楽天「Rebates(リーベイツ)」のメリット・デメリット。

2014年、楽天株式会社が、

アメリカのキャッシュバックサイト「Ebates(イーベイツ)」を買収。

 

日本では、楽天マーク「R」を付けて、

Rebates(リーベイツ)」として、2016年に登場。

ポイントサイトへ楽天参入という事で、

超期待して使ってみましたが・・・気付いた点挙げておきます。

 

アメリカのEbatesとは、また別のサービスとなってましたから。

Ebatesの仕組みと使い方。Mr.Rebatesとの違い。

Rebates(リーベイツ)のメリット。

楽天運営のポイントサイトという事で、

基本的に楽天会員IDと連動して、ポイント付与となります。

楽天連動という事で、他ポイントサイトと比べて優れた点も多い。

まずは、メリットから。

 

1ポイントから楽天ポイント交換。手数料も無料。

Rebatesで貯まったポイントは、

交換手数料無料で、1ポイントから交換してくれます

しかも交換手続きは特に必要なく、

紐づけた楽天IDに、自動的に楽天ポイント付与しといてくれます。

1ポイント以上稼げば必ず貰えるから、とりあえず経由しとけば貰える。

貯まったままにならない仕組みも素敵。

 

ポイントサイトって、交換に必要なポイント数(最低100ポイント~とか)が有り、

ポイントサイトによっては、直接現金化できないサイトもあるので、

この辺は非常に良心的かと。

現金化の為に、一旦PeXとか、PointExchangeを経由する必要も無いって事。

 

一部のショップで還元率が高い。特に海外ショップに強い。

アメリカのEbates買収しただけ有って、海外ショップに強いです。

日本の他ポイントサイトには、無いショップが有る。

ASOS、shopbop、SSENSE、ebay、Harrods、

LN-CC、LUISAVIAROMA、Neiman Marcus、MR PORTER・・・

還元率も悪くないです。

KS003887

 

Rebatesは日本のサイトなので、日本語で利用登録できるし、

楽天IDで登録できるので、煩わしさも無い。

海外のキャッシュバックサイトに抵抗がある人には良いのかも。

 

また、国内でも一部のショップでは、他ポイントサイトよりも還元率が高いです。

ベルメゾン、GU、伊勢丹オンライン・・・と他より還元率が高め。

人気ストアで表示される店舗。皆さんよく分かってらっしゃいます。

2017-12-12_06h57_57

 

キャンペーンでポイント還元が多い。

楽天運営のポイントサイトって事で、

定期的なキャンペーンをやってます。

つい最近は、1周年記念で誕生祭とか。

 

初回購入ボーナスでも、とりあえず500ポイントゲットできます。

登録30日以内に合計3,000円以上の買い物すれば500円。

2017-12-12_06h03_19

登録して3200円使っただけで、596ポイントってヤバいね。

1回使うだけでも価値はあるかと。

初回3000円以上購入で500ポイント付与!

 

Rebates(リーベイツ)のデメリット

続いて、他ポイントサイトと比べたデメリット。

Rebatesは楽天運営なので、

楽天に不都合なショップでは還元されないという事。

楽天のサービスは多岐に渡るので、むしろ不都合だらけになっちゃってるの。

 

楽天市場、Yahoo!ショッピングで還元されない。

ポイントサイトを使う主な理由として、

楽天市場、Yahoo!で、更にポイント還元されるからってのが有るんだけど、

Rebatesは、楽天のサービスで還元されません

 

楽天運営なのに、楽天市場が無い。

楽天市場だけでなく、楽天関連サービスが全滅。

楽天運営なので、ライバルYahoo!ショッピングが無い。

もちろん、Yahoo!関連サービスも無い。

更には、リクルート系のサービスも無い。

じゃらんも、ホットペッパーも、還元されないから。

楽天が運営することにより、ライバル企業の案件が無いっていう。

ZOZOTOWNとか、ユニクロも無いから。

 

しかも、還元率が高いのは、ごく一部のショップのみ。

基本的に還元率も他ポイントサイトに劣ります

ポイントサイトの還元率を徹底比較。

 

メジャーな店舗で使えず、還元率も劣るなら・・・

じゃあ、どこで使えば良いのでしょう?

 

楽天スーパーポイントで付与のみ。現金還元は不可能。

Rebatesは、楽天ポイントでの還元となり、現金には交換できません。

あくまで、楽天ポイントが使えるサービスで消化する事になります。

楽天の期間限定ポイントの使い道。失効する前に必ず消化する方法。

 

例えば、ハピタスなら、銀行振込で現金化も可能だし、

プリペイドVISAカード「Pollet」へチャージすれば+0.5%アップ。

 

Amazonギフト券、iTunesギフト券でも+2%増量となってます。

ハピタスのメリット・デメリット。げん玉、モッピー、ポイントタウンとの比較。

2017-12-12_07h04_42

1ポイント1円で、楽天スーパーポイントにも変えられますが・・・

ハピタスポイントの価値は、楽天ポイントよりも全然高いから。

 

ポイント付与が遅い。翌々月の第二金曜日に付与。

Ebatesのように、貯まったポイントは自動的に付与してくれる仕組み。

ただ、そのポイント付与されるタイミングが遅いです。

 

ポイント反映された月の翌々月の第二金曜日に、楽天ポイント付与です。

以前は、Ebates同様、年4回のタイミングだったので、

それでもマシになってるんですけどね。

 

海外ショップではEbatesよりも還元率が低く劣る。

Rebatesで海外ショップが利用できるといいましたが、

本家Ebatesよりも還元率は低いモノが目に入りました。

 

還元率は日々変動しますが・・・

例えば現時点で、日本のRebatesでは、ebay 1.0%、macy’s 3.0%だったのが、

本家Ebatesでは、ebayは最大4.0%、macy’sも6.0%でしたから。

2017-12-12_06h17_04KS003884

また、海外ショップで還元されるといっても、

Rebatesはあくまで日本のサイト。

当たり前ですが、海外ショップ掲載数は、もの凄い少ないです。

 

まぁ、個人輸入で海外ショップを利用する頻度が高いなら、

比較利用する為にも、海外のキャッシュバックサイトは利用した方が良い。

仕入れで得するポイントサイトまとめ。海外&日本のキャッシュバックサイト。

 

Paypalを使えば、海外からも簡単にキャッシュバック受取できます。

Paypalプレミアアカウントにも無料でアップグレードできますから。

Paypalアカウントの種類と違い。パーソナルからプレミアにアップグレードについて。

 

18歳未満は利用不可。資料請求や小遣い稼ぎも無理。

ショッピングしか扱っていないので、

ポイントサイトならではの、高額案件が無い

クレジットカード発行や、資料請求も無く、

ゲームで稼ぐといった仕組みも有りません

 

また、18歳未満も利用不可能なので、子供の小遣い稼ぎにも使えません。

あくまで大人のショッピング利用のみ。

でもショッピング店舗の掲載数は少ないから・・・

だから、どこで使うんだっていう。

 

Rebatesのメリット・デメリットまとめ。

初回ポイントにつられて、Rebatesで利用してみましたが、

現状、他社ポイントサイトに比べちゃうと、ちょっと見劣りします。

 

ただ、Rebatesが高い還元率を誇るショップは存在するので、

他ポイントサイトと比較して使うのは有りかと。

1ポイントから交換可能で、楽天ポイントに自動交換。

他ポイントサイトと比較して、一部の店舗だけで使ったり、少額利用しても、

ポイント分散の恐れや、ポイント忘れちゃうって事も無いですから。

 

とりあえず初回購入の還元率は高いですので、

3000円利用して、500ポイント貰ったら良い。

有名ストアのお買い物でも!楽天スーパーポイントが貯まる。

 

楽天も参入するくらい、ポイントサイトは大量にあります。

大手ポイントサイトを徹底比較。オススメのポイントサイト。

ポイントサイトで断然オススメはハピタス

ハピタスのメリット・デメリット。げん玉、モッピー、ポイントタウンとの比較。

他ポイントサイトと比べても、やっぱり貯まりますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です