iPhone、Apple Watchだけで新幹線に乗れました。

在来線からの乗継もiPhone、Apple Watchをタッチするだけ。

凄く便利になったんで、皆さん使った方が良い。

Apple Pay Suica

割引効くとか、カッコ良いとかもあるけど、

とにかくストレスが無いので、iPhoneユーザーなら使うべき。

 

「スマートEX」なら手間なく利用開始もできるし、ホント簡単。

新幹線を使う事に、抵抗も無くなったから。

 

※Apple Pay Suicaを使うには、iPhone7/7Plus以降、

Apple Watchは、Series 2以降の端末が必要です。

Apple Pay Suicaで新幹線を利用するまでの流れ。

iPhoneでApple Pay Suica(Suicaアプリ)を利用している前提です。

利用していない場合は、Suicaアプリで無料で新規発行が可能。

手持ちのSuicaカードから、残高の引き継ぎもできます。

DSC03860

とりあえず、iPhoneでSuicaを使えるようにしておきましょう。

 

続いて、スマートEXへ登録。

「スマートEX」気軽にネット予約で新幹線を利用するなら!

 

必要になるのは、本人名義のクレジットカードと会員登録用のメールアドレス

あとは、Apple Pay SuicaのSuica ID番号

 

Suica ID番号は、Suicaアプリより確認できます。

「i」マークのインフォメーションボタンをタップ。

IMG_6298

SuicaID番号が表示されます。

IMG_6299

上記の番号を入力して会員登録すれば、自動的に紐づけされます。

KS003674

登録完了すれば、即座に利用開始できます。

 

ちなみに、Apple Pay Suicaでは「エクスプレス予約」も使えます。

対象クレジットカードが必要で、年会費1000円+税も発生するけど。

その分割引が効くので、新幹線に乗る頻度が多いならといったところです。

「スマートEX」と「エクスプレス予約」の比較。Apple Payで使うならどちらが得なのか?

 

iPhoneで新幹線を利用してみた。

スマートEXは、オンラインでチケットを購入すれば、

すぐにApple Pay Suicaで利用できるようになります。

スマートEXのWEBサイトだけでなく、専用のスマホアプリ(EXアプリ)でも購入できます。

いずれも、スマートEXの「会員ID」と「パスワード」でログイン可能です。

 

とりあえず、EXアプリにて購入してみた。

IMG_6274

これで準備はOK。後は新幹線に乗るだけです。

 

新幹線の入口でタップすると・・・

DSC01713

「EXご利用票(座席のご案内)」が出るので、受け取って入場。

DSC01682

 

念の為、iPhoneの「EXアプリ」で予約確認してみると・・・

「入場済」になってます。

IMG_6284

目的地でタップして改札を出ると・・・「出場済」へ。

IMG_6290

iPhoneタップするだけ、ホント便利です。

 

Apple Watchで新幹線を利用してみた。

Apple Watch2、Apple Watch3で利用する場合は、

Apple WatchのSuica ID番号で「スマートEX」を会員登録すればOK。

 

Apple Watchに登録したSuicaも、

iPhoneのSuicaアプリ上でSuica ID番号を確認できます。

左上に時計マークが付いているので間違えないように。

IMG_6271

1つのSuica IDに対して、1つのスマートEX IDとなるので、

両方で使い分けたい場合は、2つのスマートEXの会員登録が必要となります。

スマートEXで、複数アカウントの作成する事も問題ありません。

 

あとは、iPhoneと使い方は一緒。

Apple Watchをタップするだけで、新幹線に乗れるようになります。

DSC01668 (2)

新幹線→在来線の乗継もApple WatchだけでOK。

腕輪一つで改札通過・・・クッソ便利です。

 

ちなみに、Apple Watch上では、チケットの確認や予約はできません。

確認するには、PCブラウザでスマートEXのWEBサイトへログインするか、

iPhoneの「EX予約アプリ」でログインして確認する事になります。

 

WEBで利用履歴が確認できる。領収書の発行も可能。

「スマートEX」の利用履歴は、ID単位で管理されているので、

WEBサイトからログインすれば、過去3か月間の購入履歴も確認できる。

 

また、WEBサイトから領収書の印刷も可能です。

KS003692

印刷ボタンを押せば、紙に印字して保存しておけます。

KS003691

 

Apple WatchのSuica、iPhoneのSuicaと、

登録しているスマートEXの会員IDは異なるので、

ログインしなおして印刷しました。

 

2人以上で利用した場合は、きっぷ受取が必要。

スマートEXでは、会員本人以外のチケットも購入できるのですが、

2名以上で利用する場合は、EXきっぷ受取が必要となります

スマートEXサービスは、会員様ご本人以外でもご利用いただけます。
会員様本人以外(2名以上やこどもを含む場合、または会員様本人以外が1名で利用する場合など)がご利用される場合は、指定席券売機等で「きっぷ」を受け取って乗車してください。

商品・サービス-スマートEXサービスは、本人以外や2名以上でも利用できますか? | よくあるご質問 | スマートEX

同時に複数人予約した場合は、本人会員も切符での入場となる。

DSC02008

予約時のクレジットカードが必要だったりと、

Apple Pay Suicaである魅力もあまり無くなるのかと。

 

夫婦間なら、お互いのApple Payを利用すれば良いけど、

未成年の子供が一緒となると、きっぷ発券は避けられない感じです。

基本的に18歳以上でなければ、スマートEXも利用できないです。

会員様本人によるクレジットカード決済が必要なため、18歳以上が対象です。

一部のデビットカードでは登録可能みたいですが・・・

交通費の決済となるので、エラーで引っかかる可能性は高いですね。

 

iPhoneとApple Watchの2台で利用する際の注意点。

スマートEXは、Suica ID番号に紐づけられているという事、

Apple Pay Suicaを移動すると、Suica ID番号が変わります。

IMG_6444

その日の気分でiPhoneとApple WatchでSuica入れ替えするのも辞めましょう。

Suicaの転送は簡単ですが、もの凄い面倒な事になります。

 

Apple PayのSuicaは、削除(サーバ退避)や移動(iPhone/Apple Watch間)、再発行等の手続きを行うと、Suica ID番号が変わります。列車予約後にこれら操作を行った場合、改めてSuicaアプリケーションからエクスプレス予約専用サイトにログインし、機種変更操作を行ってください。

 

iPhoneで機種変更する時も、Suica転送は必須となるので、

スマートEXの会員登録変更も必要となります。覚えておきましょう。

iPhone機種変更に伴うApple Pay Suicaの移行方法。

 

また、iPhoneの「EXアプリ」で自動ログインするにも、

iPhoneでは、一つのアカウントしか保存しておけません。

IMG_6305

iPhoneのSuicaをアプリ登録しておくのが普通なのだろうけど、

Apple WatchのSuicaも使ってる場合、

iPhoneアプリで、どちらの管理をするかどうか悩む。

 

両方を一つのiPhoneで管理したい場合は、

ログイン、ログアウトの手間が増える。

何言ってんのか意味不明だろうけど、

実際、使っていて混乱するので、

iPhoneとApple Watchの両方でスマートEXを使うのは、

あんまりオススメしません。

 

Apple Payで新幹線を利用するメリット・デメリットまとめ。

Apple Payで新幹線が利用できるようになり、

新幹線を利用する頻度が上がりそう。

 

みどりの窓口も、いっつも混んでますからね。

窓口でチケットを買う手間、並ぶ手間。もぅ要らない。

DSC02004

オンラインで出発直前に即チケット購入できる。

購入したチケットも、スマホアプリで管理できるし、

チケット買ったっけな?何分だっけな?

なんてことも、スマホアプリで簡単に確認できるようになってます。

 

Apple Pay Suicaで新幹線を利用するメリット

  • 発券の手間無し、窓口・券売機に並ぶ必要が無い
  • オンライン予約が可能。発車時刻4分前まで購入可能。
  • 発車時刻ギリギリまで、無料で何回も予約変更が可能
  • オンライン予約で割引。早特なら更に割引が効く。
  • 大幅な遅延が発生した場合、自動で払い戻しされる。

Apple Pay Suicaで新幹線を利用するデメリット

  • クレジットカードが必要。
  • オンライン予約なのに営業時間(23:30~翌日5:30)が有る。
  • 複数人で予約した場合は、チケット発券が必須

 

モバイルSuicaと同じように、Apple Pay Suicaが使えるという事。

モバイルSuicaの為にAndroid端末を選ばなくても良くなったわけ。

スマホ初心者のスマートフォンの選び方。iPhoneとAndroidの比較と違い。

もちろん格安SIMでも使えますから。

 

「スマートEX」だけでなく「エクスプレス予約」も対応開始してます。

「スマートEX」と「エクスプレス予約」の比較。Apple Payで使うならどちらが得なのか?

いずれにせよ、新幹線にそのまま乗れますので。