ディアウォール&ラブリコの活用例。賃貸住宅でDIYしまくってみた。

ディアウォール&ラブリコの利用例

自宅をカスタマイズできるアイテム「ディアウォール」と「ラブリコ」。

収納棚、デスク、テレビ台、ハンガーラックにスパイスラック、ベビーゲート・・・

収納だけでなく、壁を造ったり、配線を隠したりと、

アイデア次第で、簡単に面白い家が造れます。

 

使い方は人それぞれであり、出来上がるものも人それぞれ。

自由度が高い故に、最初は完成イメージも必要なんで、

私が頑張って造った棚も、参考までに自慢しておく。

全て賃貸住宅での利用となります。

収納棚を造る

通信機器の配線棚

今でも賛否両論の有る、我が家の固定回線の配線に、

ディアウォールを使ったのも、配線に苦しんだ挙句の結果です。

テレビ周りのケーブル整理と配線方法。壁掛けワイヤーネットと突っ張り棚で収納する。

 

キッチンカウンターの脇にモジュラージャックとコンセントという、

何を置いたら良いのかも分からないデッドスペース。

IMG_7781

ディアウォールを使って柱を造る。

IMG_7784

棚を固定する為のパーツ。ディアウォール専用の棚受けを設置。


WAKAI 壁面突っ張りシステム ディアウォール専用 棚受け ホワイト(白) 左右1セット DWT75W あす楽

IMG_7792

本棚の余っていた白い板を固定してみると・・・

良い感じの棚の出来上がり。

IMG_7796

とりあえず、回線周りの機器を設置。

棚の後ろ側にスペースも開いているので配線も容易になりました。

IMG_7810

この時、使った棚板は、家に有った本棚の余り板。

棚受けは縦横で固定しているだけだし、

耐荷重の低いディアウォール専用棚受けを使っているので、強度にも不安有り。

IMG_7812

あくまで配線収納と割り切って使ってます。

 

固定回線周りは、ルーターを変えるだけでも、だいぶ見た目スッキリ。

回線速度、設定管理を含め、Google WiFiが良かったです。

「Google WiFi」レビュー。無線LANルーターに苦悩してる人にこそオススメ。

IMG_9859

デスク上のスピーカー棚

ディスプレイアームを使えば、デスクの作業範囲は広くなるけど、

デスク上のスペースは有効活用できない。

特にディスプレイを縦設置した場合、上のスペースどーすんの?

って事で、ディアウォールやりました。

 

ここまでくると慣れたもの。

棚板の幅に合わせて、ディアウォールを設置。

IMG_9190

棚板は、無駄にブ厚い2×10を使ってみた。

棚受けは、棚板の幅に合わせて、なるべく耐荷重の高そうな物を選んだつもり。

ステンレス製で2本セットで耐荷重35kg。これで十分。


TRUSCO(トラスコ) 棚受 150×200 シルバー TSB150

 

棚受けを付属ネジで固定して、板乗っけて固定する。

IMG_9194

 

とりあえずスピーカー設置。

IMG_9231

 

スピーカー位置がちょっと高いけど、行き場なかったんで勘弁。

IMG_9227

棚一枚とは、我ながら贅沢な使い方。自己満。

テレビ横に収納棚を造る

テレビ横に収納棚を造りました。

IMG_6698

棚を造るのも面倒なんで、ラブリコのシェルフフレームを購入。

柱はディアウォールですけど。

IMG_6697

ラブリコ Weekend Workshop シェルフフレームってやつ。

上段がL型シェルフフレーム、下段がシェルフフレーム。

IMG_6701

多段棚が一気に作れるので良い。さすが平安伸銅工業。


Weekend Workshop シェルフフレーム 1本 1×6木材・パイン材用 石膏ボードピンまたはネジで取付 黒 WFK-56

 

こちらのテレビでは、主に映像視聴やゲームするので。

ブルーレイとか、ゲームソフトを並べたり。

IMG_6706

ホワイトボード横なんで、プロジェクター代わりに使ったりもしてます。

テレビにApple TV、Chromecastと接続すれば、

PCからワイヤレスで出力もできますからね。

事務所のキッチンボードをデスク棚へ

私の事務所は、一般的な居住用賃貸マンション。

居住用の賃貸住宅を自宅兼事務所にする際の問題点。同じマンションで複数賃貸してみた。

一般家庭を事務所にするデメリットは、生活感が溢れすぎること。

 

特に、対面型のキッチンはリビングから丸見えだったんで、

棚を造って目隠しすることにしました。

IMG_6719

ワンバイ材にて薄めのフレームを造る。

ラブリコならワンバイ材も使えるし、アイアンフレームも選べる。

IMG_6721

取り付け場所のカラーに合わせて、ワンバイ材も塗装してもらいました。

IMG_6713

ワンバイ材は、直接ネジで固定。

IMG_6722

反対側は、クッションを直接テープ固定。

IMG_6725

ドライバーを突っ込んで回せば固定完了。

IMG_6729

反対側も同じようにつけて、棚のフレーム完成。

IMG_6731

ラブリコで販売されている棚用オプションパーツ。

IMG_6745

あとは横向きにワンバイ材を置いて固定するだけ。

IMG_6744

完成。塗装するのも良いですね。

IMG_6747

ホントは背面にベニア板付ける予定でしたが・・・

背面スケルトンな感じも悪くなかったので、これにて終了。

IMG_6749

キッチン横には、昇降式スタンディングデスクが有るので、

ちょうどデスク棚のように使えて便利になりました。こちらも自作なり。

大型昇降デスクをFlexiSpotで自作してみた。電動式スタンディングデスクのメリット・デメリット。

IMG_6171

棚が作るのに比べたら、

スタンディングデスクなんて楽勝で組み立てられますから。

テレビ&モニターを壁掛けにする

和室のデットスペースにディスプレイ棚

我が家の和室に有る、意味不明の床の間らしき空間。

掛け軸を掛けるなら、壁に穴を開ける必要有るし、

棚を置くにも狭すぎる。何もできない絶妙なスペース。

IMG_7816

悔しかったんで、棚を造ってやりました。

IMG_7818

無駄に買い過ぎたディアウォール専用の棚受け設置。耐荷重低いヤツ。

IMG_7836

何も考えなしに購入した2×10の板。奥行235mmだとちょっと長かった・・・

IMG_7837

長さ3050mmを3等分してもらったから、棚幅は1mくらい。

2×10のツーバイ材って予想以上に重くって、

ディアウォールの専用棚受けでは、強度が不安過ぎる。

だから、あんまり重い物は置けません。

IMG_7838

これだけでは、勿体無いたので、

壁掛け用のアームでディスプレイ固定してみました。


サンワダイレクト モニターアーム 壁取付タイプ ディスプレイアーム 3関節 液晶モニターアーム 100-LA007

 

取り付けたのは、左側の柱。付属の4.8×52mmのボルトで固定。

棚の強度は弱いけど、柱の強度はバッチリだから。

デスク固定のアームと違い、省スペースで済むのも利点です。

オススメのモニターアームまとめ。サンコーとエルゴトロンの比較と違い。

IMG_8141

 

Fire TV Stcik挿すだけで、動画専用ディスプレイが完成した。

IMG_8147

間接照明で、それっぽさも演出すーるー。

電球も音声コントロール、朝晩は自動で点灯、Philips Hueを使ってます。

Philips HueでLED電球をIoT化。Google HomeとAmazon EchoとApple HomeKit(Siri)で音声操作してみた。

Philips Hueを音声操作

50インチ大型ディスプレイの壁掛けラック

小さいディスプレイの壁掛けに成功したので、

稼働型のディスプレイアームで、大型ディスプレイも固定してみました。

利用したのは、エルゴトロンと同じ造りの、アマゾンベーシックの壁固定モデル。

オススメのモニターアームまとめ。サンコーとエルゴトロンの比較と違い。

 

最初は、ディアウォール一本で、アーム固定しようとしたんだけど・・・

柱1本だけだと、ディスプレイを動かす力で、固定している柱も動いてしまうという。

ディアウォールは横方向への力には弱いから、もの凄い危険な状態でした。

IMG_2146

というわけで、急きょ左側に棚を造り、左右に柱が動かない状態へ。

IMG_2236

大型液晶ディスプレイ(50インチ)を取り付けてみる。ガッチリ柱も動かなくなりました。

IMG_2239

※エルゴトロンアームの荷重範囲は11.3kgです。

50インチ液晶では重量オーバーとなりますので、良い子は真似しないように。

 

空いた右側スペースが寂しいので・・・右にも棚を造っていきます。

IMG_2246

棚板に利用したのは、耐荷重50kgの棚受け。


DRIED SQUID(ドライド・スクイード) L字型 棚受け金具 スチール製 4本セット (棚2台分) 白 耐荷重50kg (200mm×120mm)

 

・・・はい、完成。

IMG_2284

左側のスピーカーは、モニターアームで無理やり固定してます。

モニターアームで可動式スピーカースタンドを自作してみた。

 

4K動画と音楽再生用のディスプレイ。

Apple TVにも繋がってるので、AirPlayにも対応。

PCからワイヤレスで音楽再生も可能にしてみた。

音楽を複数スピーカーへワイヤレス同時出力。AirPlayが便利すぎる件。

 

ディスプレイは、DMMの4K50インチを使ってましたが、

PC用途でイマイチだったので、

動画視聴ディスプレイとして、壁掛けにしました。

パソコン用モニターで使うなら、LGの4Kが良かったです。

PCでオススメの4K液晶ディスプレイモニター。フィリップスからLGに買い換えた理由。

 

ディアウォールなら、ネジや釘の打ち込みもできるので・・・

Amazon Fire TVとか、コンセントタップの壁掛けもしてみました。

IMG_2258

Nature RemoもGoogle Homeもディアウォールに固定。

IMG_0564

家電IoT化、音声操作化も捗ります。

Google HomeとNature Remoで家電を音声操作しまくってみた。

IMG_0709

壁掛けできれば、コード類も綺麗にまとめられるので、配線のし甲斐も有りますね。

65インチ大画面テレビの壁掛けラック

勢い余って、無駄にデカいTVを購入してしまったとある休日。

テレビ台が置けるスペースが無い事に気付き・・・

急遽ディアウォールで、テレビを壁掛けアーム化しました。

テレビ壁掛け

大型テレビの壁掛けとなると、固定するのも大変だし、

色々と考える部分も多くなります。

 

ディアウォールを使えば、賃貸住宅で大型テレビの壁掛けも可能となる。

ただ、やはり大がかりな作業の大変さは否めない。

一人ではまず不可能だったし、数日がかりと時間もかかりました。

賃貸で大画面液晶テレビを壁掛けにする方法。65インチTVをアーム固定してみた。

 

テレビ裏は、見えないですが・・・実は配線まみれです。

IMG_9251

キッチンに有孔ボードの壁を造る

キッチンが狭いという、賃貸あるある。

場所がないから、調味料の置き場に困っておりました。

 

というわけで、ディアウォールの登場。

コンロ脇の壁に設置する事にした。

IMG_7750

とはいえ、そんなにスペースも無く、

キッチンに棚作っても邪魔だなー。

と思ったんで、有孔ボードを取り付ける事にしました。


ラワンベニヤ有孔ボード(4x920x1830) フック取付可能穴径5ミリ穴ピッチ25ミリ

 

ボード幅に合わせて、ディアウォールを設置。

IMG_7757

ツーバイ材に有孔ボードの取り付けるも超簡単。

上下左右の4カ所をネジで取り付けるだけ。

IMG_7771

てってれー。

IMG_7759

あとは、有効ボード用のフックとかで、棚を設置すればよいだけ。


★有孔ボード ペグボード フックセット P30【スタンダード】

 

・・・なんだけど、今から専用のフックとかを買うのも待ちきれない。

自宅に転がっていた、ワイヤーラック用の棚(100均)を使う事にした。

 

そのままだと、フック幅や形状も全然違うので、ペンチの力技で捻じ曲げる。

IMG_7760

差し込めば、予想以上にしっくりきた。スパイスラックの完成。

IMG_7769

板に穴が開いているだけで、こんなにも便利なんだね。

フックかけ放題で、予想以上の強度。素晴らしいな俺。

実は、料理もとても上手なんだな。

ホワイトボードを壁掛けする

人が集まるリビングは、何かと出てくる情報も多くなりがち。

という事で、思考を整理する為にホワイトボードを設置しました。

 

ディアウォールへ壁掛けするだけなら、非常に簡単。

用意したのは壁掛け用のホワイトボードネジだけ。


ホワイトボード 壁掛け 無地 1800×900 マーカー付き ペントレー付属 マグネット対応 アルミ枠 吊金具付属 180cm 白板 whiteboard ウォール スチール製 掲示板 無地 1800 900 子供 ホワイトボード

 

柱をディアウォールで固定して、ネジでボードを引っかけるだけ。

※私はホワイトボードをガッチリ固定したかったので、上下4点をネジ固定しています。

IMG_2128

ホワイトボード有るだけで、複雑な話も伝わりやすくなる。

仕事にも必須だけど、子供が居る家庭にもホントオススメ。

気軽にアウトプットは良い習慣。

 

ホワイトボード上にスペースが空いていたので、

こちらも壁固定用アームでディスプレイ固定して、

スタンディングデスクの作業スペースとしても利用しています。

スタンディングデスクを導入して気付いたデメリット。

IMG_5145

ダイソンを壁掛けする

ついでにダイソンも壁掛けにしておきました。

掃除機って床置き収納すると邪魔だし、

壁掛けすれば取りやすくもなって、収納すれば勝手に充電するから便利。

特にダイソンは見た目もオシャレ。リビングで即使えるのも最高。

IMG_2130

ツーバイ材一本で、様々な場所に設置できるのも良いでっすね。

IMG_7040

我が家は、マキタよりもダイソン派。

工具はマキタ使ってますけど。

ラブリコ&ディアウォール作品まとめ

アイデア次第で、賃貸住宅も自分だけのマイハウスへ。

限られたスペース、寸法測って家具を選ぶ必要も無くなるし、

賃貸だけど、賃貸じゃないような家も造れます。

 

下手な注文住宅よりも、よっぽどカスタマイズしているので、

戸建て住宅なんて要らないんじゃないかという。

弱小事業主の負け惜しみで、頑張ってみました。

これにIoT家電を組み合わせれば、更によくわかんない家へ。

アレクサさんと、グーグルさん。

呼び慣れてしまうと、もぅ元には戻れません。

スマートスピーカー対応のIoT家電まとめ。賃貸住宅を可能な限りスマートホーム化してみた。

スマートスピーカー対応家電

 

まぁ、あんまりやりすぎると撤去するのも大変なんで、

なんでもかんでもカスタマイズしてしまわないように。

ラブリコやディアウォールも、万能ってわけでもありませんからね。

ディアウォール&ラブリコのメリット・デメリット。利用しまくって気づいた注意点。

 

安く収納スペースを造るなら、カラーボックスのがたくさん買えますから。

小規模ネットショップ事業主が自宅で在庫管理する。主にアパレル商品の収納と保管方法。

IMG_2092

ツーバイ固定しちゃうと、気軽に棚移動ってわけにもいかないので・・・

しっかり考える手間もあるからね。

 

P.S.

事務所のカーテンが邪魔だったので、全てブラインドにしたのですが・・・

予想以上に部屋が快適になりました。

 

カーテン束ねるスペース無くなるから、

部屋はスッキリ広く見えるし、実際に広い。

省スペースで、風通しも良く、明るくもなる。

ブランドって角度次第で、外から見えなくなる不思議。

見た目もスマート。オフィスっぽくなります。

IMG_5687

私が使ってるのは、カーテンレールに取り付けられるブラインド。

カーテンなんかより、値段も安くてビックリ。

私は仕事用デスク同様、ニトリで購入しました。


既製木目ブラインド(リンクス3 DBR 176X183) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】

 

ブラインドの難点は、

カーテンのような遮光性、防音性、保温・保冷効果が無い事。

エアコンで省エネという面では、カーテンの方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です