GビズIDの登録方法と社会保険の電子申請(算定基礎届)手続きして気づいたこと。

GビズIDの申請方法と算定基礎届の電子申請

社会保険関係の書類を貰うたびに、

電子申請してねって書類を貰うわけで、

やってみましたけど、これとても複雑ですね。

 

GビズID取得して、算定基礎届の電子申請にも挑戦しましたけど・・・

まぁ、ビックリするほど分かりづらい。

私が混乱した部分をまとめておきます。

e-GovとGビズIDの違い

従来から有る電子申請のシステムが、

「e-Govアカウント」を使った「e-Gov電子申請」であり、

電子申請簡略化の為、新たに始まったのが「GビズID(gBizID)」です。

 

e-Govで必須だった電子証明書が、GビズIDでは不要となったわけ。

電子証明書から、ID・パスワード方式へ。e-TAXと同じ流れ。

e-GovとGビズIDの違い

  • e-Gov:総務省運営の行政ポータルサイト
  • e-Gov電子申請:e-Govでの電子申請手続き
  • e-Govアカウント:e-Gov利用に必要
  • GビズID:行政サービスを使う為の認証システム ※電子証明書不要

「GビズID」を使って、使える行政サービスも増えており、

既に「e-Gov電子申請」も「GビズID」で使えるのです。

※参考→GビズID | GビズIDで利用できる行政サービス一覧

 

ただ、「e-Gov電子申請」での手続きには、

原則的に電子証明書が必要というのは変わらず、

GビズID(gBizIDプライム、gBizIDメンバー)で、一部省略できるという話。

gBizIDプライム、gBizIDメンバーの場合、原則として電子申請対象手続所管行政機関の
指定により、電子署名を省略できることがあります。

※参考→利用準備 | e-Gov電子申請

よって、GビズIDでは電子申請できない手続きも多く、

従来のe-Govアカウントも無くならないわけ。

 

2021年7月現在、GビズIDで可能な電子申請手続きは、

主に社会保険関係の手続きのみとなっています。

※参考→GビズID|日本年金機構

GビズIDで提出可能な書類

  • 資格取得届
  • 資格喪失届
  • 算定基礎届
  • 月額変更届
  • 賞与支払届
  • 被扶養者(異動)届
  • 国民年金第3号被保険者関係届

GビズIDの種類

GビズIDには、プライム、メンバー、エントリーという、

3種類のアカウント有りますが、

社会保険の手続き等、電子申請するなら「gBizIDプライム」が必要です。

GビズIDの種類

  • gBizIDプライム:書類審査が必要
  • gBizIDメンバー:gBizIDプライム組織の従業員
  • gBizIDエントリー:書類審査が不要

 

まず、名称表記が統一されて無いのがややこしい。

「GビズID」は、アカウント名になると「gBizID」となる。

「GビズIDプライム」ではなく「gBizIDプライム」なのです。

 

「gBizIDエントリー」は、オンラインで即日発行可能ですが、

エントリーでは、できることなんてほとんど有りません。

なんの為にあるのかも分かりませんので、

迷わず「gBizIDプライム」で申請しましょう。

GビズIDプライムの取得方法

gBizIDプライムの申請に必要な物は、

メールアドレス携帯電話番号(SMS可能)印鑑証明書です。

 

WEBで申込書を作ってから、

印鑑証明書と一緒に送付するという流れ。

書類審査が必要なので、手続きにも数週間ほどかかります

 

まず、GビズIDのWEBサイトで、

gBizIDプライム作成を選択する。

GビズID | Home

2021-06-24_19h12_05

必要な情報を入力します。

法人の場合は、法人番号を入力→法人情報取得で、

自動的に法人情報入力してくれます。

2021-06-24_19h12_07

入力完了したら、印刷画面へ。

印刷した書類が、申込み書類となるので、

日付を記入して、印鑑証明書を添付して送付するだけ。

 

WEBでの手続きは、あくまで申込み書類の作成だけ、

受付というわけでも無いので、確認メールも届かないのですね。

 

封筒代をケチるため、定形郵便サイズ(長形3号)で郵送しました。

A4書類は、折った方が切手代安くなる。

2021-06-25 13.34.09

 

発送の約1週間後、登録したメールアドレス宛に

「【GビズID】gBizIDプライム登録申請の受付のお知らせ」

というメールが届く、登録用のURLも記載されてました。

なぜか、メール内リンクではエラー。

2021-06-30_14h38_19

コピペでURLを直打ちで、上手くいきました。

2021-06-30_14h38_48

SMSの二段階認証からの、パスワードの設定。

2021-06-30_14h39_08

無事、gBizIDプライムの登録が完了。

2021-07-07_16h40_00

登録後は、またメールアドレスに、

「【GビズID】アカウント登録完了のお知らせ」も届きました。

算定基礎届の電子申請方法

GビズIDを取得して混乱したのが、電子申請の方法。

GビズIDは、あくまで行政サービスを使う為のモノ。

GビズIDのWEBサイトでは、電子申請はできません

 

GビズIDを使った、社会保険の手続き方法(電子申請)は、

「届け出作成プログラム」を使う方法と、

「e-Gov」を使う方法の2つが有り、

電子申請可能な届け出も異なります。

※参考→電子申請・電子媒体申請|日本年金機構

 

算定基礎届の場合は、いずれの方法でも可能。

というわけで、試してみましたけど・・・どちらもキツイ。

どちらか使うなら「e-Gov電子申請」の方かなと。

届書作成プログラムの場合

届出書作成プログラムを使った電子申請の場合、

PCへ専用ソフトのインストールが必要です。

電子申請(届書作成プログラム)|日本年金機構

 

届書作成プログラムは、また別のページにてダウンロード。

「届出書作成プログラム」ってやつをクリックです。

電子申請を利用中の方へ|日本年金機構

2021-07-07_16h48_50

 

InstallShield Wizardが起動。

この時点でヤバい予感しかしない。

2021-07-07_16h49_21

インストール後は、事業所情報の入力が必要。

2021-07-07_17h27_36

届出書作成プログラムから、算定基礎届も作成できます。

2021-07-07_17h34_27

ここで入力した情報を元にcsvファイルが作成されるわけですね。

 

csvファイルは、届出書の申請で提出。

2021-07-07_17h21_05

GビズID認証基本情報で、法人番号を入力。

2021-07-07_17h36_41

申請データを選択で、

先程つくったCSVファイルを添付して提出という流れです。

2021-07-07_17h39_06

ちょっと、これは使う気になれませんね。

電子申請(e-Gov)の場合

e-Govで電子申請を使う場合、

「e-Gov電子申請アプリケーション」が無いと、

入力画面へアクセスできません

というわけで、こちらも事前にPCへインストールが必要でした。

利用準備 | e-Gov電子申請

2021-07-08_08h45_32

インストール後に「マイページへ」をクリックすると、

「e-Gov電子申請アプリケーションを起動」でログイン画面が表示されます。

 

e-Govアカウントログインが表示されますが、

下の方にある「GビズIDでログイン」をクリック。

2021-07-08_08h46_16

手続き検索から「算定基礎届」と入力すると、

関係する届け出が表示されます。

直接入力方式とCSV添付方式が有ります。

2021-07-08_08h54_14

 

直接入力では、段落、半角全角、文字制限と、ものすごく入力しづらい。

記載要領をご覧くださいって、どこにあんの?

2021-07-08_08h57_15

入力したら、提出先の年金事務所を選択で、

そのまま提出できるみたいですけど。

2021-07-08_08h56_42

直接入力で頑張りましたが、入力方法の正解が分からず、

エラー出ちゃったので諦めました。

 

CSVファイル添付方式では、

年金事務所から届いた書類をPDF化して、添付して提出も可能とのこと。

2021-07-08_09h05_38

ただ、「統括表の提出も必要」って文言を見かけたので辞めました。

統括表って2021年度から無くなったよね?

すいません、理解できませんでした。

GビズIDまとめ

電子申請でラクになるならと思って挑戦しましたけど、

ホント理解に苦しみましたし、理解できませんでした。

マニュアル見ないと分からないってのも問題ですけど、

マニュアル見ても分からない。

 

WEBサイトもぐちゃぐちゃで、ネーミングも不親切。

e-Gov、e-Gov電子申請、e-Govアカウント、

GビズID、gBizIDプライム、届書作成プログラム・・・

問い合わせ先はナビダイヤルって、正にダークパターン。

よくもまぁ、ここまで煩雑にしたよね。

 

導入までのステップと、入力の手間、理解する手間、

簡略化できておらず、むしろ複雑化。

PCに専用ソフトが必要ってのも問題ですけど、

イチイチ入力するなら、GビズIDって要らなくね?

 

私も1日頑張って理解しようとして、

郵送が安心だと判断しました。

月額変更届を出したばかりで、不要な項目も多いわけで、

最初から郵送にしておけば良かった。

給与変更後に必要な社会保険の手続き。月額変更届(随時改定)の書き方。

 

算定基礎届なら、事前に記載された書類も送付されてくる

切手代の負担があるくらいで、

手書きして提出する方が、間違いなく手間無し。

電子化は、ギリギリまで様子見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です