40インチの液晶テレビ。

最近の液晶テレビはPC出力にも対応しており、

様々な機能がある。

いろいろと使い勝手も良いんだけど、やっぱり場所をとる。

 

なんとかしてスペースを確保する事ができないか?

壁掛けという方法がありますが、

我が家は賃貸の為、壁に穴をあける壁掛けはできません。

 

だったら、ディスプレイアームを使って浮かす事ができないか?

PCディスプレイの様に縦設置できないか?

考えていたのですが、大型の液晶テレビは重い。

エルゴトロンのモニターアームでも10kg以上はキツイ。

 

で、最近のテレビの重量を調べてみると・・・

40インチで、7.4kg!?


ソニー 40V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンLED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)BRAVIA KDL-40W600B

 

これなら、エルゴトロンのモニターアームでいけるんじゃね?

そう思った私は、勢いで購入。挑戦してみました。

※落下や破損等のトラブルが起きても責任は負いかねますので、

参考までにお願い致します。

 

※追記

テレビの壁掛けしたいなら、ディアウォールという方法もあります。

テレビ用のアームが使えるので、こちらの方がラクかも。

賃貸で大画面液晶テレビを壁掛けにする方法。65インチTVをアーム固定してみた。 

10kg超えのテレビでも、壁掛けも可能となります。

テレビのスペックとディスプレイアームの耐重量を考える。

商品が届くまでの間、いろいろと考える。

利用するモニターアームは、信頼のあるエルゴトロン。

 


エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

 

エルゴトロンの耐重量は3.1~9.1kg、

対応ディスプレイサイズは24インチまで・・・笑

という事で、ディスプレイサイズはアウトっぽいけど、

サイズって関係あんのかな?

 

約8kgの27インチWQHDディスプレイは、

問題無く安定して固定されているので・・・

40インチの7.4kgくらい、全然イケるっしょ!?

という甘い考え。

 

というわけで、今回はエルゴトロンのブラックモデルを利用します。

エルゴトロンLXアームのブラックモデル Ergotron BT861AA HPを購入してみた。

 

液晶テレビの壁掛けの仕組みに、

モニターアームの固定が上手い事ハマってくれるのか?

 

テレビの壁掛けの仕組みを調べて気付いた・・・

固定部分、VESAのサイズが全然ちがーうやーん。

 

液晶テレビの壁掛けの仕組みとVESA規格の種類

液晶テレビの壁掛けは、

専用の壁掛けユニットを取り付けて固定するのですが、

その取り付ける部分、背面のネジ穴の位置(VESA規格)が違う!

 

エルゴトロンのモニターアームのVESA規格は、100×100mm(75×75も可)に対し、

今回購入した液晶テレビ(KDL-40W600B)は、300×300mmらしい。

40w600b_VESA

参考→壁掛け時のテレビ背面のネジ穴サイズ、テレ… | Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー

 

まぁ、当たり前ですよね、液晶ディスプレイに比べて広いんですから。

 

なんとかVESA300×300を、100×100に変換できないか?

そんな事を考えている内にテレビ到着。

念の為、

背面のVESAのサイズを計測してみると・・・300×200mm!?

 

ん?300×300じゃないの?

KDL-40W600Bの寸法図を探してみると、見つかりました。

40w600b寸法

サポート | 法人向けホームページ | 液晶テレビ BRAVIA ブラビア | ソニー

 

300×200mmで、間違いないっぽいです。汗

300×200→100×100に変換できれば良いわけです。

調べてみると、

VESA変換プレートなるモノがあるではないですか!!

 

VESA変換プレートに変換プレートを取り付ける。

VESA変換プレートという製品があるものの、

VESA100×100→VESA200×200 or 200×100へ、

変換するっていうモノがほとんど。

 

VESA300の変換プレートを探してみても、

VESA300→VESA200に変換する物しか無い。

 

だったら、VESA300→VESA200に変換して、

更にVESA200→VESA100に変換すれば良いんじゃね?

 

今回も甘い考えの元、勢いで買ってみる。


壁掛けアダプター SANUS MA1A

 

液晶テレビ用の壁掛けアダプターですが、そんなの関係ねぇ。

300×200を200×200に変換できるらしい。

 

需要の少ない商品らしく、1週間程待たされて到着。

MA1A外箱

 

実際に商品を見て、更なる発見。

MA1A-B1

中央に100mm幅のネジ穴もあるでは無いですか!!

外側の穴から、400、300、200、100の幅となります。

 

ってことは、このプレート1枚で、

横は300→100mmへ変換できるわけです。

 

後は、縦を200→100mmへ変換するプレートを購入するのみ。


サンコ- VESA200変換プレート3 MARM170EB81

VESA200×100→100×100の変換プレートは、

VESA200×200→100×100の変換プレート比べると、

断然安い。

 

アマゾンでそっこー届いたんだけど・・・

VESA200変換プレート

到着して、またしても気付いた!

ネジのサイズが違うじゃーん。

 

変換プレート同士を固定するのに別途ネジが必要。

「SANUS MA1A」にはナット付きのネジが付属しているので、

プレート同士を固定できるとおもっていたのですが、

「SANUS MA1A」と、「VESA200変換プレート3」のネジ穴のサイズが違う。

 

「VESA200変換プレート3」のネジ穴(M4サイズ)の方が小さく。

「VESA200変換プレート3」の付属ネジには、ナットが付いていない。

 

よって、プレートに付属のしているネジだけでは、変換プレート同士を固定できません。

ネジ穴サイズの違い

画像ではわかり辛いですが、

「VESA200変換プレート3」のネジ穴の方が微妙に小さいです。

M4ネジサイズの穴なので、M4対応のナットで、

プレート同士を固定する必要が有ります。

 

また、プレート「SANUS MA1A」をテレビに取り付ける為のネジも必要です。

 

VESA規格と必要なネジの種類

ネジのサイズって、ディスプレイサイズによって決まってるって知ってました?

VESA規格によって、ネジ穴のサイズも決まってます。

  • 12~30.9インチ:ネジ深さ M4-10mm
  • 31~90インチ:ネジ深さ M6-10mm

※参考→VESA規格(アーム) |日本フォームサービス

 

今回取り付けるディスプレイは、

40インチの液晶テレビ「KDL-40W600B」なので、

テレビに変換プレート「SANUS MA1A」を取り付ける為に、

M6のネジも4個必要となります。

 

変換プレート同士を固定するM4ネジは、

エルゴトロンアームにも付属しているので、

大量に持っている方も多いかと思いますが、

それは、恐らく「なべ小ネジ」です。

「なべ小ネジ」ではなく、「皿小ネジ」の利用をオススメします。

 

ネジ上部が平らな方が「皿小ネジ」

さら小ネジとなべ小ネジ

 

皿小ネジは、ネジ自体の出っ張りがないので、

プレート「SANUS MA1A」を液晶テレビに固定する際に、

ネジが当たってしまう事がありません。

 

なべ小ネジだと、少々出っ張ります。

なべ小ネジ

 

というわけで、購入した。

M4ネジとM6ネジ。※M6のナットは不要です。

M4ネジとM6ネジ

ホームセンターで安く売ってました。

 

これで必要なモノは揃ったハズです。

組み立てに入ります。

 

変換プレートを液晶テレビに固定する。

まず変換プレート同士を、M4ネジとナットで固定します。

変換プレート連結

 

固定するとこんな感じ。アーム固定側。

変換プレート連結表

 

テレビに固定する側。ネジも皿小ネジなので、出っ張り無し。

変換プレート連結裏

 

続いて、

連結させた変換プレートを、40インチの液晶テレビに、

M6ネジで固定します。

液晶テレビとM6ネジ

 

4か所ネジ止めで、こんな感じ。

変換プレートをテレビに固定

 

残念ながら、変換プレートで入力端子が塞がれてしまいました。

変換プレートで塞がれる

赤白黄のビデオ入力される方。

お気を付け下さい。

私はHDMIしか使いませんので、問題ありません。

 

変換プレートにモニターアームに固定する。

ようやくここまで来ました。

後は、アームと液晶テレビを固定するだけです。

 

まず、テレビ台にアーム台を取り付けておきます。

アーム台固定

 

液晶テレビとアームを固定します。

アームと液晶テレビ

 

後は、アーム台にアームを挿入するだけぇー。

液晶テレビ背面

 

完成です。

液晶テレビとディスプレイアーム

 

モニターアームなんで、縦設置も可能です。

液晶テレビを縦設置

 

設置の際は、縦横画面固定もした方が良いです。

アームの中央にネジ止めして固定するやつね。

画面固定のネジ

40インチの画面固定しないと、ちょっと触れただけで画面が斜めになりますから。

 

液晶テレビのモニターアーム設置まとめ

予想以上に苦戦しましたが、

やってみると意外とできるもんですね。

 

今回使った物まとめ

  • 軽量液晶テレビ
  • モニターアーム
  • VESA変換プレート2枚。
  • 変換プレート連結用のネジとナット(M4×4)
  • 変換プレートをテレビに固定するネジ(M6×4)

 

今回はSONYのテレビで試しましたが、

テレビの重さと、VESAの変換さえ上手くできれば、

様々な液晶テレビに対応できるんじゃないかなぁ・・・と思ってます。

 

大画面PC用液晶ディスプレイは、かなり高価なので、

低価格な大型液晶テレビで代用するってもの有りでは無いでしょうか?


ソニー 40V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンLED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)BRAVIA KDL-40W600B

 

パソコンで、大画面出力をしたい方なんかにも良いんじゃね?

マルチディスプレイで、一画面だけデカくしたり?

 

今時のテレビって、ホントテレビっていう枠を超えてますね。

前に買った液晶テレビの重量の半分の重さ。

7kgチョイっていうのにも、かなり驚いたけど、

40インチ、ダブルチューナー内蔵、フルHD、無線LAN内蔵でNASNEも対応・・・

これで、6万円台は異様に安い。

 

大型液晶テレビが縦設置できれば、

店頭の販促用ディスプレイとして使うとかもできそうですね。

 

まぁ、あくまで参考までに、

自己責任にて応用して頂けると幸いです。

 

個人的には非常に満足です。

テレビが設置場所を選ばず、

自由自在に動かせるって、かなり快適ですから。

 

テレビ重量が10kg以上なら、

ディアウォールを使った壁掛けを推奨します。

賃貸で大画面液晶テレビを壁掛けにする方法。65インチTVをアーム固定してみた。

 

テレビ周りの厄介な配線も整理しました。

テレビ周りのケーブル整理と配線方法。壁掛けワイヤーネットで収納する。

 

P.S.

アームは、エルゴトロンアームが高騰しているので、

今回使用したエルゴトロン製なのにエルゴトロンより安い、HPアームがオススメ。


ヒューレット・パッカード HP シングルモニターアーム BT861AA

 

エルゴトロンLXアームとの違いも、ほぼ無いです。

エルゴトロンLXアームのブラックモデル Ergotron BT861AA HPを購入してみた。

 

オススメのモニターアームまとめました。

オススメのモニターアームまとめ。サンコーとエルゴトロンの比較と違い。

 

マルチディスプレイにもエルゴトロンは必須です。

マルチディスプレイに必要な物。グラフィックボードとディスプレイアーム。