわーけ。

超オススメの高還元率クレジットカードまとめ。

 

また、納税先が色々選べるので・・・

特産品を選ぶという行為が、非常に時間がかかりました。

なるべく良い特産品が欲しいので、いろいろと調べるのですが、

人気のモノは完売、受付終了だったりと、結構無駄な時間取られてます。

結局の所、肉類と海の幸がオススメです。

 

ふるさと納税をするなら、年内の今のうちに。

まぁ、納税額が大きいなら、やらないよりは、やった方が良いよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です