半自宅警備員のネットビジネス事業主にとって、

オフィスチェアーってのは、永遠のテーマ。

 

アーロンとかエルゴとか、高性能といわれる椅子に変えるにつれて、

腰痛も大分改善されてきたので、

アーロンチェア ライト購入レビュー。エルゴヒューマン&ハラチェアーとの比較。

バランスボールでオフィスイスに挑戦です。

 

以前安物買って、挫折してるんで・・・

オフィス専用の、テクノジムのバランスボールチェア。

「Technogym Wellness Ball Active Sitting」ってヤツです。


[Technogym]テクノジム WELLNESS BALL アクティブシッティング 【バランスボールチェア】/送料無料

 

コレ、普通のバランスボールと全然違いました。

かれこれ1カ月は使ってるんで、レビューです。

バランスボールがオフィスに有るってだけで、なんかそれっぽいよね。

 

Technogym Wellness Ball Active Sittingを開封からの設置。

レビュー恒例、開封からの使うまでの準備。

 

アーロンチェアとは違い、非常にコンパクトな箱で送付されてきます。

IMG_0943

 

開封の儀。

バランスボール、専用カバー、空気入れ、日本語マニュアル、保証書・・・

IMG_0944

 

早速空気入れ始めるも、付属の空気入れは手動なので超大変。

IMG_0949

 

ある程度空気が入ったら、

付属カバーを付けてシュコシュコシュコ。

IMG_0950

 

バランスボールで悩みがちな、空気を入れる量。

カバーが有るおかげで、空気の適量が容易にわかるのは意外と嬉しい。

IMG_0954

 

カバーに皺が無くなるくらい、パンっとなればOKです。

IMG_0965

 

トータル30分くらいかかった。

足でシュコシュコするヤツ持ってるなら、そっちの方が断然楽だと思う。

 

段ボールのカスだか、ホコリだか知らないけど、箱の中が結構汚いのが残念だった。

全体的にザラザラしてた。個体差もあるだろうけど、ハズレ品かな?

危うくエタノールで拭き上げるところでしたが、

バランスボールにアルコールは厳禁みたいです。

柔らかいスポンジと中性洗剤で洗いましたが、

最終的には面倒になって、風呂場でシャワーです。爆

 

WELNES BALL アクティブシッティングと、一般的なバランスボールとの違い。

普通のバランスボールとは、全然違います。

値段がかなり違う・・・けど、その価値はあるのか?

 

一般的なバランスボールとの違い。メリット・デメリット。

  • 倍密度ボールで破裂しない。特殊な破裂防止素材
  • 反発が強く沈まない。日本人は55cmを推奨。
  • 転がらないという事は汚れない。座面はいつも綺麗。
  • カバーは通気性の優れた2重ハニカム構造。蒸れないし冷たくも無い。
  • 汗かいて汚れてもカバーが洗える
  • デザインがオシャレでイタリア生まれ。高級インテリアみたい。
  • 一般的なバランスボールに比べると滑りやすい。

 

倍密度ボールで破裂しない。特殊な破裂防止素材。

最初に開封して気付いた、畳んだ状態でのボールの重さが違います。

一般的なバランスボールと比べ、強度が違います。

倍密度ボールで破裂防止素材と、造りが別物です。

 

よって、空気が抜けたり、破裂する可能性は極めて低い。

体重重いから、空気入れ過ぎたからって・・・ビビる事は無い。

ボールの上で、ポヨンポヨンしがちです。

※使用者の最大体重は160kgと表記されています。

 

思ったよりも沈まない。日本人には55cmを推奨する。

バランスボールに座っている絵って、

ぐにょんってボールがつぶれているイメージですが、

ウェルネスボールは、座っても大して潰れないし、沈みません。

 

反発が強く、しっかりと座れてる感あります。

カバーの素材と相まって、非常に良い感じの座り心地となってます。

 

また、一般的なバランスボールとは柔らかさも異なるので、

サイズ選びには注意が必要です。

 

ウェルネスボールのサイズは、55cmと65cmの2種類あります。

ウェルネスボールサイズ選びの注意点

※サイズについて:当製品は、直径55cmと65cmの2種類のサイズをご用意しております。当製品をデスク等と合わせ椅子代わりにお使いいただく場合、日本における椅子の座面高は45-50cm程度が一般的であるため、直径55cmの製品のほうが適していると思われます。

※参考→テクノジム WELLNESS BALL アクティブシッティング 【バランスボールチェア】

私が使っている、アーロンチェアの座面高を調べてみると、

アーロンチェアの座面高さ

  • Aサイズ 40.0~53.0cm
  • Bサイズ 41.5~56.0cm

デスクの天板の高さを考えても、

やはり座って40~45cm位がベストの座面高さ。

作業用のオフィスデスクに悩んだ結果、安くて頑丈なダイニングテーブルを購入した理由。

 

というわけで、

身長180cm弱の私でも、55cmサイズが適したサイズとなります。

 

バランスボールを使っていた方は分かると思いますが、

一般的なバランスボールの推奨サイズとは、全く異なりますので、ご注意ください。

150~170cmは55cm推奨とか、165~180cmは65cm推奨とか言われてるヤツ。

 

65cmを使っていたのは、過去の私。

膝の角度は90度位がベスト。あとは机の高さとの兼ね合い。

サイズの合わないボールは姿勢を悪くします。気を付けましょう。

 

 

座転がらないという事は汚れない。座面はいつも綺麗なまま。

バランスボールを置いて困るのが、

コロコロコロコロ見境も無く転がる所。

床の汚れを吸着していき、その汚れた面に座らなければならない。

 

このウェルネスボールは、丸いのに転がりません

底面が重くなっており、勝手に動かないのです。

少しくらいの衝撃が当たったとしても、その場に留まってくれます。

 

転がらないという事は、底面が固定されるので、

座る面はいつでも綺麗なまま。

コロコロと床の汚れを吸着していったり、

汚れた床の面が上部に来る事は、永遠にありません。

 

更に、底面は滑り止めを施した素材

ツルっと逝ってしまう事も無い。

IMG_0958

 

一般的なバランスボールは転がるので、

専用の台も必要となり、とにかく邪魔です。爆

 

専用台も不要なんで、置いといた見た目も悪く無い。

 

カバーは通気性の優れた2重ハニカム構造。蒸れないし冷たくも無い。

バランスボールを椅子にして嫌だったのが、

汚くなるという点に続き、蒸れるしベタツクという点。

優れたカバーのおかげで、全て解消です。

 

カバーが通気性に優れた2重ハニカム構造なので、夏場も快適に座れる。

IMG_0960

冬場のヒンヤリ不快感も無くなります。

カバーは取り外し可能で、汗をかいても洗えるんだから。

 

カバーが有るだけで座る気になる。コレ重要。

 

置いているだけで様になる。バランスボールっぽく無いデザイン。

バランスボールって、どこに置いても安っぽいです。

薄汚れてくると隠したくなるよね。アレ。

 

一方、この一風変わったバランスボールは、

オフィスに置いても、リビングに置いても様になるデザイン。

置いときたくなるデザインです。

IMG_0957

黒ベースの落ち着いたデザインなんで、どこにでも置けるよね。

黄色のラインが、さりげなくオサレ。

 

イタリアのブランドってのも、なんだかオシャレです。

来客の際には「何これ?」ってなります。

転がらないってのも、若干不気味。笑

 

一般的なバランスボールに比べると滑りやすい。

底面にしか滑り止め付いてないので、

転がりながら遊んでいて、底面以外が床に来ると、ツルんと滑るので注意です。

フローリング等の滑りやすい床面でのご使用は、お控えください。

ってマニュアルで、赤字で書いてある。

まぁ、普通はフローリングで使うよね。

ゴムよりも肌触りが良い分、滑ります。お気を付けを。

 

バランスボールをオフィスチェアとして使って気付いたデメリット。

バランスボールをオフィスチェア化する事について、

良い話ばかり目につきますが、

私が実際に使って感じた事。

そう簡単な話では無いという事。

 

バランスボールに座っているだけで、

腰痛が改善されるとか、正しい姿勢になるとか、

痩せるとか思っているなら、辞めた方が良いです。

 

私は既に1カ月以上使ってますが、

長時間の利用は、普通に疲れるし、疲れて座る姿勢も変わってしまいます。

バランスボールを使えば、自然に正しい姿勢になるというのは間違いです。

バランスボールは、変な姿勢や、猫背座りでも座り続けられます。

正しい姿勢、正しい方法で使うというのが大前提。

正しい姿勢の意識が無ければ、より姿勢を悪くするだけです。

 

特に、腰痛持ちの方にはオススメしません。

腰痛の種類には様々で、原因も人により様々。

バランスボールが腰痛に良いと言われるのは、

体に負担をかけ、腰痛の原因となる筋力低下を防いでくれるから。

腰が悪い状態で負担をかけて、腰痛が悪化する可能性は十分あります。

 

また、徐々に使って体を慣らしていく事は必要です。

ウェルネスボールのマニュアルにも、使用時間の目安は記載されていますが・・・。

ウェルネスボール・アクティブシッティングの使用目安

1日目:1時間
2日目:2時間
3日目:4時間、可動性エクササイズを追加
4~10日目:4~6時間、可動性および調整エクササイズを追加
10日目~:自由にご使用ください

最初からカッ飛ばして、長時間座るってのは無理あると思います。

勢い余って、以前座っていた椅子を捨てない様に。

正しい姿勢で30分座っているだけでも、ツラいです。

 

一カ月使った現在も、数時間座るくらいで落ち着いてます。

コレに12時間座って仕事し続けるってのは、ちょっと無理かな。

 

何かをしながら鍛えられるという事は、

何かが犠牲になっているという事。

 

バランスボールのおかげで、集中力も高まるっていう話。

私には全く当てはまらない。

姿勢が容易に変わるので、気が散ります。

高性能オフィスチェアの方が、断然集中できますから。


[HermanMiller]アーロンチェア B size(AE113AWB-PJG1BBBK3D01)【Aeron Chairs】【グラファイトカラーベース】【ミディアムサイズ】【ポスチャーフィットフル装備】ハーマンミラー【送料無料】【EGP】【RCP】10P13Dec14

 

バランスボールと似たようなコンセプトで、スタンディングデスクも有りますが・・・

同様の理由で、使い続けるのはキツイです。

スタンディングデスクを導入して気付いたデメリット。

スタンディングデスクは、ノートパソコン程度で使うのが丁度良い。

 

バランスボールくらいは、有っても良いんじゃね?

バランスボールが有るだけで、何かと使う気になって使ってます。

リフレッシュはできるし、トレーニングする気にもなります。

仕事の合間の気分転換にも、非常に良いです。

背筋伸ばしたり、ストレッチしたり、ポヨンポヨンしたり、ゴロゴロしたり・・・

 

しかしながら、事前準備の無い方が、

いきなりオフィスイスの代用として使うのは、少々ハードルが高いと思う。

筋トレは徐々にデス。続かなければ意味が無い。

 

ちなみに、私は重度の腰痛持ちでしたが、

アーロンチェアのおかげで、腰痛も改善され、

アーロンチェア ライト購入レビュー。エルゴヒューマン&ハラチェアーとの比較。

Jawboneでライフログを付ける様になって、毎朝ランニングもしています。

体調管理は売上管理並に重要。ライフログ「UP by Jawbone」のススメ。

ウェルネスボールで、再び腰痛持ちにならない様にしている感じです。


[Technogym]テクノジム WELLNESS BALL アクティブシッティング 【バランスボールチェア】/送料無料

 

オフィスのバランスボールとして使うなら、ウェルネスボールは段違いの品質。

普通のバランスボールとは、別物と考えた方が良い。

リビングにもオススメです。

 

P.S.

バランスボールは、長期間しようすると空気が抜けてくる。

空気が抜けると安定感が増す。

安定感が増し、体幹が強化されたと勘違いをする。

 

ウェルネスボールは、空気も抜けにくい気がするし、

しぼんだら、ケースもダブつくので即わかる。

やっぱり、良いと思います。